• はてぶ
  • あとで
大満足な2日間!自然豊かな鬼怒川温泉周辺1泊2日プラン

栃木県日光市にある「鬼怒川温泉」。ライン下りができる鬼怒川など、大自然に囲まれゆっくりとした温泉ステイを楽しむことができます。都内からも2時間半ほどで到着します。今回は、鬼怒川温泉周辺の1泊2日プランをご紹介します。(情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前に確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1日目

【12:00】まずは腹ごしらえ!

「鬼怒川温泉駅」には、新宿駅から2時間半ほどで到着します。午前中のうちに東京を出発して、昼ごはんは鬼怒川温泉に到着してから食べるようにしましょう。おすすめのランチスポットは、鬼怒川温泉駅から徒歩5分ほどの場所にある「水辺のカフェテラス」です。
こちらのお店は、店内から池を眺めることのできるカフェ。メニューはカレーや、パスタ、季節のスイーツなどもありますよ。自然を感じながらまったりと食事を楽しむことができます。

詳細情報

【14:30】鬼怒川ライン下り

カフェランチを楽しみ、鬼怒川温泉駅周辺の街並みを少し散策したら、「鬼怒川ライン下り」を体験しましょう。乗船場は鬼怒川温泉駅から徒歩5分ほどの場所にあり、下船場からは無料シャトルバスで駅周辺まで戻ることができます。
14:35発船の回に参加しましょう。船旅は40分ほどで、渓谷美として名高い鬼怒川の自然を鑑賞しましょう。水しぶきが起こる場所もあり、そのときは船についているビニールで身を守るのですが、とてもスリリングで、楽しみながら鬼怒川の自然を満喫できますよ。

詳細情報

【16:30】早めにホテルに到着

おすすめホテル①:鬼怒川温泉 あさやホテル

ライン下りでアクティブな体験をした後は、鬼怒川温泉旅行のメインポイントともいえるホテルへ向かいましょう。「鬼怒川温泉 あさやホテル」は大型のホテルで、鬼怒川でとても人気なホテルの一つです。まずホテルに入ってびっくりするのはその豪華なエントランス。吹き抜けになっていてとても広々としています。こんなに華やかなホテルでの宿泊は特別な思い出になること間違いなしです。
せっかく鬼怒川温泉に来たのだから、温泉にはこだわりたいですよね。こちらのホテルでは、全室に温泉が引かれていて、露天風呂付のお部屋などではプライベートな温泉空間を楽しむことができます。また、「空中庭園露天風呂」では星空を眺めることもできます。

詳細情報

おすすめホテル②:星野リゾート 界 鬼怒川

星野リゾート系列の旅館も見逃せません。こちらは、鬼怒川の渓流に面した小高い丘に位置しています。お食事は、とちぎ民藝の代表格である益子焼の器を使っており、旬のお料理だけでなく、器にも注目しながらお楽しみください。
地域らしさあふれるお部屋が注目の「星野リゾート 界」。こちらでは、益子焼や黒羽藍染、大谷石など、民藝品をモダンにしつらえた「とちぎ民藝の間」に滞在することができます。お部屋からの景色も抜群ですよ。

詳細情報

jtbで見る

星野リゾート 界 鬼怒川

栃木県日光市鬼怒川温泉滝308

3.10 7692
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2日目

【10:00】ロープウェイでおさるに会いに行こう!

ホテルでゆっくりと朝を過ごしたら、「鬼怒川温泉ロープウェイ・おさるの山」へ向かいましょう。約4分ほどで標高300メートルに到達するロープウェイに乗って、展望スポットである山頂を目指しましょう。
山頂には、展望台やパワースポットともなっている「温泉神社」もあります。そしてなんといっても山頂にある「おさるの山」のおさるさんたちがとってもキュートなんです。かわいらしくおやつをおねだりするおさるさんなどもいて、癒されること間違いなしです。

詳細情報

【12:00】ランチは絶品ハンバーグ!

ランチは、ロープウェイの麓の近くにある「Cafe Salon de The OKA(カフェ サロン ド テオカ)」がおすすめです。こちらで食べてほしいメニューが「とちぎ牛大田原産ハンバーグ」です。分厚いハンバーグにナイフを入れると透明な肉汁があふれ出し、口に入れるとお肉の旨みが口いっぱいに広がります。
サラダとデザート、ドリンクがついているハンバーグのセットメニューがおすすめで、デザートもシンプルなチーズケーキやシフォンケーキ、季節の食材を使ったケーキなどがあります。店内は昔ながらの喫茶店のような、落ち着く雰囲気になっていますよ。

詳細情報

【13:30】鬼怒川温泉でプチ世界旅行!?

おいしいハンバーグでお腹いっぱいになったら、電車と徒歩で30分ほどの場所にある「東武ワールドスクウェア」へ向かいましょう。こちらには、47の世界遺産を含む102の世界の有名建築のミニチュアがあり、世界旅行をしているかのような気分になれるんです。
本当に現地にいるかのような写真も撮れちゃうので、海外旅行に行った気分になれます。また、海外の建築物だけでなく、東京スカイツリーや東京駅、東京ドームなどの日本の建築物のミニチュア展示もありますよ。

詳細情報

【15:30】最後はあま~い鬼怒川名物を!

電車に乗るために、鬼怒川温泉駅へ戻りましょう。帰路につく前に、駅から徒歩1分の場所にある「バウムクーヘン工房はちや」に立ち寄ってみてください。こちらのバウムクーヘン工房にはカフェも併設されていて、バウムクーヘンと一緒にソフトクリームを味わうことができます。
絶品バウムクーヘンが食べられると鬼怒川温泉周辺でも話題になっているスポットで、バウムクーヘンには日光で育った鶏の地たまごを使っているんです。鬼怒川の渓谷美をイメージした凸凹のフォルムが特徴的な「ロックバウム」や栃木産とちおとめを使用した「いちごバウム」があり、お土産にもおすすめです。

詳細情報

バウムクーヘン工房はちや

栃木県日光市鬼怒川温泉大原1396-10

3.13 673
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

次の休みは鬼怒川温泉へ!

いかがでしたか?鬼怒川温泉周辺の自然、グルメ、そして王道観光スポットも楽しめる1泊2日プランをご紹介しました。ぜひ参考にしてみてくださいね。(情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前に確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する