• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
ただ見るだけで終わらない!紅葉プラスαを楽しめる♡関東デートスポット7選

秋といえば何を思い浮かべますか?きっとモミジやイチョウを想像する方も多いのでは!今回は、デート中に紅葉や黄葉が楽しめる、秋とっておきのスポットをご紹介します。アクティブなデートも優雅なデートも、欲張りに楽しみたい方必見です!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

都内からのアクセス良好!アクティブ1日デート♡

① 国営昭和記念公園

最初に紹介するのが、「国営昭和記念公園」。紅葉の時期を迎えると園内2か所のイチョウ並木「かたらいのイチョウ並木」 と立川口「カナール沿い」が黄金色に染まります。「日本庭園」では約300本のカエデ類が綺麗な赤に。紅葉と黄葉の両方を楽しむことができ、毎年紅葉期間中は「かたらいのイチョウ並木」と「日本庭園」をメインにライトアップが実施されます。
今年は11月3日~11月29日の期間で“黄葉紅葉まつり2020"と"秋の夜散歩2020"が開催されます。詳細は公式ホームページをご確認ください。また、公園内では美味しいグルメやレストラン、サイクリングなど広大な敷地で楽しむことができます。様々なイベントも開催されているので、1日中楽しめるスポットです。

詳細情報

  • 東京都立川市緑町3173
  • 042-528-1751

② 井の頭恩賜公園

次に紹介するのは「井の頭恩賜公園」。紅葉の見頃は、11月中旬~12月中旬で、イロハモミジやイチョウ、ケヤキ、サクラなどの紅葉を見ることができます。また、池の水面に映し出されるのも魅力の一つです。公園の定番はなんといってもボート。様々なタイプのものが揃っているので好きなボートを選ぶことができます。広い池でボートを漕ぎながら紅葉を楽しむなんて良いのではないでしょうか。
ただ“井の頭公園でボートに乗ると...”なんて不吉なジンクスを聞いたことがある人も多いのでは?心配はいりません!手漕ぎボートで静かな場所に行けば、まるで映画の主人公のよう。2人っきりの空間で、絆が深まること間違いありません。公園内には森の中にあるカフェや美術館などもあるので楽しい1日を過ごせます。

詳細情報

  • 東京都武蔵野市御殿山1-18-31
  • 0422-47-6900
  • 東京都三鷹市下連雀1
  • 0422443796

ちょっと遠出を!紅葉ドライブデート♡にオススメ

③ 奥多摩湖

次に紹介するのは、「奥多摩湖」。雲取山、三頭山、御前山など山々に囲まれているため、紅葉が湖に映り、美しいスポットです。湖畔や周遊道路の紅葉など、それぞれ異なる紅葉を楽しむことができるのも魅力。ハイキングを楽しむこともできます。また、ドライブの際には、奥多摩周遊道路の月夜見第一駐車場から、奥多摩湖と紅葉に身を包んだ山々を眺めることができます。
また、奥多摩湖を歩いて渡れるのが「麦山の浮橋」。別名「ドラム缶橋」とも呼ばれています。湖の水色と紅葉の色合いが美しく、自然との一体感を感じることができます。そんな奥多摩湖を満喫した後は、近隣にある日帰り温泉に立ち寄ってから帰るのもオススメです。

詳細情報

  • 東京都西多摩郡奥多摩町大字原(奥多摩湖ダムサイトパーキング)
  • 0428-83-2152(奥多摩町観光案内所)

④ 箱根美術館

次に紹介するのは「箱根美術館」。紅葉スポットが数多くある箱根の中でもオススメです。日本古陶磁器を中心に展示する箱根美術館には、国の登録記念物にも登録された庭園があり、200本以上のモミジが鮮やかに染まります(苔庭は、例年11月の10日前後から中旬)。苔の緑と紅葉のコントラストがとても美しいです。
また、苔庭の奥には「真和亭」という茶室があり、立礼席で、紅葉を眺めながら抹茶と和菓子を味わうことができます。一服720円で、開席時間は10:00〜15:30となっています。是非、心安らぐ時間を箱根美術館で過ごして見てはいかがでしょうか。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する