• はてぶ
  • あとで
買い物好き集まれ!軽井沢プリンスショッピングプラザの魅力15選

最近は都内にもアウトレットや大きなショッピングモールが出現していますが、リゾート地軽井沢のプリンスショッピングプラザは規模といい内容といい、グルメといいとにかく充実していて、カップルやファミリー、一人で出かけても楽しめる場所です。私も軽井沢に行ったら必ず訪れ、自分の物、娘の物、美味しい物をゲットして帰ることは忘れません。軽井沢ショッピングプラザの楽しみ方と魅力についてお話し致しましょう。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

その1 軽井沢プリンスショッピングプラザへのアクセス

by atgw
東京から北陸新幹線で約1時間、東京練馬インターから約1時間40分で、長野県佐久郡軽井沢に到着します。JR軽井沢駅からは徒歩ですぐ、インターからも渋滞していなければ約15分で「軽井沢プリンスショッピングプラザ」に到着します。
ただし、夏休みやゴールデンウィーク、連休は高速道路及び碓氷軽井沢インターを降りてからの道路が非常に混み合い、駐車場までのアクセスが非常に悪いおそれもあります。そんな際は一つ手前の松井田妙義インターで降りる方法がおすすめなので、参考にしてみて下さいね。

その2 たくさんのエリア

プリンスショッピングモールは10のエリアに分かれています。ウエスト、ニューウエスト、ツリーモール、ガーデンモール、イースト、ニューイースト、スーベニアコート、センターモール、フードコート、軽井沢味の街です。

その3 たくさんある駐車場

車で行くにはとにかくありがたいのが、パーキングは7つもあること。もちろんどこをメインに買い物するかによって、入れたい駐車場も様々だとは思います。ただし、実際の所、休日はいつも混んでいてあまり自分の希望の駐車場に入れられるかどうかは別問題です。

画像はイメージです

ただし、P6は屋根有りなので、高さ制限あり、P5は駐車台数は少なめ、P2~P6は出口が2か所で選べるという強みがあります。広いP3はとにかく広いので、止められる可能性が高いこと、P7は離れているので、車を入れるまでの時間は短くて済みます。買い物の目的に応じて選んでみて下さい。

その4 ニューウエスト

まずはプリンス通りに面した「ニューウエスト」の紹介です。エリアの中でも一番店舗数が多く、レディースファッションのイング、セシルマクビーやメンズも揃うグローバルワークにワールド、雑貨のアフタヌーンティー、キッチン用品、食器のロイヤルコペンハーゲンやルクルーゼに土産屋まで、とにかく豊富な品揃えです。
ボーリング場の1階にはナムコあそびパークが、また不定期で雑貨やキッチン用品の福袋を販売するショップもあり、とても人気です。レストランや蕎麦屋、パン屋さんもあり、空腹を満たすこともできます。

その5 ウエスト

ここの特徴は30を超える子供服のブランドや玩具が集まったフラワーキッズファクトリーや女の子に人気のシルバニア、雑貨やキャラクターのお店などが集まっています。また、コンビニや薬局もあるので、旅の途中のアクシデントや飲み物を買いたい時に便利です。

※画像はイメージです

このエリアでお食事をするなら、「リンガーハットTOKYO PREMIUM」。言わずと知れた長崎ちゃんぽんのお店です。出入り口からも近いので、まずはここで腹ごしらえしてからショッピングを楽しむのもアリですよ。

その6 スーベニア・コート

信州・軽井沢の有名どころのお土産やさん8店舗があるここは、2014年に増床されたエリアで、観光で来た際はとても重宝します。お菓子やジャムの沢屋、漬物、蕎麦、おやきなど長野らしさのある土産や雑貨が売られています。また、その他授乳室もあり、赤ちゃんや幼児連れたご家族にも安心です。

※画像はイメージです

その7 ツリーモール

芝生と木々を横目に買い物を楽しめるモールです。イーストエリアとウエストエリアの間にあり、通路も広く、軽井沢らしい景色が楽しめます。屋根付きなので、雨でも安心です。私のお気に入りのお店、ロンハーマン、コーチやボッテガベネタなどのブランドショップやタリーズコーヒーもあります。
家族で買い物に言ってもパパと娘はのんびりと芝生の上を歩いたり、一休みしたりしていますし、ペット預かりやドッグランなどもあり、ペット連れにも優しいモールです。世界中からセレクトしたアイテムをいち早くご紹介する輸入生活雑貨店「PLAZA」のアウトレットショップも楽しいお店です。

その8 軽井沢味の街

こちらでは、7軒の店舗がそれぞれのゆったり広々とした空間で並ぶエリアです。全店舗がバリアフリー、ペット連れのための店舗もあります。和食にイタリアン、焼肉、中華、お寿司に洋食屋さんとジャンルも豊富ですよ。

その9 フードコート

「味の街」のレストランは各店舗が広いと言えど7軒で、休日などはどうしても混雑している時かなり待たなければなりません。そんな時はこちらでカジュアルな食事はいかがでしょうか?「太陽と緑のキッチン」の名前通りとても気持ちの良いフードコートです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Ukemuアメリカ在住歴あり。家族で海外や国内旅行に出かけるのを生きがいにして、毎日の家事と育児に頑張っています。最近は娘と3人で行くスキー旅行、お泊りディズニー、温泉巡りにハマっています。

このまとめ記事に関して報告する