• はてぶ
  • あとで
この街の進化は止まらない!「下北沢」で"新鮮さ"に出会う休日満喫プラン

カフェ・古着屋・雑貨屋などが集まるシティーボーイ・シティーガールの遊び場「下北沢」は、グルメツウにも有名なお店や、コレクターの間で有名なディープなお店などが集まっている場所としても知られていますよね。そこで今回は、新オープンのお店も交えながら、下北沢できっとあなたがまだ知らなかったお店にも出会える休日充実プランをご紹介します。(こちらの情報は記事公開時点のものです。事前に最新情報をご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

11:30 ランチには「MARY STAND」へ

少し早めのお昼に集合し、2020年2月に下北沢にオープンしたお店「MARY STAND(メアリースタンド)」でランチをいただきます。道沿いに置かれたハンバーガーのオブジェと水色のポップなデザインのドアが目印のお店です。外観がアメリカンでも街並みに溶け込んでいるのが下北沢らしいですね。
ハンバーガー専門店ということで、食べたいのはやはりボリューム満点のハンバーガー!たっぷりのチーズがとろけるチーズバーガーは看板メニューで、スパイスの効いたパテと噛み応えもあるバンズにはさまれたハンバーガーはジューシーな味わいですよ。

詳細情報

東京都世田谷区北沢2-23-11 藤森ビル 1階

3.45 26

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

13:00 街に溶け込む古本屋「ほん吉」へ

お昼ご飯を済ませたら、下北沢に古くからある古本屋さん「ほん吉」へ。ご飯の後に本を読んだら眠くなってしまう!という方も多いかもしれませんが、こちらのお店には数千の古本がぎっしりと並べられていて、中でもジェンダーの問題や社会問題について書かれた本を中心に取り扱っているそう。
普段は本を読まないという方も、たまにはニュースや授業で取り上げられることの多い社会問題の本に触れてみてはどうでしょうか?海外や日本の小説も多く並べられているので、久しぶりに本を呼んだり勉強したくなってしまう、そんな空間ですよ。

詳細情報

東京都世田谷区北沢2-7-10

3.03 02

14:00 「Record Station」で不朽の名曲に触れる

たくさんの本を見た後は、好きな音楽へと話を変えて盛り上がってみましょう。下北沢の数あるレコードショップの中でも、初心者でも入りやすいお店として人気です。まだオープンして日の浅いこちらのお店ではレコードだけでなく、日本ではなかなか買えない海外アーティストのアパレルグッズも取り扱っているそう。
幅広い年代のレコードが揃っているので、きっと皆さんにとって懐かしい曲からホットな曲までいろいろな曲のレコードに出会えるはず。アメリカのアーティストのレコード以外にも、ヨーロッパのアーティストのものまでそろえており、お洒落なアパレルやアーティストグッズに興味がある方にもオススメのお店ですよ。

詳細情報

Tokyo, Setagaya City, Kitazawa, 3 Chome−30−1 下北沢かどやビル 2F

3.03 02

15:00 花のある暮らしに憧れて「mellow」でお花を買う

続いて向かうのはお花屋さん「mellow」です。美容室「コドナ」に併設されたこちらのお花屋さんでは、ドライフラワーや一般的なお花屋さんではあまり取り扱っていない珍しいお花をたくさん取り扱っているそうで、どこか惹かれるような不思議なお花たちと出会うことが出来ますよ。
新年度や新生活の始まる春は、お部屋に花を飾ったりして気持ちを一新させたいという方もいますよね。濃いピンクやオレンジ、水色などの色とりどりの花々を選んで花束を作ってもらったり、壁にかけるドライフラワーを選んだりして、「花のある生活」へ第一歩を踏み出してみましょう。

詳細情報

東京都世田谷区北沢3-21-1

3.03 13

16:00 少し散歩がてらカフェ「Hi Monsieur」でお茶を

そろそろお茶を飲んでひと休みしたくなるころ。下北沢駅の方へと戻り更にてくてくと歩くとあるのがカフェ「Hi Monsieur(ハイムッシュ)」。散歩がてらに歩いて向かいましょう。こちらのカフェではコーヒーや、暖かい季節にはピッタリのアイスクリームをいただくことが出来ますよ。
店内に飾られている雑貨やインテリアは、お店の方が世界中を旅した時に買ったものだそうで、アメリカやヨーロッパで買ったという雑貨や食器がたくさん並べられています。自分の部屋とは違う非日常的な空間なのに、どこか懐かしいような居心地の良さが感じられるカフェで、休日の夕方をゆっくり過ごしてみましょう。

詳細情報

東京都世田谷区代田1-30-12

3.09 318

18:00 可愛い雑貨たくさん!「Sounds Good」へ

まだ夜ご飯を食べれるほどお腹が空いていないという方に立ち寄ってみてほしいのが「Sounds Good(サウンズグッド)」というおもちゃ屋さんです。コレクターの方が営むお店で、店内にはアメリカで買い付けた昔ながらのおもちゃがいっぱい並べられています。
懐かしい時代のおもちゃたちの中には、きっと皆さんの子供心をくすぐる者があるかもしれません。人気のキャラクターからマイナーなキャラクターのグッズまで幅広くあるそうなので、気になる方は是非1度立ち寄ってみては?

詳細情報

東京都世田谷区北沢2-23-6

3.03 02

19:00 下北沢の憩いの場「居酒屋 まぼねん」

休日の下北沢満喫プランを締めくくるべく最後に向かうのは「居酒屋 まぼねん」というお店です。何度も来たことのあるようなそんななじみのある温かみのある居酒屋さんで、お酒にある創作料理の数々がいただけます。
クリームチーズの味噌和えや、看板メニューの「下北そうめん」、お酒が進む唐揚げなどおつまみメニュがとにかく充実しているこちらのお店。またお酒も、旬の果物の果汁をたっぷり使ったフルーティーなお酒がいただけるので女性の方にも人気だそうですよ。

詳細情報

tabelogで見る

東京都世田谷区北沢2-9-3 三久ビル1-C

3.05 17

下北沢って、何度来ても新しい

いかがでしたか?今回は下北沢でもあまり知られていない雑貨屋さんや古本屋さんを交えながら、きっとまだ皆さんの知らない下北沢の一面を知ることが出来るような休日プランをご紹介しました。是非こちらの記事も参考に、下北沢散策を楽しんでみて下さいね!(こちらの情報は記事公開時点のものです。事前に最新情報をご確認ください。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する