• はてぶ
  • あとで
「日本のワイキキ」南紀白浜のおすすめ宿泊施設13選。青い海と名湯で癒されたい!

「日本のワイキキ」をご存知ですか?和歌山県の白浜にはハワイのワイキキビーチと称されるほどの真っ白な砂浜を持つビーチがあるんです。でも白浜にあるのは、美しい海だけではありません。白浜には日本三古湯に数えられるお湯処である白浜温泉もあるんですオーシャンビューを楽しみながら温泉で日頃の疲れを癒すのにおすすめの宿を13選でご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

An Eland エランド グランドーム和歌山白浜

「An Eland エランド~グランドーム和歌山白浜は、」南紀白浜の車で行ける無人島にあるグランピング施設です。こちらの施設では、バーベキューやサウナ、バーも充実しているので、宿泊以外も存分に満喫できます。
漁船クルーズや釣りなどのアクティビティもできます。ディナーはグランピングバーベキューの食材が用意されており、朝食はオープンサンドかフレンチトーストから選ぶことができ、どれもとても豪華です。ケーキやお部屋の飾りつけなどをしてもらえるアニバーサリーサービス(別料金)も充実しているので、特別な日にもピッタリです。

An Eland エランド~グランドーム和歌山白浜

日本、和歌山県白浜町堅田2368‐3

3.20 165
非日常・無人島×リゾート 最高すぎてファンになりました!

関西TV ちゃちゃ入れマンデー。三都じゃない方もスゴイんやでSPの11月1日放送回でAn Eland の特集が丁度放送されてました。 周りが全て海に囲まれプライベートビーチも兼ね備えたシチュエーションのハイスペックな無人島リゾートのAnElandエランド 無人島の先端部分に位置しパノラマに広がる和歌山田辺湾の水面を眺めるオーシャンフロントのドーム型テントのペニンシュラ07タイプに滞在。 
お部屋も広くて清潔感に溢れ眺望も最高で、プライベートダイニングスペース、プライベートバーベキュースペース、浴室、トイレ、洗面が完備され自然の中においても快適な旅で、さらにインフィニティジャグジーを備え、海を眺めながらのバスタイムも堪能。 勿論設備もアメニティも充実していて盛り沢山の備品の数で、夕食のbbqも朝食も美味しく、ハーゲンダッツ食べ放題だし、オールインクルーシブなのでノンストレスで、施設のthe barも飲み放題。 サウナも2種類あるしSUNSETを眺められるブランコがあったりと施設も充実。 島内に足を踏み入れてからの非日常感と、ホスピタリティーが抜群で、今回私の誕生日記念で訪れましたが最高の記憶に残る滞在が出来ました。また是非行きたいと思える場所でファンになりました。

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

SHIRAHAMA KEY TERRACE HOTEL SEAMORE

「SHIRAHAMA KEY TERRACE HOTEL SEAMORE(シラハマキーテラス ホテルシーモア)」は、白良浜から歩いていける距離にあるホテルです。このホテルに泊まったら必ず行きたいのは、太平洋の絶景を一望できる「インフィニティ足湯」。まるで、海と足湯が繋がっているようですね!昼間には真っ青の海、夕暮れ時には幻想的な海が広がり、様々な顔を覗かせます。宿泊中何度も行ってしまいそうです。
ホテル内のアメニティーも充実していて宿泊者が利用できるかわいらしい浴衣や、シャンプーを自由に選んで使うことができるシャンプーバーもあるんです!その他併設されたカフェや漫画コーナー、卓球などが楽しめるプレイルームもあり、1日中楽しめること間違いなしです。
tripComHotelで見る

SHIRAHAMA KEY TERRACE HOTEL SEAMORE

1821 Shirahama-cho, Nishimuro-gun Shirahama Japan

- 07

INFINITO HOTEL & SPA 南紀白浜

「INFINITO HOTEL&SPA 南紀白浜(インフィニート ホテルアンドスパ)」は、温泉街からは少し離れた静かな丘の上に位置する高級ホテルです。このホテルには、「海」「空」「昴」3種類の浴場があります。「海」「空」には南紀白浜の海を望める露天風呂や内風呂があり、「昴」には少し薄暗い宇宙のような神秘的な空間が広がる不思議な浴場があります。
こちらのホテルに宿泊したら頂きたいのが、こだわりのお食事。朝食のビュッフェでは、海を臨む開放的な会場で豊富な料理を楽しむことができます。ディナーコースでは和と洋を折衷し、地元南紀の食材を使用した豪華なお食事が頂けます。
ikyuで見る

INFINITO HOTEL&SPA 南紀白浜

和歌山県西牟婁郡白浜町2018

3.62 120
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

南紀白浜 浜千鳥の湯 海舟

「南紀白浜 浜千鳥の湯 海舟」は、絶景の露天風呂がある高級温泉宿です。こちらの大浴場の露天風呂は、混浴なのでカップルで宿泊しても離れ離れにならずに入浴できるので、嬉しいですね。
この宿には、離れにある平屋タイプや、メゾネットタイプのお部屋もあります。一度は、離れのお部屋に泊まってみたいと憧れますよね。部屋内にある露天風呂では、景色と名湯を独り占めできちゃいますね!もし、内風呂が付いていないタイプのお部屋に泊まっても、露天風呂を貸し切ることができますよ。
rakutenで見る

南紀白浜 浜千鳥の湯 海舟

和歌山県西牟婁郡白浜町1698-1

3.41 8179
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

共立リゾートの中では客層家族連れ多めだけど景色がいい旅館

海沿いということもあってかなり子連れ家族が多かったので終始にぎやかでした。 共立ではあまり感じたことなかったけど何処へ行っても子供が多かったです。 子供がいるだけでソワソワする人や、ゆっくりしたい方にはあまりオススメ出来ないです。 そもそも子供がダメな人はシーズン中には行かない方がよいかと。 逆にシーズン中はほぼ家族連ればかりなので共立だろうと問題なく家族連れで行っても周りに文句は言われないと思います。 今まで行った共立リゾートの中では一番素敵な景色で旅館自体がものすごく広いなと感じました。 夏だったので露天の移動の際、すごく虫がいたり蚊に刺されたり仕方ないのですが嫌でした。 景色は最高! 夜ご飯は舟盛り付きの会席料理でとても豪華で美味しかったです。 舟盛りが大きすぎたけど小鉢も人数分おしゃれに舟盛りに乗っかってて楽しかった。 子供も楽しいと思う。 夜花火をしたくてバケツを借りたいと申し出たところ貸していただけました。 ただし花火は21:00までと条例で決まっているのでそれ以降花火はできませんので注意してください。 安定のサービスの良さに大満足でした。 少しお高めですが白浜に行った際はまた行きたいです。

白浜古賀の井リゾート&スパ

「白浜古賀の井リゾート&スパ」は、南紀白浜空港から車で10分程の場所にあるリゾートホテルです。オープンテラスの付いた室内プールや、スパ、エステなどがあります。女性同士で、美しさを磨きに訪れてみるのもいいかもしれませんね。
こちらのホテルのビュッフェでは、海鮮の炭火焼や揚げたての天ぷら、握りたてのお寿司などライブキッチンでのパフォーマンスも楽しむことができます。お料理の種類も豊富で、その時々の旬の地元食材からできたお料理100種類以上を頂くことができます。客室はスイートと和室の2タイプを用意していますよ。

ホテル川久

「ホテル川久(かわきゅう)」は、まるで、ヨーロッパのお城のような建物ですよね。このホテルは、「美術館ホテル」とも呼ばれていて、ホテル内もオブジェやインテリアなど至る所がこだわり尽くされたホテルなんです!アメニティーも「ドクターシーラボ」のクレンジングや洗顔料などを利用でき女性に嬉しいホテルです。
思わず写真を撮りたくなってしまいそうなエントランスホールは、天井に金箔が張り巡らされているんです!ここで撮った写真は旅の思い出になること間違いなしですね。客室内のインテリアも、イギリス王室御用達のブランドの家具で揃えられているのだとか。
rakutenで見る

ホテル川久

和歌山県西牟婁郡白浜町3745 ホテル川久

3.17 7404
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

豪華絢爛

土砂降りの雨のため、観光を早めに切り上げ14時にホテルへ。 お部屋は15時からでしたが、14時からラウンジが使えるためラウンジへ。ドリンク、梅酒、柿の種などがありました。 まだ時間があったので、ミュージアムへ。 1階と2階建物内全体に絵画などが飾られており、横山大観やダリなどの作品が間近で見られます。しかも写真を撮っても良いとのこと。 15時になり、お部屋へ。 川久スイート洋室のスタンダードでしたが、とても広く贅沢な造り。 玄関からリビング、寝室までぐるっと回遊できる間取りでした。ただ壁が薄いのか、隣の部屋の子供の足音や部屋で何かを叩くような音がかなり聞こえました。 お風呂は1階と2階にあり、次の日に入れ替わるスタイル。着いた日はまず女性が2階でした。タオルはお風呂場にたくさん置いてある為、とても便利 ラグジュアリーな空間で、サウナや寝湯、前方があいている露天風呂などがありました。シャワーも椅子があ り、ゆったりした造り。個室ブースにはレインシャワーもあり、とても使いやすかったです。 洗面台は6台しかないので、混雑する時間は注意が必要。アイスもありました。 一階のお風呂は、内湯と露天風呂、バレルサウナでした。 夕食はバイキングで、お寿司を目の前で握ってくれたり、十勝牛のステーキや松茸の土瓶蒸しなど食べきれない程盛りだくさん。 デザートも搾りたてモンブランやケーキなどふんだんにありました。 (お風呂までは浴衣と部屋のスリッパで移動可能ですが、食事会場は着替える必要があります) 朝食も海鮮丼やすき焼き、握ってもらえるおにぎり、メロンジュース、などなど沢山でした。 お味も美味しく、海外のような贅沢な空間で過ごせたので大満足でした。

ブランシェット南紀白浜

「ブランシェット南紀白浜」の特徴は、何と言っても全室が独立していること。さらに、全邸に温泉が付いているんです。カップルで訪れれば、プライベートな2人だけの時間を過ごすことができますね!
お部屋だけではなく、こちらのホテルでは、スイーツも楽しむことができるんですよ!和歌山のフルーツ「有田みかん」「じゃばら」などを使用したパティシエこだわりのスイーツが味わえます。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する