明日の朝ごはんはこれで決まり。参考にしたいたまごサンドカタログ

自粛期間こそ、朝ごはんにこだわれるいいチャンス!毎日に変化を加えるべく、あの名店のたまごサンドを再現してみませんか?今回は、ぜひマネしたい全国の選りすぐり絶品たまごサンドを10つご紹介します。どれも個性的なので、毎日でも作りたくなっちゃうかも。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

① SUNDOWNER / 新逗子

まず最初にご紹介するのは、新逗子にある「SUNDOWNER(サンダウナー)」というお店。こちらが人気メニューの「オムレツサンド」です。なんと卵を5個も使っているんだとか。分厚くふわとろ食感で、食べ応え抜群のたまごサンドができそうですね。

詳細情報

神奈川県逗子市逗子6-5-1 藤和5番館W&G 2階

3.65 589

② 喫茶アメリカン / 東銀座

次にご紹介するのは、東銀座にある「喫茶アメリカン」というお店。こちらが長く愛され続けている名物「タマゴサンド」です。中に入れる玉子サラダは水分を極力減らすことがポイントなんだとか。また、食パンは湿らせてレンジで温めるとお店のようなふわふわ感を出せるそうです。

詳細情報

東京都中央区銀座4-11-7

4.06 25230
  • ¥1,000〜¥1,999
  • ¥1,000〜¥1,999
どでかいたまごサンド。

(味の感想は★からです) 今回のお店は【アメリカン】さん。 東銀座にありますは、芸能人御用達の、どでかいサンドイッチが名物のカフェ。 時刻は12時30分過ぎ。 前回は店頭販売のたまごサンドを頂きましたが、今回は店内利用。 一人一個サンドイッチとドリンクを頼むルール。 私は【たまごサンド】と【ブレンドコーヒー】をオーダー。 お席もだいたい1時間制っぽいので、そこまで長居をするようなお店ではありません。 サクッと入って、サクッと帰るのが、アメリカン流。 オーダーして間も無くして、たまごサンドとコーヒー到着。 たまごサンドの迫力にびっくり。 軽く2人前はあります。笑 丼を食べた10分前の自分を殴りたくなりました。 それではいただきます。 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜★ ★・たまごサンド  700円 分厚いトーストにこれでもかと詰まったたまごのペースト。その上にアイスクリームみたいに更にたまご。もの凄い卵量。 パンはけっこうみっちみちな詰まったタイプで美味。 卵のペーストは大きめの白身の食感が面白く、卵の風味をしっかりと活かしたたまごサンド。 味が普通に美味しいんだよな。 ただ、店内でいただくたまごサンドはボリュームも別格。 ほとんどの人が、片方だけ食べて、片方をお持ち帰りしていました。 ちなみに店員さんがすぐにお持ち帰り用のタッパーをくれます。 ・ブレンドコーヒー  600円 香りはやや弱いが、量がたっぷり。 あっさりとした口当たりなので、たまごサンドとも相性ばっちり。 アメリカンさんのたまごサンドは、冷やしたら冷やしたでこれまた美味しいのよ。 味も抜群だし、量は言わずもがな。 銀座周辺は良質なカフェや喫茶店が多いですが、その中で人気店であり続けるのは、さすがだなと思いました。 それではごちそう様でした。 美味しかったです。

③ 天のや / 麻布十番

次にご紹介するのは、麻布十番にある「天のや」というお店。手土産などにも大好評の「玉子サンド」がこちらになります。サンドする出汁巻きは、関西風の出汁たっぷりで仕上げてくださいね。マヨネーズソースもアクセントになっているようです。

詳細情報

東京都港区麻布十番3-1-9

3.63 885
  • ¥1,000〜¥1,999
  • ¥3,000〜¥3,999
をかし

麻布十番にある昔ながらの甘味や軽食が人気の甘味処。シックで高級感のある扉を開けると温かい色合いの間接照明、琴のBGMが和の趣を醸し出す空間が広がっている。女将が営むこの甘味処は創業80年を超える老舗で8年連続ミシェランビブグルマンに選出。看板メニューはだし巻き玉子と辛子マヨネーズを使用した『たまごサンド』で、百貨店などに玉子サンド専門店を展開。昨今はわらびもちも人気。 ◆場所 麻布十番駅から徒歩5分 ◆営業時間 【お昼の営業】 12:00 ~ 16:30(L.O. 16:00) 【夜の営業】18:30〜22:00 ※現在は18:00から営業 日曜営業 ◆定休日 火曜日 ※営業の日もあるためHPを参照 ◆混雑状況 休日の午後に足を運びました。 すぐに入れました。 ◆本日は【小倉トースト】(1030)+【わらびもち】(¥810)+【紅茶 ICE(レモン)】(¥600)を注文。 店内は温かい色合いの間接照明が印象的で、和の趣を感じる。 熱い日だったのでアイスティーを注文したところ、一度温かいポットで紅茶を抽出した後に氷とお水でアイスティーにしていた。その方が風味をよく感じられるのかもしれない。 小倉トーストはサクッとした噛みごたえとふわっとしたパン生地。パン生地の2倍の量が入った小倉は甘さ控えめでしっとりとした大人向けの味。最後の一切れまで美味しい。玉子サンドの次に人気だという“わらびもち”は瑞々しくとろける口溶け。たっぷり乗った‘きなこ“の上に柔らかいゼリーのような口当たりが素晴らしい。 京都や名古屋へ行かなくても本場並の小倉トーストやわらびもちが食べられる優良店でした。

④ マドラグ / 烏丸御池

次にご紹介するのは、烏丸御池にある「マドラグ」というお店。看板メニューの「コロナの玉子サンドイッチ」がこちら。一切れに卵1つ、つまりこの一皿で卵4つも使っているというから驚きです。最後にケースなどをかぶせ、5分ほど蒸らすのがコツなんだとか。

詳細情報

京都府京都市中京区上松屋町706-5

3.66 796
  • ¥1,000〜¥1,999
  • ¥1,000〜¥1,999
噂のコロナサンド!!

10:05に訪問、既に一巡目の11:30の回は予約終了の大人気店。 先月来た友人から、予約手順を聞いていたので早く来たけど間に合わず。 とりあえず12:30の二巡目をGetできた! 住宅街なので外に並ばずに時間ちょうどをめざして欲しい、とのこと、12:29に戻ってきましたら、いいタイミング。 12:30ちょうどに二巡目の予約者が全員店内へ。 オーダーはランチセットのパスタと、コロナサンドにドリンクにしてシェアしました。 最初、友人はランチセットのホットサンド...と言っていたのはコロナサンドがなくて...と思ったら、ランチメニューでないところにあったのです。 ホットサンド→コロナサンド、への変更も丁寧に応じて下さいました。 店内にあったpop通り、「2人で他のメニューとシェアがおすすめ」通りに♡ コロナサンドの提供スピードが早くてびっくり。 そして、写真で見てきたのよりも遥かに大きかった!!片側にはマスタードマヨネーズ、片側にはデミグラスソースがぬられ、たまごは温かく、ボリューム◎。 パスタの量も多くて、この日はしらすのトマトソース。 しらすの塩気とトマトの甘み、鷹の爪のピリッと感で美味しかったです。ランチだったのでサラダとじゃがいものポタージュもついていました。 ドリンクはオレンジジュースにしましたが、the喫茶店のランチを満喫出来ました。 ご馳走様でした。

⑤ 小江戸オハナ / 川越

次にご紹介するのは、川越にある「小江戸オハナ」というお店。親子丼の前菜として食べる人が多いという、人気メニューがこちらの「貴婦人の卵サンド」なんです。パンに塗られたマスタードソースは程よい辛さで存在感があります。あつあつ卵が、乾いた胃袋を満たして行きますよ。

詳細情報

⑥ 俺のBakery&Cafe / 銀座

次にご紹介するのは、銀座や恵比寿にある「俺のBakery&Cafe」というお店。パンをつかったカフェメニューがとにかく魅力的です。そしてこちらが「奥久慈卵のたまごサンド」。高級ブランド卵「奥久慈卵」を使用しています。玉子サラダと半熟卵のW攻撃が最高!

詳細情報

⑦ CAMELBACK RICH VALLEY

次にご紹介するのは、銀座や恵比寿にある「CAMELBACK RICH VALLEY(キャメルバック リッチバレー)」というお店。「すしやの玉子サンド」というこちらの玉子サンドは少し個性的なんです。ハード系のパンにほんのり甘いだし巻き玉子をサンド。食感の違いが楽しめます。

詳細情報

東京都渋谷区富ヶ谷1-9-23

3.06 017
  • ¥1,000〜¥1,999

⑧ 北新地サンド / 北新地

次にご紹介するのは、北新地にある「北新地サンド」というお店。大阪で大人気の「タマゴカツサンド」がこちらです。名前の通り、タマゴを揚げてカツにしたものをサンドしているんですよ。ハイカロリーならではの旨さを体感したいですね!

詳細情報

⑨ NEW YORK WITCHES / 新宿

次にご紹介するのは、新宿にある「NEW YORK WITCHES(ニューヨークウィッチーズ)」というお店。こちらのお店の「タマゴカツサンド」も、挟まれているのは揚げたタマゴ!カリッとした衣が新感覚の美味しさ。からしマヨもよく合うんです。

詳細情報

東京都新宿区歌舞伎町1-6-6

3.06 01
  • ¥2,000〜¥2,999

⑩ egg baby cafe / 御徒町

最後にご紹介するのは、御徒町にある「egg baby cafe(エッグベイビーカフェ)」というお店。卵料理ならココというほど人気のお店が、提供するのが「エッグベイビーサンド with フレンチフライ」です。半熟卵をとろっと溢れ出させる萌え断はぜひ再現したいところ。ハンバーガーのようにフレンチフライと一緒に食べるのもマネしたいですね!

詳細情報

東京都台東区上野5-10-9

3.75 46492
  • ¥1,000〜¥1,999
  • ¥1,000〜¥1,999

今日はどれを作ってみる?

今回は、朝ごはんの参考にしたい全国の選りすぐり人気たまごサンドを10つご紹介しました。おうち時間を豊かにするべく、まずは早起きから。個性的な玉子サンドモーニングを作って、充実した朝を過ごしてみては?(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

stay_hungryラブ東京

このまとめ記事に関して報告する