• はてぶ
  • あとで
福井県にある紫陽花の名所。「足羽山公園」の紫陽花をみに行こう!

毎年6月から7月にかけて見頃を迎える季節の花、「紫陽花(あじさい)」。福井県にある「足羽山公園(あすわやまこうえん)」は紫陽花の名所として北陸地方では広く知られています。また園内には「あじさいの道(あじさいロード)」と言う紫陽花を存分に見ることができる場所があります。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

紫陽花の名所「足羽山公園」が見頃に

見頃:6月中旬〜7月上旬

毎年6月から7月にかけて見頃を迎える季節の花、「紫陽花(あじさい)」。福井県にある「足羽山公園(あすわやまこうえん)」は紫陽花の名所として北陸地方では広く知られています。また園内には「あじさいの道(あじさいロード)」と言う紫陽花を存分に見ることができる場所があります。
そんな「足羽山公園」には全体で15,000株もの紫陽花が植えられており、濃い紫や淡い紫、ピンクや白いものなど園内がパステルカラーに染まります。福井駅から車で5分ほどとアクセスもよく、無料の駐車場も用意されているのでちょっとした観光にもぴったりです。
道の両側にあじさいが咲き誇る「あじさいロード」。道の真ん中に立って写真撮影をすればきっと映えること間違いなしです。また「足羽神社」では紫陽花の花手水も楽しめます。「足羽山」は福井市民の憩いの場で、一度は枯れかけてしまった紫陽花でしたが、市民の協力で現在では美しく元気な姿を眺めることができます。

遊園地や古墳、神社などバラエティに飛んだ「足羽山」

足羽山一体を構成する「足羽山公園」内には「足羽山公園遊園地」や「足羽神社(あすわじんじゃ)」、歴史的に価値のあるお墓、古墳など魅力が盛り沢山です。紫陽花のシーズンはもちろん春には桜の名所としても知られており十分に満喫することができますよ。山頂付近からは福井の街並みも一望することができます。

詳細情報

■足羽山神社の紫陽花
見頃:6月中旬〜7月上旬
住所:福井県福井市足羽上町 足羽山
アクセス:福井駅から車で5分ほど
  • 福井県福井市足羽上町108
  • 0776-36-0287
  • 福井県福井市足羽上町
  • 0776-20-5346

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する