• はてぶ
  • あとで
全部知ってたら、ツウgirl認定。都内で巡るハイセンスなモーニング7選

お洒落な人ってモーニングが充実しているもの。そこで今回は、そんなお洒落なツウgirlになりたいあなたに、東京都内のハイセンスなモーニングを7選ご紹介します。ランチやカフェタイムだけではなく、朝から素敵な場所で時間を過ごせばもっと魅力的な一日を過ごせるはずです。是非参考にしてください。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. crisscross / 表参道

まず最初にご紹介するのは、表参道駅から徒歩約3分ほどのところにある「crisscross(クリスクロス)」です。東京のモーニングと言うと真っ先にここが思い浮かぶ方が多いのではないでしょうか。定番になりつつあるお洒落カフェです。
「crisscross」のモーニングといえばやっぱり「バターミルクパンケーキ ソーセージ、フライドエッグ」ですよね。この見た目に食欲がそそられます!広々としたテラス席で朝の澄んだ空気を感じながらモーニングを楽しんでください。

詳細情報

東京都港区南青山5-7-28

4.30 47239

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2. WORLD BREAKFAST ALLDAY 外苑前店 / 外苑前

続いてご紹介するのは、外苑前駅から徒歩約10分弱のところにある「WORLD BREAKFAST ALLDAY(ワールド ブレックファスト オールデイ) 外苑前店」です。こちらは世界各国の伝統的な朝ごはんを楽しめるお店なんです。
メニューは2か月ごとに変わるスペシャルメニューと常時用意されているレギュラーメニューの2つがあります。2020年8・9月はスペシャルメニューで「チーズパン」がメインのジョージアの朝ごはんをいただくことができますよ。

詳細情報

3. 築地本願寺カフェ Tsumugi / 築地

続いてご紹介するのは、「築地本願寺カフェ Tsumugi(つむぎ)」です。築地駅から徒歩すぐ、築地本願寺敷地内にあります。お寺で朝ごはんなんてなかなかできない体験ですよね。本堂を眺めながら食事を楽しむことが出来ます。
こちらで大人気なのが「18品の朝ごはん」。16種類ものおかずに、お粥、お味噌汁がセットになったとっても贅沢な朝ごはんセットなんです!お粥はおかわり自由なのも嬉しいポイント。朝8:00から営業しているのでお参りと合わせて是非訪れてみてください。

詳細情報

4. 東京豆漿生活 / 大崎広小路

続いてご紹介するのは、大崎広小路駅から徒歩約3分ほどのところにある「東京豆漿生活(とうきょうとうじゃんせいかつ)」です。”豆漿”とは台湾の朝ごはんに定番の豆乳スープのこと。一緒にパンをいただくのが台湾式です。
人気は「鹹豆漿(シェントウジャン)」。すこし固まった豆乳に、干しエビや大根、ネギなどが入っている温かいスープです。具がぎっしり詰まった焼餅も絶品!身体に優しく、朝からお腹を満たすことが出来ます。日曜日は定休日なのでお気を付けください。

詳細情報

東京都品川区西五反田1-20−3

3.98 19126
11時、初めて訪れました。

兼ねてから気になっていた「東京豆漿生活」さんに、先日訪れました。 平日の11時で店内は満席でしたが、2分も待たずに入れました。 「台湾式朝食」「現地の空気」 どんなものだろう。 本やテレビのようなメディアで取り上げられたり、Instagramでも使われているこのワードが気になっていました。 たしかに。 味はもちろん、入り口や店内の席配置、キッチンや働く方の雰囲気が日本とは異なりました。 行ったことはないけど、これが台湾の朝かなーという想像がしやすく、旅行欲を掻き立てられました。 人気ナンバーワンの揚げパン入り豆乳スープは、おぼろ豆腐のようなものがたっぷり入っていて、ラー油とお酢が効いていて優しいけどアクセントのある味わいでした。 それに合わせて、ピーナツ饅頭(甘い部門1位)と豚饅頭(しょっぱい部門1位)も注文。 ピーナツ饅頭はなかなか塩がきいてるけれど、クセになる甘じょっぱさでした。ピーナツ餡もギチギチに入っていて、周りはパイ生地なのでなかなか満腹になります。豚饅頭もおいしかったけどピーナツのが私は好みです。 店員さんはテキパキと、でも素っ気なくない接客で好印象でした。 食べ終えた食器は、4枚目の下げ台に自分で戻します。お水もセルフです。 他の饅頭も気になるので、ぜひ再訪しようと思います。

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5. No.4 / 市ヶ谷

続いてご紹介するのは、市ヶ谷駅から徒歩約5分ほどのところにある「No.4(ナンバーフォー)」です。こちらは一軒家のカフェで、テラス席も充実しているのがポイント。子ども連れでも利用しやすいカジュアルで温かみのあるお店なんです。
モーニングメニューも充実しているので何度もリピートして利用できるはず。中でも必ず一度はいただきたいのが「ブリオッシュフレンチトースト、塩ホイップクリーム」。パンとクリームの相性が抜群なんです!10:45までモーニングタイムなので遅めの朝食の際にもおすすめです。

詳細情報

6. Ongily Cafe / 中目黒

続いてご紹介するのは、中目黒駅から徒歩約5分ほどのところにある「Onigily Cafe(オニギリー カフェ)」です。こちらでは洗練されたお洒落な雰囲気の中、こだわりのお米を使用した様々なおにぎりを楽しむことが出来ます。
8:00~11:00のモーニングでいただけるのが「おにぎり朝食セット」。お好みのおにぎり2種類とピリ辛きゅうり、お味噌汁がセットになっています。お値段もリーズナブルなので気軽に利用できますよ。朝はご米派という方必見です。

詳細情報

東京都目黒区中目黒3-1-4

4.13 25123

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

7. SUKE6 DINER / 浅草

最後にご紹介するのは、浅草駅から徒歩すぐのところにある「SUKE6 DINER(スケロク ダイナー)」です。大人っぽい雰囲気が落ち作ますよね。お店の3階にはパン工場があり、焼きたてのパンを味わうことが出来るんです。
モーニングをお洒落に楽しむならやっぱり「アボカドトースト」ですよね!彩り豊かな野菜やポーチドエッグがトッピングされていて見た目もとっても華やか。朝からテンション上がること間違いありません。いつもとは違う方法で浅草を満喫してみてはいかがですか?

詳細情報

東京都台東区花川戸1-11-1 あゆみビル1.2階

3.71 1081

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

良いモーニングで良い一日を迎えよう。

いかがでしたか?今回は都内で巡るハイセンスなモーニングを7選ご紹介しました。良い朝を迎えれば、なんだか一日頑張ろうという気になりますよね!自分好みのお洒落なモーニングでテンションを上げて毎日を充実させましょう。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する