• はてぶ
  • あとで
モンブラン?スイートポテト?「いもこ」の“おいもモンブラン”を食べてみた!

2020年11月1日(日)、東京・自由が丘に新たなグルメスポットが誕生します。その名も、さつまいもスイーツ専門店「いもこ」。日本全国から厳選されたさつまいもを惜しみなく使用した、今までにない劇場型お芋スイーツ。今回は、そんな魅力的なメニューを一足先に食べてみた感想とともにご紹介します!(なお、情報は記事公開時点のものです。詳しくは公式サイトなどで事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

さつまいもスイーツの専門店「いもこ」自由が丘にOPEN

オープン日:2020年11月1日(日)

この時期無性に食べたくなる、秋の代表的な味覚である"さつまいも"。2020年11月1日(日)には、そんなさつまいもを堪能できる新たなグルメスポット、さつまいもスイーツ専門店「いもこ」が東京・自由が丘に誕生します。自由が丘駅から5分ほどに位置し、目の前の緑道にはベンチがあるので晴れた日にはテイクアウトをして外で食べることもできます。
全国から厳選したさつまいもを使ったスイーツを提供しており、今季は石川県の”五郎島金時”、鹿児島県の”安納芋”と”綾紫芋”の3種類のさつまいもを使ったモンブランをいただけるそう。他にも、「季節の果物とお芋パルフェ」や、世界一位を獲得したジェラート店”マルガージェラート”のピスタチオジェラートを使用した「食べ歩きモンブランジェラート」も気になりますね。

さっそく「おいものモンブラン」を注文!

「栗歩」系列店というだけあって、目の前でペーストをシャワーのように絞るパフォーマンスももちろん楽しめます。それに加えて、「おいものモンブラン」では最後にカスタードクリームをバーナーでブリュレして仕上げており、香ばしい匂いが食欲をそそります。
今回いただいた「おいものモンブラン」は3種類あり、五郎島金時(100%使用)は中くらいの甘さ、綾紫芋(70%使用)は甘さ控えめ、そして安納芋(50%使用)はねっとり濃厚な甘さなんだとか。こちらは、綾紫芋のモンブランで、他の二種類とは違って上にはチョコレートカスタードクリームが乗っています。
気になる中身はこんな感じ。しっとりとしたチーズケーキの上に、サックリ食感のメレンゲ、そして生クリームがバランス良く積み重なっています。食べる場所によって味や食感が変化するのも楽しめますよ。
そしてこちらは、甘党さんにおすすめの鹿児島産安納芋を50%使用したモンブラン。よりスイートポテトに近いねっとりとした甘さと舌触りですが、ペーストが極細に絞られているのでしつこく感じることなくいただけます。

“モンブラン×スイートポテト”のこれまでにないスイーツ

いかがでしたか?「いもこ」のモンブランはお芋を使用しているだけでなく、土台がチーズケーキだったり、ブリュレで仕上げていたりと、「栗歩」のモンブランとはまた違った美味しさが楽しめます!「栗歩」に足を運んだことがある方もそうでない方も、是非足を運んでみてくださいね。

詳細情報

■いもこ
オープン日:2020年11月1日(日)
所在地:東京都目黒区自由が丘2-13-7
電話番号:03-6421-3377
営業時間:11:00~18:00 (LO.17:00)
定休日:年中無休
席数:9席
  • 東京都目黒区自由が丘2-13-7
  • 03-6421-3377

こちらの記事もチェック!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する