• はてぶ
  • あとで
【開催中止】幻想的なランタンの元で夜市グルメを。「台湾祭 in 横浜赤レンガ」開催

2020年8月7日(金)~23日(日)の期間、『台湾祭 in 横浜赤レンガ』が開催されます。台湾祭としては6回目、横浜赤レンガでの開催は2回目となる今回は、一体どのようになっているのでしょうか。(※掲載されている情報は記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

『台湾祭 in 横浜赤レンガ』開催

開催期間 : 2020年8月7日(金)~23日(日)

2020年8月7日(金)~23日(日)の期間、『台湾祭 in 横浜赤レンガ』が開催されます。台湾祭としては6回目、横浜赤レンガでの開催は2回目となる今回は、一体どのようになっているのでしょうか。
会場では、台湾各地を代表する夜市の大人気台湾グルメが味わえます。台湾風炊き込みご飯の「油飯(ヨウファン)」、肉まんのようなふわふわ生地に、豚の角煮やピーナッツパウダー、パクチーなどをはさんだ「刈包(グゥアバオ)」、小麦粉の生地にネギの細切りを織り交ぜ、油でジュウジュウと焼いた「葱油餅(ツォンユーピン)」など、本格的な台湾夜市グルメがたくさん登場します。
芋の団子の名物デザート「芋圓(ユーユェン)」といったスイーツ類や、日本でも大人気の小籠包・大鶏排・牛肉麺・魯肉飯など台湾祭定番メニューもありますよ。日本ではなかなか味わえない台湾各地の本格「夜市グルメ」を、横浜で堪能できちゃいます。

日本に居ながら、旅行気分

※画像はイメージです

※画像はイメージです

今回は、台湾の魅力をもっと知ってもらおうという思いから、台南で行われる「普済殿ランタン祭り」の色鮮やかなランタンが、会場に装飾されます。幻想的な風景のもと、台湾の空気を全身で感じることができるはず!(※掲載されている情報は記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

詳細情報

開催期間:2020年8月7日(金)~23日(日)11:00~21:00 雨天決行
※ラストオーダー:終了時刻の1時間前
会場:横浜赤レンガ倉庫 イベント広場 特設会場(屋外)
料金:入場料800円、小中学生500円 ※未就学児無料
・入場券に、オリジナルエコバッグかパイナップルケーキ(新東陽×台湾祭コラボ商品)のどちらか1品と、ドリンク(ビール・サワー・ソフトドリンク)1品がついています。
  • 神奈川県横浜市中区新港1-1
  • 045-211-1515 ※1号館 045-227-2002 ※2号館

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する