• はてぶ
  • あとで
【終了】沖縄最大級のイルミ!「ひかりの散歩道」沖縄・東南植物楽園にて開催

2021年10月22日(金)~2022年5月29日(日)の期間、沖縄県沖縄市にある東南植物楽園にて「ひかりの散歩道 2021-2022」が開催されます。好評の「ひかりの蓮」や「ひかりのキャッスル」などが展示されるほか、2021年はポケモンエリアも開かれるのだそう。(なお、情報は記事公開時点のものです。詳しくは事前に公式ホームページなどで確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

沖縄・東南植物楽園にて「ひかりの散歩道」開催

開催期間:2021年10月22日(金)~2022年5月29日(日)

2021年10月22日(金)~2022年5月29日(日)の期間、沖縄市にある東南植物楽園にて「ひかりの散歩道 2021-2022」が開催されます。「ひかりの散歩道」は、沖縄で初めて日本夜景遺産に認定された人気イルミネーションスポットなんです。
東南植物楽園は、45,000坪を超える敷地で1300種以上の植物や様々な野生の生物に触れ合える熱帯植物のテーマパークです。この環境を活かしたイルミネーションは、他とは違った植物園ならではの温かみのある空間となっています。
今年は「ひかりの蓮」や「ひかりのキャッスル」などが展示されるほか、新たにポケモンエリアも新設されるのだそうです。「ひかりのキャッスル」は花とライトに照らされた10メートルのフォトスポットでカップルにも大人気!
そしてこちらが「ひかりの蓮」といった展示。夏に見ごろを迎える蓮をイメージした水面に浮かぶ蓮イルミや、ヒスイカズラをイメージしたブルーシャンデリアなど、植物園ならではのイルミネーションが楽しめますよ。

沖縄最大級のひかりの世界へ

いかがでしたか?他のイルミネーションスポットにはない魅力の詰まった「ひかりの散歩道」。東南植物楽園で、リアルな植物や生き物との出会いを楽しみつつ、イルミネーションによる幻想的でロマンチックな世界を味わってみてはいかがでしょうか。

詳細情報

■ひかりの散歩道 2021-2022
開催期間:2021年10月22日(金)~2022年5月29日(日)
開催場所:沖縄県沖縄市 東南植物楽園
入園料金:
大人1,800円(税込1,980円)
高校生1,100円(税込1,210円)
小中学生619円(税込680円)
6歳未満無料

1日券
大人2,255円(税込2,480円)
高校生1,255円(税込1,380円)
小中学生709円(780円税込)
6歳未満無料

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する