• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
インドア派カップルに捧げる。自粛期間を充実させるオンラインデートのすすめ

大好きなあの人に会えないの辛い…!でも今はインターネットが普及していてオンラインで繋がることができますよね。今回はあまりアクティブじゃないインドア派のカップルのために、自粛中にできるオンラインデート内容をいくつかご紹介していきます。(※なお情報は記事掲載・更新時点のものです。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 一緒にバーチャル映画鑑賞

離れているからって映画やテレビを見れない、なんてことはありません!同じ時間に放送されるテレビ番組を見ながら通話してみるのはいかがでしょうか。テレビ番組をお互いのテレビで見ながら意見の交換をしたり、雑談したりとちょっとした同棲生活のような気分を味わうことができます。
Netflix, Amazon Prime, Huluなどの動画配信サービスを利用して映画鑑賞をするのもありです。ZoomやSkypeなどのPC通話アプリを通して自分のパソコンに写ってる画面を相手と共有できるんです!そちらを使って一緒に映画鑑賞してみるのもいいですよね。

2. オンライン飲み会

続いてはカップルでするオンライン飲み会をご紹介していきます。大人数でやるのもいいですが、二人でお互いの好きなお酒を嗜みながら会話するのはいかがでしょうか。家で飲むため、リラックスしながら飲めるし酔いつぶれても心配ありません。
普段から通話をしているカップルでも、「飲み会」をすることで新鮮さを感じることができ、十分楽しむことができます。普段なかなかできないような会話であったり、懐かしい昔話など是非してみてください。非日常感とお酒の力で会話が弾むこと間違いありません。

3. 部屋掃除

自粛期間はずっと家にいて、やることがない方は時間が有り余って辛いかもしれません。ですが、ある意味長期な休みをプラスに捉えて過ごすのもいいですよね。カップルで徹底的な部屋掃除を1日してみるのもありかもしれませんね。通話を繋げてればお互いに声かけをすることができたりメリットがいっぱい!
掃除しながら会話をすると掃除を楽しく感じさせてくれるのでおすすめです。途中で見つけたアルバムや懐かしいものなどをすぐ相手に見せたりして、掃除が楽しく捗ること間違いありません。1日の終わりにお互いの成果を見せ合うのもいいかも。是非試してみてください。

4. お互い料理をする

お互い自慢の料理を作って夜ご飯を一緒に食べるのはいかがでしょうか。予算を最初に決めて、どれだけ美味しそうなメニューが作れるか勝負したりするのも楽しいかもしれません。自分のために作るのは面倒で普段なかなかしませんが、こうして二人でする行事なら楽しんで取り組むことができるのでおすすめです。
夜ご飯でなくても、飲み会予定の日までにおつまみを3品作るとか、テーマを決めたお菓子作りなど、楽しみ方は様々です。通話を繋げずに出来上がりまでサプライズにするのも◎繋げながらシェフのふりしてふざけあって料理を楽しんだりするのも◎

5. アートや工作をしてみる

海外ではお互いに絵を書いたり、一緒にアート工作を楽しむデートをするカップルが結構いるんです。自粛期間中にお互いの絵を披露したりアート的センスを磨くのもありかもしれません。絵や工作が苦手でも、チャレンジしてみると刺激になるのでおすすめです。
お互いの顔を描いて見たり、風景画を描いてみたり。テーマを決めてやるのがおすすめです。完成したら見せ合いっこして、笑いあったり褒めあったり、点数つけたりなどして楽しみましょう。自粛期間が解放された際に、交換して懐かしむのありですよね。きっといい思い出になること間違いありません。

6. 「36の質問」

「36の質問」をご存知でしょうか。1997年ごろに心理学者が発表した「恋に落ちる質問」のことです。自分のことや相手のことを知るのにぴったりな質問が多くあり、中にはシンプルなものから考えさせられるものまであります。初心に戻って答えを言い合ってみるのもいいかもしれません。
質問の中にはちょっと照れ臭い、気恥ずかしいものもありますが、ゲーム感覚で楽しんでみると盛り上がります。心理学者の論文が元になっているので、心理的により相手に惹かれるチャンスかもしれないので是非試してみてください。自粛中だからこそこういった関係を深めることをしてみましょう。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する