• はてぶ
  • あとで
標高1,900メートルからの絶景!山梨県の「清里テラス」をご存知?

山梨県北杜市にある「清里テラス」をご存知ですか?2021年4月29日(木)~11月14日(日)の期間にわたって、スキー場として有名な「サンメドウズ清里」では、絶景が楽しめる「清里テラス」が限定オープンされます。標高1,900メートルの展望台からは八ヶ岳や富士山などを見渡すことができます。(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

絶景を楽しむ「清里テラス」

オープン期間:2021年4月29日(木)~11月14日(日)

2021年4月29日(木)~11月14日(日)の期間にわたって、スキー場として有名な「サンメドウズ清里」では、絶景が楽しめる「清里テラス」が限定オープンされます。標高1,900メートルの展望台からは八ヶ岳や富士山などを見渡すことができます。
リフトに揺られて10分ほど。標高1,900メートルの山頂付近にはソファーや椅子が並べられており、ゆったりとした時間を過ごすことができます。天気がいい日には青い空と広大な緑、そして山梨県が誇る名峰八ヶ岳を眺めることができます。

テラスでいただきたい「スカイパフェ」

スカイパフェ:1,000円ほど

清里テラスにはカフェもあります。中でもオススメしたいのがこちらの「スカイパフェ」。フルーツ王国山梨らしく、ふんだんにフルーツが使われています。他にもジェラートや「天空プリン」など、是非いただいておきたいメニューがたくさんあります。
テラスには多くの席が用意されているので混雑している日でも恐らく座ることができるでしょう。また、ソファー席にはクッションが敷かれており深く腰をかけて空を見上げたり景色を眺めたりで極上の時間を過ごすことができます。
混雑時はソファー席が30分で交代します。時間を測るのがこちらの可愛らしい砂時計。砂が落ちきると夢のような極上タイムは一区切り。

この絶景が楽しめるのは11月まで!

いかがでしたか?冬はスキー場として知られる「サンメドウズ清里」ですが、春から秋にかけてはこんなに素晴らしいスポットに。天気の良い日は山梨県の清里を訪れてみてはいかがですか?(※なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします)

詳細情報

■清里テラス
期間:2021年4月29日(木)~11月14日(日)
場所:山梨県北杜市 サンメドウズ清里
料金:リフト 大人1,800円 小学生1,200円 3歳以上1,000円 ※変更の可能性あり

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する