一味違う!キャラグリが豊富で楽しい香港ディズニーの魅力10選

世界の様々な場所にあるディズニーリゾート。その中でアジアには東京、上海、香港と3つの場所にあります。今回はその中でもキャラクターグリーティングが豊富で一味違う香港ディズニーランドの魅力を10選ご紹介していきます!(※なお情報は記事掲載・更新時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1. メルヘンでかわいいお城

ディズニーといえばお城ですよね。東京ディズニーランドにはシンデレラ城がありますが、香港ディズニーにもお城があるんです。お城は「眠れる森の美女」がイメージなもの。日本のより少し小さめですが、その分塀などがとてもがっしりと作り込まれていて、よりお城感が増しています。
ピンク色のお城にブルーの屋根はとてもメルヘンで、写真映え抜群。まるで絵本の世界に入ってきたかのような作りに、思わず感動してしまいます。お城の下を潜る道は石畳ですが、こちらは絵本に登場するような大きめなデザインでとてもかわいらしいです。

2. キャラクターとたくさん触れ合える

香港ディズニーランドに来たなら楽しみたいのがキャラクターグリーティング!ここではなんと日本ではなかなかできないペアのキャラクターとの撮影ができちゃうんです。ラッキーだったら多くのディズニーキャラクターに囲まれて撮影することもできちゃいます。日本では一人のキャラクターとの撮影がほとんどなので、嬉しいですよね。
日本でグリーティングがないキャラクターと写真が撮れるのも魅力的。日本ではあまりの人気振りにキャラクターたちとゆっくり写真が撮れませんし、枚数の制限があります。しかし、香港ディズニーランドでは比較的に時間が長めで写真も何枚でも撮れちゃうんです。

3. 待ち時間が圧倒的に短い◎

香港ディズニーランドを訪れた時に驚いたのは待ち時間の短さ…!全てのアトラクションに1時間以内で乗ることができました。春節などの時期さえはずせれば、年中比較的に短い待ち時間でアトラクションを回ることができるんだとか。充実した1日が過ごせそうですよね。
イッツ・ア・スモールワールドなどのアトラクションはなんと5分以内で乗れちゃうんです!人気アトラクションの「ハイパースペース・マウンテン」などの絶叫系でも長くて1時間の待ち時間。比較的空いている日に訪れれば10分で乗れることもできます。東京では考えられませんよね。

4. スターウォーズのスペースマウンテン?

続いてはアトラクションのご紹介。香港ディズニーランドに「ハイパー・スペース・マウンテン」があるんです。東京にも「スペース・マウンテン」はありますが、こちらは一味違ったスペースマウンテン。なんと映画「スターウォーズ」の世界観をテーマにしたスペース・マウンテンなんです。
かなりのスピード感を持って「スター・ウォーズ」の世界に飛び込むため臨場感抜群。なんアトラクション時間も東京のより少し長く、何度ども乗りたくなるほどの楽しさでかなりおすすめです。エリアには映画関連のキャラクターと会えるチャンスもあります!

5. 香港ディズニーにしかないアトラクション!

こちらのちょっと変わった形をした建物は発明家ヘンリー・ミスティックの豪邸では、ヘンリーが集めたコレクションを回る、香港ディズニーにしかないアトラクションがあるんです。「ミスティック・マナー」ではエレクトリックカーに乗って、アルバートという猿と一緒に豪邸内を回ります。
豪邸の中のコレクションや美術品を回るだけのアトラクションではないのが、オススメの理由の一つ。びっくりするシーンがあったり、突然暗闇に入っていったりなど仕掛けが様々!音楽もそれぞれのシーンにぴったりと合っていて途中途中の仕掛けやストーリーがとても面白く、子供も大人も楽しめるのでおすすめです。

6. 香港にしかないエリア!グリズリー・ガルチ

香港にしかないエリアこのグリズリー・ガルチには魅力的なアトラクションや小さな遊び場などがありおすすめです。水鉄砲が出る遊び場は子供にはもちろん、大人もかなり楽しむことができますし写真映えするので◎このエリアの一番の魅力は「ビッグ・グリズリー・マウンテン・ラナウェイ・マイン・カー」というアトラクションです。
鉱山列車で山の中を駆け巡るジェットコースターなんです。かなりのスピード感があって、突然加速したりなど予測不能なアトラクションでとても楽しいのがおすすめのポイントの一つ。途中でクマに遭遇したり、宝石を見つけたりなど細かい演出も見どころなので是非乗ってみてください。

7. マーベル映画の乗り物!

マーベル映画のスーパーヒーローの世界観が楽しめるライドアトラクション、「アイアンマン・エクスペリエンス」が香港ディズニーランドにあるんです。世界のディズニーリゾートで初めてマーベル映画をテーマにしたアトラクションなんだとか。香港ディズニーを訪れたら是非乗りたいアトラクションの一つです。
3Dメガネをかけるシアター型アトラクションでスーパーヒーローと一緒に空で敵と戦います。風などが吹いたり、座席が左右上下に激しく揺れたりするので臨場感たっぷりです。隣のショップなどではここでしか購入できないマーベルグッズがあるのでそちらも見どころです。

8. フェスティバル・オブ・ザ・ライオンキング

「ライオンキング」のミュージカルショーが香港ディズニーランドで見ることができるんです。円形の舞台の上にアフリカのジャングルをイメージしたセットアップがとても凝っていているのが一つの魅力。子供も大人も楽しめて、室内なので雨でも安心して鑑賞することできます。
パフォーマンスはファイヤーダンスや激しいアクロバットなどを取り入れていて、かなり豪華なショーになっています。もちろん、馴染みのある歌などもパフォーマンスに入っているので、とても思い出になります。言語は英語と広東語を使用していてかなり本格的なミュージカルです。

9. ディズニーキャラクター飲茶

香港といえば飲茶ですよね。香港ディズニーランドホテルにある「クリスタルロータス」という中華料理店ではディズニーキャラクターの蒸しパンや豚まんを食べることができるんです。様々なキャラクターをモチーフにした豚まんを楽しめます。色とりどりで食べるのが勿体無い…!
美味しくて、見た目もとてもかわいく、インスタ映え間違えなし。それぞれのキャラクターの味も違うので、全部頼んで見るのもいいかもしれませんね。他のメニューも美味しいのでおすすめです。なお、キャラクターのメニューは昼間限定で予約をすることをおすすめします。

10. キャラクター全員が会いに来るダイニング

続いて紹介するのはグリーティングができるダイニング!こちらも香港ディズニーランドホテルにあるレストラン「エンチャンテッド・ガーデン・レストラン」で楽しむことができます。ここではご飯を食べている間に4人のキャラクターがテーブルまで会いに来てくれます…!
4人のキャラクターがそれぞれゆっくり一テーブルずつ回って来てくれて、写真撮影にも時間をかけてくれるのが嬉しいポイントです。季節によって、着ているコスチュームが変わることもあるので、香港ディズニーに訪れた際は是非行ってみてくださいね。なお、こちらも事前に予約することをおすすめします。

今度の休みはどこ行こ?

いかがでしたか?今回は香港ディズニーランドの魅力の10個ご紹介していきました。今すぐにでも行きたい気分になりますよね。次の休暇の際に、この記事を参考にして是非訪れてみてくださいね。(※なお情報は記事掲載・更新時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

香港ディズニーランド

Lantau Island, Hong Kong, 香港ディズニーランド

3.17 756884
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する