あの味が恋しくなる。都内でいただける和食ランチのお店特集

明日のランチはどこに行こう、とお悩みの方!せっかくならちょっと特別なランチタイムを楽しみたいですよね。そこで今回は都内で和食ランチをいただけるお店をご紹介します。また行きたくなるような素敵な空間と、忘れられない一品を楽しんでみてはいかがですか?是非参考にしてください。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

1. 松庵文庫 / 西荻窪

まず最初にご紹介するのは、西荻窪駅から徒歩約10分程のところにある「松庵文庫(しょうあんぶんこ)」です。こちらは本や雑貨の販売やレンタルスペースも併設している古民家カフェです。ゆったりと流れる時間を楽しめます。
こちらのランチで人気なのが「本日のお米御膳」です。上品な見た目が美しいですよね。メニューはその日や季節に合わせて変わるので何度訪れても新しい出会いがあるはず。食事を待つ間に是非お店に並んでいる本を手に取って見てはいかがですか?

詳細情報

2. すし龍 / 渋谷

続いてご紹介するのは、渋谷駅から徒歩すぐのところにある「すし龍(たつ)」です。本格派の江戸前寿司を楽しめるお店で、カウンター席では寿司職人の調理の様子を間近に見ながら食事ができます。個室もあるのが嬉しいポイントですよね。
こちらの土日祝日のランチ限定でいただける「すしケーキ」が今SNSで話題なんです!ご飯が幾層にも重ねられていてボリュームたっぷり。ウニやいくら、マグロなど様々な具材が乗せられていてとっても贅沢な一品です。特別な日のランチにもおすすめですよ。

詳細情報

東京都渋谷区渋谷1-15-19 東口二葉ビル 4階

3.49 438
  • ¥8,000〜¥9,999
すし

大晦日!2023年の最後の晩餐を何にしようかと悩みに悩んで決めました。よし、お寿司にしよう!! ということで、大晦日にやっているお寿司屋さんを探して渋谷の『すし龍』さんへ! ▽---------------------▽ ○店名: すし龍 ○食べログ評価3.41(2023/12/31時点) ○渋谷駅徒歩3分 ○予算¥20,000/1人 ○東京都渋谷区渋谷1-15-19 東口二葉ビル 4F ○Instagram→ @sushitatsu719 ○営業時間▷ [平日]11:30〜14:00/17:00~23:00[土日祝]11:30〜14:00/16:00〜23:00 ※定休日:不定休 ※カード利用可 △---------------------△ 日曜日ディナー利用。 【予約可否】 予約可能 【混雑状況】 日曜日20:00時時点で満席率5割ほど。 【オススメ利用シーン】 恋人、友人、同僚 ※完全個室あり 【注文】 ◆おまかせ握りコース ¥17,380 【コース内容】 ◾︎先付け:鰹の漬け ◾︎前菜:あん肝、黒豆、フグの煮こごり ◾︎握り① いさき、にしん、アオリイカ ◾︎カマスの炙り ◾︎焼き物 鰆の塩麹焼き ◾︎握り② 大トロ、赤身、帆立 ◾︎小丼 いくらの小丼、とんぶり入り ◾︎握り③ 中トロ、しめ鯖、金目鯛 ◾︎茶碗蒸し ◾︎握り④ かまとろ、のどぐほ、紫ウニ ◾︎握り⑤ 穴子 ◾︎巻物:とろたく ◾︎たまごやき ◾︎赤だし ◾︎水菓子 【感想】 大満足! シャリは酸味もしっかりした赤酢を使用。 ボリュームのあるコースでお腹いっぱいになりました。 21時時点にはなんと満席。外国籍のお客さんが多かったです。 美味しかった! ごちそうさまでした。

3. やげんぼり 赤坂店 / 赤坂見附

続いてご紹介するのは、赤坂見附駅から徒歩約5分ほどのところにある「やげんぼり 赤坂店」です。115年以上の歴史を持つやげんぼりグループのお店の一つで、本格的な京料理を楽しむことが出来ます。京都の町並みを思わせるたたずまいが素敵ですよね。
こちらで必ずいただきたいのが、「八坂」という出汁巻き卵がメインのランチメニューです。ふわふわの出汁巻き卵は出汁がたっぷり染み込んでいて、とってもジューシー!白米も御櫃でいただけるので、ボリューム満点ですよ。

詳細情報

東京都港区赤坂3-19-5

3.55 13153
  • ¥1,000〜¥1,999
  • ¥10,000〜¥14,999
ぷわぷわ絶品だし巻き!

赤坂やげんぼり . 明治37年創業以来100年以上続く「花遊小路 江戸川」から始まったやげんぼりグループの1つ。 赤坂見附から徒歩3分ほどの店舗にランチでお邪魔してきました🚶‍♀️ . 赤坂みすじ通りから細い路地を進むと現れる隠れ家的なお店。 周辺はビルが立ち並ぶ賑やかなエリアなのですが程よく隔絶された素敵空間でした❣️ ( 後から公式HP確認したところ、昔ながらの祇園お茶屋風の家屋にこだわっているとありまさにその通りなお店でした✨ 黒塀が粋な雰囲気で京都に迷い込んだかのような雰囲気。) . これまた時代を感じる引き戸を開けて来店。 1階のカウンター席に通してもらえました☺️ 掘りごたつのように足をおろすつくりだったので正座が苦手な方でも安心👌 . 来店する前に少し待ってくださいねと入口で謎の待ち時間があったのですが、着席するとおひつごはんや漬物、赤だしに熱々のお茶がきちんとセットされており、このセットの準備時間だったのかと納得😌 お昼休憩で来ているらしき方々は注文後にさくさく先に食べ進めており効率のよいまわし方でした🕰 . とはいえ私はそんなに急いでいなかったので目当ての八坂を注文してまったり😶 カウンター席なのでメインが出来上がるさまを堪能できました、特等席❣️ . 熱烈視線を送っていたメイン!大きな京風出汁巻き玉子がやっと目の前に到着~🥚 出汁の香りがふんわり漂ってきてもう絶対に美味しいと大興奮🥰 . そしてやっぱり美味しかった... 層の厚さが本当に素晴らしい...‼️ 箸をいれると伝わってきますが本当ぎゅっしり。 厚みのおかげで熱も逃げず長く湯気がたっていました🔥 . 大満足の定食👏 程よく薄味で素材の味を活かした上品な味で、お腹もそうですが心の満足度高めでした✌️ . まさに屋号の「やげんぼり」の由来をしっかり体現したお店🙌 以下公式HP抜粋✍️ (「薬研」は、薬草を粉末にする漢方の道具。 「薬研」のようなV字型の堀を薬研堀といいます。  薬種を手間を掛け薬研で粉末にするように、「やげんぼり」は、春夏秋冬、 労をおしまず精進を積み重ね、全国津々浦々より おいしさを求めて、お集まりいただける店でありたい。 そんな願いを込めて「やげんぼり」と名付けさせていただきました。) . 注意というほどではないですが靴を脱ぐ必要があるため脱ぎにくい靴のときは避けたほうがよいかも⚠️ . #赤坂見附 #赤坂見附ランチ #赤坂見附グルメ #赤坂見附ディナー #赤坂 #赤坂グルメ #赤坂ランチ #赤坂ディナー #だし巻き卵 #八坂 #やげんぼり #港区 #港区グルメ #港区ランチ #港区ディナー #永田町 #永田町グルメ #永田町ランチ #永田町ディナー #京料理 #割烹料理 #丸ノ内線グルメ #食べログ100名店 #鴨川 #出汁巻き卵 #卵料理 #東京グルメ #東京ランチ #やげんぼり赤坂

4. Little chef / 都立大学

続いてご紹介するのは、都立大学駅から徒歩約3分ほどのところにある「Little chef(リトル シェフ)」です。白を基調としたシンプルな雰囲気がお洒落なお店で、ランチに「リトルシェフの和定食」を楽しむことが出来ます。
品数も多く、バランスの良い食事を楽しめます。食後には是非デザートも味わってみてください。おすすめは「カスタードプリン」です。クラシカルな固めのプリンで、ファンも多い人気メニューなんです。生クリームも付いていて、スプーンがどんどん進むはずです。

詳細情報

5. 茶洒 金田中 / 表参道

続いてご紹介するのは、表参道駅から徒歩すぐのところにある「茶洒 金田中(さーしゃ かねたなか)」です。大都会・表参道にあるとは思えない、まるで美術館のような空間がとっても美しいですよね。普段とは違う優雅な時間を過ごすことが出来そうです。
ランチではメインを2品選べるセットメニューを楽しむことが出来ます。本格和食はどれも絶品。また「わらびもち」や「あんみつ」などのデザートメニューも豊富なので、カフェタイムでの利用もおすすめですよ。

詳細情報

ikyuRestaurantで見る

東京都港区北青山3-6-1

4.05 15274
  • ¥2,000〜¥2,999
  • ¥5,000〜¥5,999
自分で包む新感覚 "いちご大福"

ずっと食べてみたかった 期間限定のいちご大福を求めて🍓ˊ˗ ⁡ 自分でこし餡と苺を包んでいただく 新感覚ないちご大福なんです ( ᷇࿀ ᷆ ) ! ⁡ ⁡ ⁡ 日本三大料亭の𝟣つ「金田中」の系列店で ⁡和食や和スイーツをリーズナブルに 味わうことができます🎋 ⁡ ⁡ ⁡ - 𝗠𝗘𝗡𝗨 - ⚫︎いちご大福 𝟣𝟤𝟢𝟢円 ⚫︎抹茶 𝟣𝟢𝟢𝟢円 (セットで𝟧𝟢𝟢円引き) ⁡ ⁡ \ 𝟣日𝟦𝟢食 限定/ ⁡ いちご大福のみをいただく場合は カフェ利用で𝟣𝟦:𝟢𝟢以降しか注文できないので ご注意くださいね𓂃.📝 ⁡ 一口サイズで食べやすく 餡子とあまおうの甘さが口いっぱいに広がり 溶けるようになくなりました。しあわせ🤤 ( 求肥は𝟫枚ありました) ⁡ ⁡ あまおうの在庫次第ですが 𝟥月末くらいまで提供されるようです ˒˒ ⁡ ⁡ ⁡ ■雰囲気 全面のガラス窓があり開放的な空間 ˎˊ˗ 日本庭園を眺めながらお食事ができます🍃 ⁡ ( もともと東京都庭園美術館内にあったようですよ〜 ) ⁡ ⁡ ⁡ 店内は白木のテーブルが𝟤列並んだ造りで 下段は向かい合わせ上段は隣り合わせで案内されます🛋 ⁡ 個室もあるようです(𝟣万円) ⁡ ⁡ ⁡ ■ちなみに名前の由来 料亭とは異なり "お酒" 抜きで お茶をゆっくり楽しむところがカフェ🍵 ⁡ "酒"から横線を抜いた漢字、 お洒落の"洒"を用いて「茶洒」と名付けられたそうです! ( 茶酒 だと思ってました... ) ⁡ ⁡ ⁡混雑状況などはInstagramに記載しているので 気になる方はチェックしてください🌛 ⁡ 🏷 @mylife0717 ⁡

6. Onigily Cafe / 中目黒

続いてご紹介するのは、中目黒駅から徒歩約5分ほどのところにある「Onigily Cafe(オニギリ― カフェ)」です。カフェラテとケーキが出てきそうな雰囲気ですが、こちらはなんとおにぎり専門店。センス溢れる店内がとってもお洒落ですよね。
ランチタイムに人気なのが「よくばりプレート」です。塩おにぎり1つに、お好みのおにぎり1つ、おかず3つ、お味噌汁までセットになったまさに欲張りな方にぴったりのセットなんです。ラストオーダーは15:30なので遅めのランチの際にも利用しやすいですよ。

詳細情報

7. ごはんや一芯 代官山 / 代官山

最後にご紹介するのは、代官山駅から徒歩約3分ほどのところにある「ごはんや一芯(いっしん) 代官山」です。こちらは地下1階にひっそりとたたずむ和定食屋さん。間接照明が居心地の良い空間を演出してくれていて、デートにもおすすめのお店です。
ランチメニューは種類豊富に用意されているのでその時の気分に会った食事を楽しめるはず。中でも「じっくり煮込んだ豚の角煮 半熟卵添え」が人気です。味がしっかり染み込んでいてお米が進む一品なんです。「日替わりランチ」も要チェックですよ。

詳細情報

東京都渋谷区猿楽町30-3 ツインビル代官山A棟B1階

4.25 31323
  • ¥1,000〜¥1,999
  • ¥4,000〜¥4,999

明日のランチは和食で決まり。

いかがでしたか?今回は都内でいただける絶品和食ランチ特集をご紹介しました。やっぱりお昼にはヘルシーな和食が食べたくなりますよね。是非また行きたくなるお気に入りのお店を探してみてください!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する