• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
今年の夏は壮大な景色を堪能!全国の絶景テラス10選

自粛やリモートワークで疲弊した方々にオススメしたいのが、絶景スポットを訪れること。絶景は嫌なことや疲れを忘れさせてくれるようなパワーがあります。今回はそんな方々にオススメしたい、日本国内の絶景を見ることができるテラスを10選をご紹介させていただきたいと思います。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 雲海テラス / 北海道

まずご紹介するのは、北海道にある「雲海テラス」。「星野リゾート トマム」内にあるこちらのスポットでは、ゴンドラやバスで頂上部分まで向かい、雲の上での絶景や体験を楽しむことができます。早朝の絶景が有名で、多くの方が早朝から訪れるそうです。
こちらで体験していただきたいのが「Cloud Pool(クラウド プール)」。雲の形をしたような展望スポットで、まるで雲海の上にいるかのような気分に浸ることができます。他にもバーカウンターをイメージしたような「Cloud Bar」といったスポットもあります。 (営業期間は、2020年5月11日〜2020年10月14日です。)

詳細情報

hotelsCombinedで見る
  • 北海道勇払郡占冠村中トマム 雲海テラス
  • 0167581111

2. 清里テラス / 山梨

続いてご紹介するのは、「清里テラス(きよさとテラス)」。山梨県の高原リゾート「サンメドウズ清里」にあるこちらのテラス。山頂部分にあるので、なんと標高1900mもあるそう。約10分ほどパノラマリフトで空中散歩を楽しんだ後に、たどり着きます。
テラスには、ゆったりと過ごせるソファがあり、くつろぎながら目前に広がる山々の絶景を見ることができます。オリジナルパフェやスムージーといったカフェメニューも充実しています!予約可能のプレミアムシートもあり、プライベートな時間を楽しみたい方にはオススメです。

詳細情報

  • 山梨県北杜市大泉町西井出8240-1 サンメドウズ清里テラス
  • 0551-48-4111

3. SORA terrace / 長野

続いてご紹介するのは、「SORA terrace(ソラテラス)」。166人も乗れるロープウェイで向かうこちらのテラスは、標高1770mにあるスポット。高確率で、雲海が広がる景色を見ることができ、幻想的な世界が広がる空間を堪能することができます。
昼間や夕方の時間帯ももちろん絶景を見ることができますが、オススメは太陽が沈んだ夜の時間帯。夏の星座や、満点の星空を見ることができます。また、カフェも併設しているので、ゆったりと過ごすことができるのも魅力的ですね。

詳細情報

  • 長野県下高井郡山ノ内町夜間瀬11700 SORAテラス
  • 0269-33-7131

4. HAKUBA MOUNTAIN HARBOR / 長野

続いてご紹介するのは、「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR(ハクバ マウンテン ハーバー)」。北アルプスが一望できるスポットにあるこちらのテラス。テラスからは、秋は三段紅葉、冬は雪景色と四季折々の景色を楽しむことができます。
こちらには、国内でも人気な「THE CITY BAKERY」が出店しており、こちらで提供されるベーカリーやコーヒーを堪能しながら、テラスでくつろぐことができます。周辺には温泉や宿泊施設があるので、リフレッシュしに訪れることもできます。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する