• はてぶ
  • あとで
あなた好みのスープ春雨をカスタムできる!五反田の「七宝麻辣湯」を徹底調査

独特な風味とピリ辛がやみつきになる薬膳スープ春雨。そんな薬膳スープ春雨をあなた好みにカスタムできるお店が五反田にあるのをご存じですか。今回はそんなカスタムできる薬膳スープ春雨のお店、「七宝麻辣湯」を徹底解説します。(なお情報は記事掲載時点の者です。詳細は公式サイトなどから事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「七宝麻辣湯」って?

今回ご紹介する「七宝麻辣湯(チーパオマーランタン)」は五反田駅から徒歩約5分のところにある、薬膳スープ春雨のお店です。実はここ、トッピングやスープをすべて自分で選ぶ、完全カスタムのお店なんです。あなた好みのスペシャルな一杯が作れるはず。

詳細情報

HOW TO ORDER?

1.トッピングを選ぼう

まずはトッピングを選びます。基本のスープ春雨は500円。ここに1g2.5円の量り売りでトッピングをカスタムしていきます。入り口すぐのショーケースには野菜やキノコ、肉団子などのトッピングがずらりと並んでいます。
ここから、好きなものを好きなだけボウルに入れていくシステム。欲張って全部欲しくなってしまいますよね。ショーケースの横にははかりが置いてあるので、値段が気になる方はちょくちょくはかりながら選んでいきましょう。

2.スープを選ぼう

トッピングを選んだらスープを決めます。薬膳スープの辛さは0番から6番までの7種類。身体温まる薬膳の香りを楽しむことができるスープです。しかし1番でもかなり辛いので、苦手な方は全く辛さのない0番にするのがおすすめ。

3.最後に仕上げの味付け

まずはそのまま味わって、二口目からは仕上げの味付けをするのがおすすめ。薬膳スープのお店ならでは、「花椒」も置いてあり、ピリ辛のスープとの相性も抜群です。スープを他では味わえない独特な味にしてくれます。

あなただけの薬膳スープ春雨

いかがでしたか。身体温まる薬膳スープ春雨はもちろん、トッピングをカスタムできるので訪れる度楽しめること間違いなしです。現金が使えないキャッシュレスのお店なので訪れる際はキャッシュレスで払えるものを忘れずに。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する