• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
こんな近くにあったなんて・・!都内から行ける岩盤浴で、非日常を。

じわじわとした熱で体を芯まで温めてくれる「岩盤浴」は、日頃の疲れを癒すのにぴったりですよね。今回は都内からほど近い岩盤浴施設を、「雰囲気重視」でピックアップしてみました。岩盤浴だけでなく施設そのものの雰囲気も魅力的なものばかり。あなたも日頃の疲れを忘れ、岩盤浴に癒されに行きませんか?(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. Spa LaQua / 後楽園

センス抜群、おしゃれな低温サウナでゴロゴロ

まず最初にお勧めする岩盤浴は、「Spa LaQua(スパラクーア)」です。東京ドームシティの中にあるスパで、南国リゾートのようなおしゃれな雰囲気が特徴です。岩盤浴や休憩スペースが魅力的な「ヒーリングバーデ」をはじめ、大浴場や露天風呂まで揃っています。
8階と9階(9階は女性専用)にある岩盤浴は、それぞれ落ち着いた雰囲気の部屋になっています。また特におすすめなのが、外の休憩スペース。海外リゾートのプールサイドのようになっていて、おしゃれなアルコールドリンクも楽しむことができます。

詳細情報

  • 東京都文京区春日1-1-1ラクーアビル Spa LaQua
  • 0358009999

2. SPADIUM JAPON / 東久留米

3万冊のコミックが揃った岩盤浴エリア

続いてご紹介するのは、東京都東久留米市にある「スパジアムジャポン」です。国内最大級の規模を誇る温泉施設で、とにかくおしゃれな休憩スペースが話題になりました。温泉も岩盤浴も、とにかく広くて種類が多いのが魅力です。
こちらの岩盤浴スペースには5種類の岩盤浴エリアがあり、それぞれ違った雰囲気や温度が楽しめます。さらに何と言っても魅力的なのが、休憩スペースのコミックや本の多さ。丸一日何も考えず、コミックを読みながらダラダラ過ごす日があってもいいかもしれませんね。

詳細情報

  • 東京都東久留米市上の原2-7−7
  • 042-473-2828

3. テルマー湯 / 新宿

新宿のど真ん中で大満足の岩盤浴体験を

続いては、新宿のど真ん中にある「テルマー湯」。岩盤浴はもちろん、とにかく広い休憩ラウンジや様々な種類の温泉、そしてサウナなどが揃っています。魅力は何と言っても、そのアクセスの良さ。忙しい毎日でも、手軽に行くことができそうですね。
こちらにある岩盤浴施設は、種類も豊富で清潔感があります。岩塩の岩盤浴は2階建てになっているのが特徴です。また地下フロアにある休憩用ラウンジは、全席コンセントがついているのでちょっとした作業にもぴったり。ぜひ仕事帰りに活用してみてください。

詳細情報

  • 東京都新宿区歌舞伎町1-1-2 テルマー湯
  • 0352851726

4. 季乃彩 / 稲城市

高級旅館の雰囲気漂う岩盤浴

続いては、和の雰囲気が魅力的な日帰り温泉「季乃彩(ときのいろどり)」です。東京の稲城市にある天然温泉施設で、高級温泉旅館のような雰囲気になっています。岩盤浴はもちろんのこと、広々とした露天風呂は特におすすめです。
こちらの岩盤浴は「春」「夏」「秋」「冬」とそれぞれの季節をテーマにしたエリアに分かれています。穏やかな雰囲気の春、涼しげな雰囲気の夏、大人な雰囲気の秋、シンプルな雰囲気の冬。それぞれ違う効果が得られるので、全て試してみたいですね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する