• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
都会でキャンプ×カフェが!「REWILD OUTDOOR TOKYO」オープン

ビジネス街のど真ん中、東京・茅場町でキャンプ体験ができる空間「REWILD OUTDOOR TOKYO」(リワイルド アウトドア トーキョー)が2020年6月1日(月)にオープンします。「~都会の森であそぶアウトドアカフェ~」をコンセプトとし、茅場町で本格的なキャンプ体験ができるレストランとなっています。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前に確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「REWILD OUTDOOR TOKYO」オープン

オープン日:2020年6月1日(月)

ビジネス街のど真ん中、東京・茅場町でキャンプ体験ができる空間「REWILD OUTDOOR TOKYO(リワイルド アウトドア トーキョー)」が2020年6月1日(月)にオープンします。「~都会の森であそぶアウトドアカフェ~」をコンセプトとし、茅場町で本格的なキャンプ体験ができるレストランとなっています。
広い入口は、野外に近い風通しと解放感がたっぷり。また、セルフオーダーシステムやオールキャッシュレスなど、コロナ対策もしっかりされています。外出自粛・在宅によりストレスを感じている都会の人へ、キャンプコミュニケーションを通じストレス発散とアウトドアの素晴らしさを体感してもらう場所となっています。
17時からはキャンプタイム!ランタンの灯りの中、自分で挽いてコーヒーを淹れたり、串に刺したフォカッチャやマシュマロを店内焼き場で焼いたり、バーナーの火を使ったホットサンドを作ってみたり、店内で燻製体験など、まるで森の中でキャンプをしているかのような超体験メニューが楽しめます。

都会の森でリラックスタイム

いかがでしたか?店内は木々や土壁、草むらをイメージした森の中に木漏れ日を作り出し、鳥のさえずりや川のせせらぎが聞こえる癒しの空間となっています。ハンモックもあるので、本当の森の中にいるかのようにリラックス出来ること間違いなしです。

詳細情報

■REWILD OUTDOOR TOKYO(リワイルド アウトドア トーキョー)
住所:〒103-0025東京都中央区日本橋茅場町2-1-13 信光ビル1階
オープン日:2020年6月1日(月)
営業時間:8:00~22:00(L.O.21:00)
アクセス:東京メトロ 茅場町駅 徒歩1分
  • 東京都中央区日本橋茅場町2-1-13 信光ビル1階

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する