• はてぶ
  • あとで
みんな、おうちで何してる?自粛期間中おすすめの過ごし方LIST

自粛期間で外に行けない…!ずっと家でゴロゴロするのもいいけど、なんか時間を無駄にしてる気もする。そんな風に感じるあなたに、自粛期間中におすすめする過ごし方を今回は10個ご紹介していきます。有意義な時間を過ごして、この期間を乗り越えましょ!(※なお情報は記事掲載・更新時点のものです。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. おうち居酒屋を開く

正直料理するのって時間かかりますし面倒臭いですよね。忙しいとなおさらしないですよね。ですが、作った時に得る達成感や満足度は心と頭をリフレッシュさせてくれるのでおすすめです。こんな時は家で自分だけの居酒屋を開いてみてはいかがでしょうか?
おうち居酒屋で準備するものは手作りのメニュー表といくつかのお酒とおつまみ!これらが揃えばおうち居酒屋が完成します。居酒屋一人飲みしてるような気分に浸るのも◎家族や恋人と住んでいるならみんなで飲み会を開くのもいいですよね。出られないこの時期だからこそ、おうち居酒屋をとことん楽しんでなんぼです。

2. 本格スイーツ作りでお店の味を再現する

スイーツ作りは楽しそうですけど自分でいざやろうとすると面倒に感じてしまいますよね。ですが、こんな時だからこそおすすめします。スイーツ作りを料理以上に時間や手間がかかるので、自粛中の週末にぴったりです。インターネットで作りたいスイーツを検索して挑戦してみましょう!
自分の好きなお店で売っているスイーツを再現して見るのもいいかもしれません。ディズニーのチュロスは公式がレシピを公開して話題になりました。ほかにも公開しているレシピがあるので是非試してみてください!また、お気に入りのお店にあるメニューを独自で再現してみるのもアリかもしれません。自分で試行錯誤してチャレンジしてみてくださいね!

3. 資格の勉強を始める

自粛で時間がたくさんあるこの機会に、新しい勉強を始めるのはいかが。特にオススメなのが、資格勉強。ジャンルがはっきりしていて、参考書を探しやすい上に、目標設定もしやすいのでモチベーションを持続できますよ。
自分の将来やりたいことに結びつく資格でも良いですし、あえていつも勉強していることとは全く違う分野の資格も面白そうですよね。直感的に楽しそうだと思える資格を勉強するのも良いかも。時間がたっぷりあるこの期間に新しいことに挑戦してみては。

4. 未来の旅行計画を立てる

自粛期間は家にずっといて、ちょっと気分が暗くなりがちですよね。そんな時は、いつかいきたい旅行を練ってみるのはいかがでしょうか。いきたい旅先LISTを作るのも良し、いきたい場所を一つに定めて旅のしおりを作るのもいいかもしれません。
海外旅行の長期旅行でも国内のプチ旅行でも、考えるだけでわくわくしますよね。自粛終わったらここに行きたいな、あれしたいな、など考えることによって暗い気分もリフレッシュされるのでおすすめです。友達や恋人と通話しながら、旅の計画を立てるのもいいですよね。

5. オンライン飲み会で友達と会話する

居酒屋やレストランでの飲み会が禁止の自粛期間!なら家ですればいい!ZOOMなどのテレビ電話などの通話機能が付いたアプリを使用して宅飲みをするのはどうでしょうか。オンラインでする飲み会はメリットがいっぱいで、この時期にぴったりなのでおすすめです。
オンライン飲み会に美味しいご飯を用意してみんなで見せ合うのも楽しいです。自分で作って用意するのもいいですし、ちょっと奮発してテイクアウトやデリバリーを使っても◎美味しいご飯を用意して、会話をより盛り上げて行きましょう!

6. 映画を鑑賞する

映画鑑賞好きにおすすめするの家で映画館体験!NETFLIX, Hulu, Amazon Prime, Disney Deluxeなど今は動画配信サービスを行なっているサイトがたくさんあります。どれか一つ気になる配信サイトにに加入して好きな映画を見るのはいかがでしょうか。
映画館で映画を見るのが好きなら、家で再現してみるのもありです。部屋を暗くして、スピーカーを少し大きめに設定してみましょう。映画館で見ているような臨場感が味わえます。より本格的にしたい方は、ポップコーンなどを用意するのもいいかもしれませんね。

7. ハンドメイド作品づくりに挑戦

ハンドメイド作品づくりに挑戦してみるのもオススメです。春の自粛期間にはマスク製作をしたという人も多いのでは。マスク以外でも日常の一部分を手作りに変えるだけで、少し気分があがりますよ。大切な人にプレゼントするのも良いかも。
ハンドメイド初心者だったら、ミサンガや小さなイヤリングなど、シンプルなアクセサリーがオススメ。時間をかけてじっくり製作したい方にオススメなのは編み物。コースターなどの小物からマフラーまで様々な物が毛糸から作れちゃうんです。

8. リラックスしながら読書をする

家にいるときにゆっくりと読書をするのもいいですよね。読書は実は多くのメリットがあるんです…!ストレスが解消されたり、脳が活性化したり自粛中にぴったり!そのほかにも視野が広がったり、想像力が磨かれたり、知識が増えるという点でも魅力が詰まっています。
小説やビジネス書などももちろんいいですが、時間があるなら持っている懐かしい漫画本を読むのもいいですよね。1巻から読み漁っていくのは時間がある時にしかできないのでとてもおすすめです。懐かしく感じて、楽しい時間を過ごせること間違いありません。

9. ネットショッピングを楽しむ

はぁ〜今頃ウィンドウショッピングの予定だったのに…。と落ち込んでいるあなたにおすすめしたいのはネットショッピング。もちろん、外で実物を見るウィンドウショッピングも楽しいですが、様々な種類のものを一気に見れるネットショッピングも同じくらい楽しいのでおすすめ!
試着などはできませんが、今はSNSが普及していて実際に着ている方の写真を見つけることもできるのでそれほど困りません。家具などはシミュレーターが付いているお店もあるので、ウィンドウショッピングと同じくらい楽しむことができるでしょう。買いすぎにはご注意を!

10. 普段できない掃除をする

掃除って忙しい毎日に追われているとついつい後回しにしてしまいますよね。なら、今この期間を使って徹底的に掃除してみるのはいかがでしょうか。家具を動かしたり、収納を増やしたり、隅々まで掃除することで心も部屋もスッキリするので一石二鳥です。
普段あまり掃除しないトイレやキッチン、バスルームなどにもとりかかる全体的に綺麗になるのでおすすめです。家具の配置を変えてみるのも新鮮で楽しいかもしれません。達成感を感じながら新しい週を迎えるのはきっと気持ちいいこと間違いありません。是非試してみてください。

自粛中だからこそできること!

いかがでしたか?外に行けないなんて辛い…と考えていたあなたに少しでもプラスになれるようなアイデアをいくつかご紹介していきました。お出かけしないということは家で過ごす時間が長くなるというメリットがあります。それを活用して、充実した自粛期間を過ごしましょ!(※なお情報は記事掲載・更新時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する