• はてぶ
  • あとで
泊まれる本屋の新業態!「STAND by bookandbedtokyo」高田馬場にオープン

泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO」 を知っていますか?今回、JR東日本「東京感動線」の取り組みとして、2020年8月26日(水)JR高田馬場駅改札外(早稲田口) にオープンする、本をテーマにしたカフェ「STAND by bookandbedtokyo」をご紹介します。(なお、情報は記事公開時点のものです。詳しくは公式ホームページなどを確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「STAND by bookandbedtokyo」オープン

オープン日:2020年8月26日(水)

STAND by bookandbedtokyo
泊まれる本屋「BOOK AND BED TOKYO」 を知っていますか?今回、JR東日本「東京感動線」の取り組みとして、2020年8月26日(水)JR高田馬場駅改札外(早稲田口) にオープンする、本をテーマにしたカフェ「STAND by bookandbedtokyo」をご紹介します。
STAND by bookandbedtokyo
泊まれる本屋®「BOOK AND BED TOKYO」 とは2015年11月に池袋にOPENした、東京の新しいカルチャーとして、世界的にも注目が集まる話題のホステルです。この高田馬場店では、初の単独カフェ出店ということで、より気軽に利用できますね。駅チカなところも魅力です!
STAND by bookandbedtokyo
「BOOK AND BED TOKYO」といえば、黒を基調としたカフェメニューが特徴的。心斎橋・新宿の併設のカフェで展開しているメニューで、デトックス効果の高い竹炭を使った、黒を基調としたメニューがいただけます。クールなブラックラテなどが販売されるそうですよ。
STAND by bookandbedtokyo
館内のフラワーコーディネートを、篠崎恵美さんが手がける「edenworks」が手掛けたそう。内装は「everedge」が担当するなど、今回も強力なコラボレーターの方々がデザインしています。新しい「BOOK AND BED TOKYO」を堪能してみてくださいね。
STAND by bookandbedtokyo
もう一つのおすすめポイントは人気店とのコラボです!夜の看板メニューとなるサワー、そしてお昼のメニューを京都の人気サワースタンド「sour」と共同開発したんだとか。インスタでも話題の人気店とのコラボは注目ですね。コーヒーはニュージーランド・ウェリントン発のコーヒースタンド「Coffee Supreme」のお豆を使用しているそうですよ。

新しい「BOOK AND BED TOKYO」が気になる!

STAND by bookandbedtokyo
いかがでしたか?ホステルの店舗と同様に、館内には誰でも自由に本を貸し借り出来る本棚が設置されています。落ち着いた空間で読書を楽しむもよし!オシャレなカフェメニューを堪能するもよし!ぜひ、足を運んでみてくださいね。(なお、情報は記事公開時点のものです。詳しくは公式ホームページなどを確認することをおすすめします。)

詳細情報

■STAND by bookandbedtokyo
【オープン日】2020年8月26日(水)
【住所】東京都新宿区高田馬場1-35-1 JR高田馬場駅 早稲田口 改札外
【交通アクセス】JR高田馬場駅 ▶ 徒歩0分
【営業時間】 平日 - 7:00 ~ 23:00・土曜 - 8:00 ~ 23:00・日祝日 - 8:00 ~ 22:00
  • 東京都新宿区高田馬場1-35-1 JR高田馬場駅 早稲田口 改札外

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する