• はてぶ
  • あとで
紅葉狩りに行こう!古都・鎌倉の紅葉名所おすすめランキングTOP15

カラッとした空気の中暖かい日差しが降り注ぎ、ついに行楽の秋がやってきました!秋の楽しみの1つと言えば紅葉狩りですよね!今回は、都心から手軽に行けて旅行気分が味わえる鎌倉の紅葉名所をランキング形式でご紹介します。もうすぐ見頃を迎える鎌倉。ぜひハイキングやドライブがてらお出かけしてみては?

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

第15位  東慶寺

駆け込み寺、東慶寺も紅葉が鮮やかに控えめに色づいています。その昔、生き地獄を逃れた女性たちもきっとこの紅葉に癒されたことでしょう。

出典:kamakura-guide.jp

ここ東慶寺の紅葉は、山門両脇に植えられた美しい紅葉を見ることができます。

出典:all-season.biz
著名な禅寺と比べるとこじんまりしたお寺ですが、山門・鐘楼・仏殿の楓と宝物館背後の銀杏がきれいな紅葉を見せてくれます。JR横須賀線の車窓から見えますので、紅葉の様子をチェックすることができますよ!
【名称】東慶寺
【住所】神奈川県鎌倉市山ノ内1367
【電話番号】0467-33-5100
【拝観料】 大人200円/小・中学生100円
【アクセス】JR横須賀線 北鎌倉駅から徒歩4分

第14位 海蔵寺

海蔵寺はこぢんまりとしたお寺だが、四季の草花が絶えない花寺として人気がある。

出典:aquadina.com

海蔵寺の門前の道は、紅葉のトンネルとなります。

出典:www8.plala.or.jp
海蔵寺は1253年に宗尊親王の命により藤原仲能が創建した禅寺。境内には十六の井や底脱の井などの井戸があり、水の寺として親しまれてきました。まるで迎えてくれるかのような参道両側の紅葉が、参拝者の気持ちを盛り上げます。
【名称】海蔵寺
【住所】鎌倉市扇ガ谷4ー18ー8
【電話番号】 0467ー22ー3175
【アクセス】JR鎌倉駅西口より徒歩約20分

第13位 建長寺

境内最奥にある半僧坊の参道や石段が紅葉スポットで、赤や黄色に染まる美しい木々が見られる。石段を上ったところにある半僧坊大権現社は、晴れた日には富士山と紅葉する山々が望めるおすすめのビュースポット。

出典:aquadina.com

半増坊までは距離があり、石段を上っていくので大変ですが、周辺は紅葉も綺麗ですし、昇りきった場所からの景色がしばらしいので行く価値はあります。空気が澄んでいると富士山も見えます。

出典:www.tripadvisor.jp
絶景ポイントでもある半僧坊までは結構険しい石段となっていますが、展望台から見る景色はまた格別です。頑張って上った分感動もひとしおです!
【名称】建長寺
【住所】神奈川県鎌倉市山ノ内8
【電話番号】0467-22-0981
【拝観料】大人300円/子供100円
【アクセス】JR横須賀線北鎌倉駅より鎌倉駅方面に向かって徒歩約20分/JR横須賀線鎌倉駅より北鎌倉に向かって徒歩約30分

第12位 佐助稲荷神社

出世開運スポットとしても有名な佐助稲荷神社ですが、ここは鎌倉の紅葉名所の中では穴場スポットです。石段を上った先の小さな社は銀杏の葉で彩られ、森閑とした空気の中で紅葉を楽しむことができます。
【名称】佐助稲荷神社
【住所】神奈川県鎌倉市佐助2-22-12
【電話番号】0467-22-3251
【アクセス】 鎌倉駅より徒歩25分

第11位 妙本寺

とても静かな雰囲気のお寺で、紅葉が始まりかけの時期に訪れましたが、とてもきれいなモミジを見ることができ、ゆっくりとできました。

出典:www.jalan.net

妙本寺は祖師堂のある場所まで山に囲まれた長めの参道を登ります。紅葉を眺めながら静かな参道を歩くと心が落ち着きます。

出典:kamakura-guide.jp
妙本寺は静かな境内で四季の花散歩に人気のお寺ですが、秋は二天門前の楓や天然記念物の銀杏が見所となっています。
【名称】妙本寺
【住所】神奈川県鎌倉市大町1-15-1
【電話番号】0467-22-0777
【アクセス】JR横須賀線鎌倉駅から徒歩8分/江ノ島電鉄 鎌倉駅から徒歩8分

第10位 旧華頂宮邸

敷地のいたるところでカエデやイチョウが色づく紅葉の穴場的スポット。洋館やフランス式庭園との相性も良く、他のスポットとは一味違う紅葉を楽しめる。

出典:aquadina.com
旧華頂宮邸は景観重要建築物に指定されている豪華な洋風建築です。普段は敷地内のみ立ち入り可能で建物の中に入ることはできませんが、春と秋に建物内部の一部公開される日があります。高級感漂う邸内でセレブ気分を味わいながら紅葉を眺めるのもまた楽しみ方のひとつですね!
【名称】旧華頂宮邸
【住所】 神奈川県鎌倉市浄明寺2-6-37
【電話番号】 0467-61-3477 (まちづくり景観部都市景観課)
【アクセス】JR鎌倉駅東口 京急バス5番のりば 金沢八景行き又は鎌倉霊園正門前太刀洗行き又はハイランド循環浄明寺バス停下車 徒歩4分 報国寺の奥

第9位 宝戒寺橋

宝戒寺右脇の路地に入り、左折右折すると滑川の橋になり、すぐ近くに山際をくりぬいた史跡「紅葉やぐら」がある。

出典:www.geocities.jp
滑川両脇の紅葉の架け橋となっている宝戒寺橋。川のせせらぎと葉擦れを聴きながら紅葉を楽しめるのがいいですね!
【名称】宝戒寺橋
【住所】宝戒寺(鎌倉市小町3-5-22)の裏手
【アクセス】JR横須賀線「鎌倉駅」東口より徒歩13分

第8位 報国寺

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する