• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
夏だ!旨辛料理で汗かきたいんだ!都内のおすすめ店7選

みなさん、夏こそ辛い料理を食べて爽やかな汗をかきましょう!辛いだけじゃなくて、辛さの奥にしっかりと旨味が隠されているので癖になってしまう料理が都内にはたくさんあるのです。そこで今回は筆者おすすめの7選をご紹介いたします。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. ヨプトッポッキ / 新大久保

まず最初にご紹介するのは、新大久保駅から徒歩2分ほどのところにある「ヨプトッポッキ」です。辛い料理が食べたくなったらまず思いつくのは新大久保。女性は特に韓国料理ファンが多いのではないでしょうか?本場韓国と変わらない味がこちらのお店でいただくことができます。
こちらでいただきたいのが、「トッポキ」です。モッチモチの食感にコチュジャンの旨味がたまらない韓国料理の定番です。大きな器にたっぷりと入っていて辛さは4段階まであります。1番上のレベルは韓国人でも驚くほどの辛さですが、辛いけどやめられないうまさがありますよ!

詳細情報

  • 東京都新宿区百人町2-3-25ソーリツビル3-252階
  • 0362789777

2. オムニ食堂 / 新大久保

続いてご紹介するのは、新大久保駅から徒歩5分ほどのところにある「オムニ食堂」です。オムニは韓国語で"お母さん"という意味。こちらは、韓国の伝統的な家庭の味を味わうことができるのです。
こちらでぜひいただきたいのが、「スンドゥブチゲ」です。豆腐と海鮮を煮込んだ旨辛な鍋です。出汁の効いたスープと唐辛子の刺激がたまりません。アッツアツの豆腐とキムチでいい汗がかけそうですね!

詳細情報

  • 東京都新宿区歌舞伎町2-42-13 東広ビル1階
  • 03-3207-2211

3. 小肥羊 / 新宿

続いてご紹介するのは、西武新宿駅から徒歩4分ほどのところにある「小肥羊(シャオフェイヤン)」です。こちらは中国の伝統的な鍋料理である「薬膳火鍋」の専門店です。数十種類の漢方と香辛料が入ったスープは女性に嬉しい効果が詰まっているのです。
こちらの火鍋は多くの食材からだしがたっぷりと出た白湯と、痺れる辛さが特徴の麻辣スープの2種類を使用しています。ブレンドされた漢方や香辛料がふんだんに入っているので、一口飲むだけで体がぽかぽかと暑くなってきます。火鍋の定番のラム肉も臭みを感じることなく食べることができます。

詳細情報

tabelogで見る
  • 東京都新宿区歌舞伎町2-26-3 アミモトビル2階
  • 03-3208-7727

4. 知音食堂 / 池袋

続いてご紹介するのは、池袋駅から徒歩1分のところにある四川料理店「知音食堂(ちいんしょくどう)」です。四川料理は麻婆豆腐を代表するように痺れる辛さが特徴です。辛さの奥にはしっかりと旨味を感じることができますよ。
本場中国のような雰囲気の店内でいただきたいのは、やはり「麻婆豆腐」。特製の唐辛子と香りの高い花椒をふんだんに使用し、悶える辛さが病みつきになります。たっぷりの香辛料でご飯が進む一品です。

詳細情報

  • 東京都豊島区西池袋1-24-1宮川ビルB1階
  • 03-5951-8288

5. エル・アルボル / 四ツ谷

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する