• はてぶ
  • あとで
横浜駅でのお食事新スポット!NEWoMan横浜のグルメまとめ

日本のサグラダ・ファミリアとも呼ばれる「横浜駅」。そこに2020年6月、遂にオープンしたのが「NEWoMan横浜」。今回は、その8階にあるフードホールにあるオススメのお店をまとめました。8階は、ランチでもディナーでも活気があって旬のお店が立ち並んでいるのが特徴。横浜駅周辺でランチやディナーを考える際には、是非新スポット「NEWoMan横浜」を候補に入れてみては。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

SALON BUTCHER & WINE

国産牛100%のミンチ肉に挽き方とソースを自由にカスタマイズできる「SALON BUTCHER & WINE」。粗挽きか細挽きかにより食感もかなり異なり、絶対に家では味わえないハンバーグステーキ。おすすめのカスタマイズ例などはメニューに載っています。特にアーモンドとチーズソース、レーズンとステーキソースの組み合わせが最高です。
料理によってワインのおすすめペアリングを教えてくれるのも嬉しいポイント。また、自家製レモンスカッシュなどソフトドリンクも美味しいです。料理は、ハンバーグステーキの他にもチーズの盛り合わせやサイドメニューも充実。デザートのクレームブリュレとバスク風チーズケーキはコスパが良いので是非頼んでみてはいかがでしょうか。

詳細情報

  • 神奈川県横浜市西区南幸1-1 1NEWoWan YOKOHAMA 8階

しらす食堂 じゃこ屋 七代目 山利

和歌山県で160年続く老舗「山利」の釜あげしらすが味わえる「しらす食堂 じゃこ屋 七代目 山利」。このお店では、ふっくら、しっとりとした「しらす」をバリエーション豊かなメニューで堪能できます。中でもおすすめのメニューが「釜あげしらすのふわとろスクランブル丼」です。
しらすとスクランブルエッグのまさかのコラボレーションに病みつきになること間違いなしです。また、トッピングメニューが豊富で、バターや明太子、食べるラー油など自分好みにアレンジできるのも嬉しいです。しらす尽くしの一品料理もおすすめ。和歌山産直のサワーとしらすの相性も抜群のため何度も訪れたくなってしまいますね。

詳細情報

  • 神奈川県横浜市西区南幸1-1-1 JR横浜タワーNEWoMan 8階

横浜DRAセブン

渋谷・新宿で人気のイタリアンバルがついに横浜にも上陸「横浜DRAセブン」。旬の食材を使用したイタリアンを頂くことができるため、季節や月ごとによりメニューが変わります。薄焼きピッツァのような「タルトフランベ」はフランスのアルザス地方の郷土料理で、このお店の名物料理。
タパスが豊富で美味しいのもイタリアンバルならでは。ランチの際は、生パスタやキッシュがおすすめ。ディナーでは、都内でいつも早い時間に完売してしまうと話題の「ロッシーニ」やオマール海老を食べられるコースが5000円程度で頂けるのでおすすめです。

詳細情報

  • 神奈川県横浜市西区南幸1-1 YOKOHAMA8階 1NEWoWan

横浜駅周辺でランチやディナーを探す際には

いかがでしたか?今回は、「NEWoMan 8F Food Hall」にあるオススメのお店をまとめました。どのお店も気軽に入店できる活気のある空間になっています。横浜駅周辺でランチやディナーを探す際には是非参考にしてみてください。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

詳細情報

  • 神奈川県横浜市⻄区南幸 1 丁目 1 番 1 号

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する