• はてぶ
  • あとで
【終了】元気・勇気・希望を送る花火大会。「りんどう湖花火大会」開催

2020年7月23日(木)~25日(土)の3日間、観光リゾート地の那須高原で運営するレジャー施設「那須りんどう湖レイクビュー」で花火大会を実施します。コロナ禍で中止や延期の花火大会が多い中、地域に「元気」「勇気」「希望」を取り戻してほしい想いをこめて例年の倍の規模に拡大しているそう。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前に確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「開園55周年記念りんどう湖花火大会 ~ 55キャンペーン 元気と勇気と希望を送りたい ~」開催

開催期間:2020年7月23日(木)~25日(土)

2020年7月23日(木)~25日(土)の3日間、観光リゾート地の那須高原で運営するレジャー施設「那須りんどう湖レイクビュー」で花火大会を実施します。コロナ禍で中止や延期の花火大会が多い中、地域に「元気」「勇気」「希望」を取り戻してほしい想いをこめて例年の倍の規模に拡大しているそう。
りんどう湖花火大会は、那須高原唯一の湖を最大限に活用した湖面に映える「水中・水上花火」、アンコールに応える 「アンコール花火」等が特徴で、例年3,000発で実施している内容を、今年は5,500発に規模を拡大して実施します。
さらに、コロナウイルス感染防止に対応すべく、観覧席にソーシャルディスタンスを確保する新たな取り組みも行うそうです。日本の四季を感じる行事が次々と中止されていく中、夏の風物詩である”花火”が開催されるのは、心が温まりますよね。

水面に映る花火で幻想的に

いかがでしたか?水面に映る花火が幻想的な、「りんどう湖花火大会」。例年通り、大勢で見に行くのは厳しいですが、コロナ対策も実施されるので、今年の夏はしみじみと花火を鑑賞してみてはいかがでしょうか。

詳細情報

■開園55周年記念りんどう湖花火大会 ~ 55キャンペーン 元気と勇気と希望を送りたい ~
日時:2020年7月23日(木)~25日(土)19:30~20:25(55分間)※3日間連続開催
会場:栃木県那須郡那須町高久丙414-2 那須りんどう湖レイクビュー
規模:1日5,500発
※荒天中止
※社会情勢による中止の場合あり
※有料観覧席あり(詳細は後日発表)
  • 栃木県那須郡那須町高久丙414-2 那須高原牧場パーク那須りんどう湖レイクビュー
  • 0287-76-3111

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する