• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
春は「岐阜」で日本の趣感じてみない?飛騨エリアを満喫する2泊3日モデルプラン

「小京都」として外国人から人気を集めている「飛騨高山」や日本三名泉「下呂温泉」で、「日本ならではの趣」を感じる2泊3日贅沢温泉旅行のプランをご紹介します。読み終えた後は、きっとあなたも春の岐阜旅行に出掛けた気分になれるはず♪(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1日目 飛騨・高山で日本の趣を体験してみよう

【12:00】ご当地グルメ「高山ラーメン」で腹ごしらえ

こちらのプランは、車での移動を前提としています。まずはJR高山駅近くの「麵屋 しらかわ」で飛騨のご当地名物「高山ラーメン」を。細いちぢれ麺にしょうゆ味のスープとシンプルな高山ラーメンは、全国的には「中華そば」と呼ばれているんです。
そして「麺屋しらかわ」は、大将がとても気さくな方で、観光客や地元の常連さんはもちろん、飛騨高山に訪れる多くの外国人観光客の方たちにも英語で接客を行うなど、ホスピタリティに溢れています。ラーメンを食べながらのコミュニケーションで、身も心もあったかくなったところで、高山散策に出かけましょう。

詳細情報

  • 岐阜県高山市相生町56
  • 0577-77-9289

【13:30】飛騨高山思い出体験館で「さるぼぼ」づくり

ラーメンを堪能した後は、高山駅から「飛騨高山思い出体験館」へ。こちらでは、予約不要で様々な体験を楽しむことが出来ますよ。中でも古くから飛騨に伝わるお守り「さるぼぼ」の手作り体験(30分程度、1,600円)がおすすめ。オリジナルの「さるぼぼ」はお土産にもぴったりですね。
思い出体験館で、お土産づくりを終えた後は、少し歩いて「飛騨の里」へ。こちらは合掌造りなどの貴重な民家が復元され、昔ながらの飛騨の暮らしを知ることが出来る博物館です。「飛騨の里」で日本の古き良き文化を体感してみてはいかがですか?

詳細情報

  • 岐阜県高山市上岡本町1-436
  • 0577-35-5093
  • 岐阜県高山市上岡本町1-590
  • 0577344711

【15:30】飛騨の定番スポット「古い町並み」へ

かつて城下町の中心、商人街として栄えた「古い町並み」は飛騨高山に来たら外せない観光スポット。多くの観光客でにぎわい、雑貨屋や土産物店、カフェなどが並んでいるほか、みたらし団子や飛騨牛などの食べ歩きグルメも充実していますよ。
食べ歩きグルメの中でも人気なのが、「飛騨牛にぎり寿司専門店・こって牛」です。こちらでは、ミディアムレアの飛騨牛の握りや軍艦を散策しながらでも味わえるようにと、お皿の代わりに手焼きせんべいを使用しているのも嬉しいポイントですね。

詳細情報

  • 岐阜県高山市上一之町
  • 0577-32-3333
  • 岐阜県高山市上三之町34
  • 0577377733

【16:30】風情感じる「茶房」でひと休み

「古い町並み」から徒歩数分の所にある「茶房・ 布久庵」で自然の美しさを感じながら歩き疲れた体を癒すのはいかがですか?こちらのお店では、グルテンフリーで米粉100%のふわっふわ「おこめパンケーキ」が味わえますよ。

詳細情報

  • 岐阜県高山市下一之町17
  • 0577340126

【18:30】飛騨花里の湯 高山桜庵に宿泊。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する