• はてぶ
  • あとで
関東在住カップルに告げる。こんな時期でも安心な1泊2日記念日プラン

外出自粛要請が解除されつつある今ですが、梅雨の時期ということもありなかなかお出かけしにくい時期でもありますよね。しかし、年に1度の記念日くらいは安全にお出かけして楽しみたいところです。そこで今回は、こんな時期でも安心して楽しめる記念日プランをご紹介いたします。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

今日は、記念日

カップルにとって、記念日は大切な日ですよね。付き合いの長いカップルにとって、日頃の感謝の気持ちを改めて伝えられるチャンスかもしれませんね。そこで、今回は関東在住カップル向けに、記念日を充実して過ごせるプランをご紹介いたします。

▷ 1日目

11:00 ▷ THE SURF OCEAN TERRACEでランチ

さあ、記念日プランのスタートです。始まりは、千葉県にある「THE SURF OCEAN TERRACE(ザ・サーフ・オーシャンテラス)で、おしゃれなランチを楽しんでみてはいかがですか?天気の良い日はオーシャンビューのテラス席でランチするのも良さそうです。
こちらのレストランでは、魚介料理を中心に、フレンチ料理を楽しむことができるんですよ。こちらのお店は人気店でもあるため、あらかじめ予約してから行ってみてくださいね。デザートプレートもあり、メッセージをお願いすることもできるのでおすすめです。

詳細情報

15:00 ▷ さざねへチェックイン

ランチが済んだら、2020年1月にオープンした宿「さざね」へ向かいましょう。「THE SURF OCEAN TERRACE」からは車で1時間程度の場所にあります。宿の目の前には海が広がり、天気の良い日には富士山を眺められほど立地も抜群なんです。
客室は、全室露天風呂付オーシャンビュー付きなので、温泉でゆったりくつろぐこともできるんです。作務衣や色浴衣があり、アメニティも充実しているので、荷物も減らせるのが嬉しいポイントですよね。さざ波の天然BGMを背景に大切な人と忘れられない時間が過ごせそうですね。

詳細情報

千葉県安房郡鋸南町竜島972-1

3.18 132

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

17:00 ▷ サンセットを見にいく

チェックインが終わって、身支度が完了したら、少しお散歩がてら夕日を見に行ってみてはいかがですか?富士山も見渡せるこちらの宿では、絶景サンセットを眺めることができそうです。なんだかロマンチックな時間ですよね。
宿にあるラウンジも良さそうですが、そこから繋がっているテラス席でゆっくりくつろいで守るのも良さそうです。フリードリンクを楽しむこともできるので、快適ですよね。こちらのテラスは、ビーチにも続いているので、ビーチを少しお散歩してみるのもいいかもしれません。

18:00 ▷ そのままディナーへ

サンセットを見てロマンチックな気分を味わえたら、そのままダイニングへ向かいましょう。オーシャンビューを望む個室のダイニングとなっているため、ゆったりとお食事を楽しむことができます。まさに記念日にぴったりな空間ですよね。
夕食は、房総の海の恵みを活かした創作料理をたくさん楽しむことができます。その日に水揚げされた魚を毎朝仕入れているため、贅沢で新鮮な魚介類を楽しむことができますよ。旬の食材がたっぷり使われているのも魅力的です。

▷ 2日目

11:00 ▷ 鋸山へお出かけ

朝食・チェックアウトが済んだら、鋸山(のこぎりやま)へお出かけしに行きましょう!宿からは、車で15分程度のところにあります。日本寺の大仏と、地獄のぞきが有名な観光スポットです。地獄覗きはスリルも味わえそうですよね。
山頂まではロープウェーで登ることができるので、おすすめですよ。山頂からは、南房総の海を眺めることができます。日本一大きいと言われている日本寺の大仏以外にも、小さくて可愛らしい大仏もいるみたいなので、見つけた時はぜひ写真に納めてくださいね!

詳細情報

13:30 ▷ 漁師料理たてやま&おみやげ市場でランチ

鋸山へ行った後は、昼食を食べるために「漁師料理たてやま&おみやげ市場」に向かいましょう。こちらは房総最大級と言われるほどの広々とした客席数があるおみやげ市場です。館内には地元で採れた魚がいるいけすや足湯などの施設もあります。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する