• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
観光だけじゃもったいない!倉敷美観地区・人気の体験スポット5選

倉敷といえばやっぱり定番の美観地区。有名な美術館と綺麗な町並み。見どころは数あれど、ただ観光するだけではもったいない!せっかくだから、あちこち立ち寄って体験して、もっと倉敷の魅力を感じませんか?

このまとめ記事の目次

体験スポット① 橘香堂(きっこうどう)

明治十年に、弊店初代吉本代吉が、倉敷に名物菓子をと模索するうちに、この編み笠の形と、稲穂の黄金色からヒントを得て創製したのが「むらすゞめ」です。

出典:kikkodo.com

「むらすゞめ」はクレープ状に焼いた外皮を裏返し、焼けている方の面につぶ餡を載せ、半円状に丸めたものである。これは盆踊りなどでかぶる編み笠の形を模したもので、形状と大きさは餃子に近い。

出典:ja.wikipedia.org
岡山県を代表するお土産で、定番のお菓子のひとつが「むらすゞめ」です。倉敷の美観地区にお店があり、綺麗な町並みの中に、白壁と趣のある建て構えです。和菓子だけではなく、洋菓子もあります。喫茶コーナーもありますよ。
明治から続く老舗で、むらすゞめは地元の人にも愛される人気の銘菓です。このむらすゞめと、ジャンボむらすゞめの手焼き体験ができるのです!焼きたての味は格別です。倉敷名物の手焼き体験をぜひしてみてください。
【スポット名】橘香堂(きっこうどう)美観地区店
【住所】岡山県倉敷市阿知2丁目22-13
【電話番号】086-424-5725
【営業時間】喫茶9:00~17:45
       体験工房10:00~16:00
  • 岡山県倉敷市阿知2-22-13
  • 086-424-5725

体験スポット② 倉敷アイビースクエア

当施設は江戸幕府の代官所跡に1889年(明治22年)に建設された倉敷紡績創業の旧工場で、1973年(昭和48年)に改修され、観光施設として再生された。

出典:ja.wikipedia.org

赤レンガと蔦が印象的な施設内には、ホテル、レストラン、多目的ホール、倉紡記念館、児島虎次郎記念館、オルゴール館等があります。

出典:kurashiki-kankou.com
レンガと蔦が美しい倉敷アイビースクエア。赤レンガを覆う蔦には理由があり、紡績工場であった頃に、工場内部の温度調節の為に植えられていたそうです。倉敷の歴史に触れられたり、とにかく見るべきものが多いので、ぜひ立ち寄りたいスポットです。
ヨーロッパ風のホテルの室内はとても落ち着いた雰囲気です。美観地区の中に宿泊って憧れませんか?倉敷川沿いは江戸時代の日本の町並み、大原美術館や倉敷アイビースクエアはヨーロッパ風と、うまく建物が調和しているのも美観地区の魅力です。
【スポット名】倉敷アイビースクエア
【住所】岡山県倉敷市 本町7-2
【電話番号】086-422-0012
【営業時間】施設によって異なる

体験スポット③ 愛美工房(あいびこうぼう)

主に手回しろくろを使って、粘土をお好みの形に作り上げていきます。500gで、お茶碗やコーヒーカップ、お皿、ビアカップなどの作品を作ることができます。

出典:www.ivysquare.co.jp

様々な種類の器の中から、お好みの器を選んでいただき、呉須という青色の絵の具や陶芸用カラーパステルを使ってお好きな絵を描いていくことができます。

出典:www.kurashiki-tabi.jp
手ひねりや絵付け体験ができるのが、倉敷アイビースクエア内にある愛美工房です。季節に応じた陶芸体験もあります。手元に届くまで日数がかかりますが、世界に一つだけのオリジナルの器を作ってみませんか?きっといい思い出になりますよ。
絵付け体験以外の陶芸体験は、予約が必要な場合や時間が決まっていること多いです。器も様々ですから、どれにしようか悩んでしまうかもしれませんね。絵が苦手な方もイラスト集があるので大丈夫です。
【スポット名】倉敷アイビースクエア 愛美工房
【住所】岡山県倉敷市本町7-2
【電話番号】086-424-0517
【営業時間】9:00~17:30
  • 岡山県倉敷市本町7-2

体験スポット④ キャンドルワールド(2017/03/20閉店)

季節ごとに内容が変わる教室体験は人気が高く大変喜ばれています。観光客の皆さんには旅の思い出づくりやお土産に。地元の方にも手作りを楽しんでいただけ、リピーターも大勢いらっしゃいます。

出典:www.candleworld.co.jp

西門を入ってすぐ右側に、地元キャンドルメーカー直営の体験型アンテナショップがあります。店内には、桃太郎や鬼さん、花、ケーキなど、可愛いキャンドルが所狭しと並んでいて、見ているだけで楽しくなっちゃいます。

出典:www.kurashiki-tabi.jp
倉敷アイビースクエア内のアンテナショップで、親子でもキャンドルの手作り体験ができます。小さなお子さんもかわいいキャンドルが作れるとあって、大人気の体験です。本当に愛らしいキャンドルばかりです!
お店では、キャンドル作り体験だけではなく、販売も行っています。そのアイテム数は300にもなるそうです。きっとお気に入りのキャンドルが見つかると思いますよ!
【スポット名】キャンドルワールド (倉敷アイビースクエア内)
【住所】岡山県倉敷市本町7−2
【電話番号】086-430-6226
【営業時間】平日10:00~18:00  土・日・祝日10:00~19:00
(2017/03/20閉店)

体験スポット⑤ くらしき川舟流し

かつて物資を積んだ川舟の往来でにぎわった倉敷川。その風情を味わえる観光川舟が運行されています。ゆったりと進む舟に腰を下ろして眺める白壁の町並みは、川舟流しならではの表情を見せてくれます。

出典:www.kurashiki-tabi.jp

中橋南側の舟着場から出航し、高砂橋~今橋間を約20分かけて巡る。船頭さんの説明を聞きつつ、江戸時代の面影が残る白壁の町並みを川面から眺めるひとときは、旅情にあふれ、とっておきの思い出になること必至。

出典:www.rurubu.com
倉敷で見るべき場所の美観地区。夜景や桜や紅葉の観光シーズンには、景色が川面に映えてさらに美しい景色が見られます。遊覧船からの景色と風を体感してください。
甦る水100選の倉敷川を、風情ある町並みを眺めながら川くだり。とても癒される体験です。違った角度から美観地区を眺めれば、その魅力は倍増します。地図を見ながら建物を確認していくのもいいかもしれませんね。
【スポット名】くらしき川舟流し
【住所】岡山県倉敷市中央1-4-8
【電話番号】086-422-0542(倉敷館観光案内所)
【営業時間】9:30~17:00
いかがでしたか?倉敷観光の定番の美観地区ですが、見どころがたくさん。思わず立ち寄りたくなる名所や人気のスポットがありますので、地図などで場所をチェックしておくと効率よく観光ができますよ。西洋と日本がうまく溶け合った場所ですので、ぜひ訪ねてみて下さい。
  • 岡山県倉敷市中央1-4-8

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する