• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
クラゲの巨大水槽現る!「すみだ水族館」大規模リニューアルOPEN

2020年7月16日(木)、東京都・押上にある「すみだ水族館」が開業以来初の大規模なリニューアルをしてオープンします。新しい「クラゲエリア」に水盤型の新体感水槽「ビッグシャーレ」を設置するほか、飼育作業を公開する「アクアベース」が誕生します。(※掲載されている情報は記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「すみだ水族館」大規模リニューアルしてOPEN

オープン日:2020年7月16日(木)

2020年7月16日(木)、東京都・押上にある「すみだ水族館」が開業以来初の大規模なリニューアルをしてオープンします。こちらの水族館は、新型コロナウイルスの影響で休業していましたが、6月15日(月)より営業再開をしています。
今回のリニューアルでは、新しい「クラゲエリア」に水盤型の新体感水槽「ビッグシャーレ」を設置するほか、いきものや飼育作業をより間近に観察できる「アクアベース」が誕生します。
現在の「アクアラボ」「アクアギャラリー」エリアには、長径7メートル、短径3メートルの巨大水槽「ビッグシャーレ」が登場!ふわふわと漂う約500匹のミズクラゲを、上から直接観察できます。足元をクラゲが横切り、まるで水面に立っているような浮遊感を感じることができるんです。
また、壁面にも3つのドラム型水槽が新設されるので、展示する3種類のクラゲの色や模様、泳ぎ方の違いを見比べながら楽しむことができますよ。
「すみだステージ」エリアは、飼育スタッフとのコミュニケーションしたり飼育作業がみられるオープンスペースとなります。これまでバックヤードで行っていた、ペンギンやチンアナゴ、大水槽の魚たちなどのゴハンの準備をする「キッチン」と、クラゲの飼育設備や繁殖のようすを公開する「ラボ」の2つのスペースがあるんです。

ふわふわ漂うクラゲと一体化できる!

いかがでしたか?すみだ水族館では初めて展示する「スナイロクラゲ」を含め、このリニューアルによって、展示数は14種類・約700匹となる予定です。梅雨の季節でも安心して楽しめるので、是非足を運んでみてくださいね。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします)

詳細情報

■すみだ水族館 リニューアル
リニューアルオープン日:2020年7月16日(木)
  • 東京都 墨田区 押上 1丁目 1番 2号 東京スカイツリータウン・ソラマチ 5,6階
  • 03-5619-1821

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する