• はてぶ
  • あとで
海鮮好き必見!ちょっと早起きして行きたい全国のおすすめ市場7選

マグロにウニ、帆立や牡蠣など海鮮好きならやっぱり新鮮なものが食べたいですよね。そんな願いを叶えてくれる市場は、獲れたての新鮮な海鮮で溢れていて、海鮮好きにはまさに天国のような場所なんです。そこで今回は、全国のおすすめ市場をたっぷりご紹介したいと思います。(なお情報は記事掲載時点のものです。事前に公式サイトなどで確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① 豊洲市場 / 東京

まず最初にご紹介するのは、東京都内の市場といえばここ「豊洲市場」です。2018年に築地から移転した豊洲市場は、今やとても活気に溢れています。築地市場内にお店を構えていた39店の老舗店もそのまま豊洲市場に移転しているので、築地で食べた味をもう一度味わいたいという方も必見です。
築地市場は、閉鎖型施設になっているので屋内にあります。その為、暑い夏の日や雨天時にも快適に楽しむことが出来ます。また、抽選で朝のマグロの競りも見学することが出来るので興味のある方は新鮮な海鮮料理と共に是非!

詳細情報

東京都江東区豊洲6-3 豊洲市場

3.67 20223

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

② 那珂湊おさかな市場 / 茨城

続いてご紹介するのは茨城にある「那珂湊(なかみなと)おさかな市場」です。目の前には海が広がるこちらの市場では、まさに新鮮な海鮮を楽しむことが出来ます。市場の前にはイカの丸焼きやカニの甲羅蒸しなどが食べられる屋台もあります。
そんな那珂湊おさかな市場の中でもおすすめしたいのが、ビッグサイズのお寿司が食べられる「市場寿し」です。こちらの回転寿司は、ネタの大きさがシャリより遥かに大きいのが特徴です。お腹いっぱい新鮮なお寿司を食べることが出来ますよ!

詳細情報

茨城県ひたちなか市湊本町21−3

3.45 123

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③ 札幌市中央卸売市場 場外市場 / 北海道

続いてご紹介するのは北海道にある「札幌市中央卸売市場 場外市場」です。こちらの市場では、毎日隣にある中央卸売市場から新鮮な海の幸を仕入れています。北海道といえば海鮮!カニや帆立、ウニなど数々の魚介類がお安く食べれます。
場外市場では、市場めしである海鮮丼の名店がたくさんあります。中でも「食事処 魚屋の台所」は、ビッグサイズのネタが豪華にのった海鮮丼を食べることが出来ます。15~20種類ものネタが乗っているおまかせ海鮮丼がおすすめです。

詳細情報

北海道札幌市中央区北十一条西22-2卸売センター2階

3.07 04

④ 近江町市場 / 石川

続いてご紹介するのは、石川県金沢市の中心部にある「近江町市場(おうみちょういちば)」です。金沢といえば海鮮を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。市民の台所として長年親しまれている近江町市場は、約300年もの歴史があります。
市場といえば朝早くからの営業を想像すると思いますが、近江町市場は朝9時からの営業と比較的ゆったりした始まりです。飲食店もたくさんありますが、店頭に売られている海老や牡蠣などをその場で食べることも出来るので、新鮮さが味わえておすすめです。

詳細情報

⑤ とれとれ市場 南紀白浜 / 和歌山

続いてご紹介するのは、和歌山にある西日本最大級の市場「とれとれ市場 南紀白浜」です。飲食からマグロの解体ショー、BBQコーナーまで様々な体験が出来ます。市場内には、大きな魚のオブジェが飾られていたりと、とても賑わっています。
とれとれ横丁という飲食スペースでは、新鮮な魚介類を使用した料理が楽しめます。丼・麺類、寿司、海鮮焼きコーナーなどに分かれています。また、BBQコーナーでは市場内で販売されいている食材でバーベキューを楽しめます。

詳細情報

⑥ 唐戸市場 / 山口

続いてご紹介するのは、山口県下関市にある「唐戸市場(からといちば)」です。こちらの市場は、フグやタイ、ハマチの市場としての有名です。毎週金土日・祝日限定で「活きいき馬関街(ばかんがい)」と呼ばれる飲食イベントが開催されます。
活きいき馬関街では、寿司バトルという一風変わったイベントが開催されます。数々の海鮮屋台が出店され、並べられているお寿司や海鮮丼、更に海鮮の揚げ物まで自分の好きなものを選んで買うことが出来ます。お寿司は、1貫100円~300円程で食べられるのでおすすめです。

詳細情報

⑦ 八食センター / 青森

最後にご紹介するのは、青森県にある「八食(はっしょく)センター」です。約60店舗ものお店が並んでいる大きな市場です。新鮮な海鮮から魚介類、干物まで八食センターに行けば八戸の名物が全て味わえるので青森に来た際には必見です!
生の海鮮ももちろん美味しいですが、八食センターでは、「七厘村(しちりんむら)」というスペースで食べる炭火焼の海鮮もおすすめです。館内で買った魚介類をこちらのスペースでそのまま焼いて食べることが出来ます。ドリンクなどが豊富にあるのも嬉しいですね。

詳細情報

青森県八戸市河原木(大字)神才八戸市河原木字神才22-2

3.59 993

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

早起きして海鮮を楽しみましょう!

行ってみたい市場は見つかりましたか?市場は新鮮な海鮮が食べれて、お買い物も出来る海鮮好きにとっては夢のような場所ですね。それぞれの市場によって色んな楽しみ方があるので、是非海鮮市場巡りをしてみてください!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する