• はてぶ
  • あとで
海外はまたの楽しみに。コロナ時代のカップル卒業旅行先マニュアル

新型コロナウイルスの影響で海外に行くことが難しい昨今。「卒業旅行で海外行こうと思っていたのに、、」とガッカリしているカップルも多いのでは?しかし日本にも、卒業旅行で行くべき素敵なスポットが溢れているんです。海外旅行はまたの楽しみに、今年度のカップル卒業旅行で行くべきスポットをご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①北海道

まず最初にご紹介するのは「北海道」です。観光スポットや美味しいグルメで溢れる北海道は、国内旅行の定番ですね。北海道の広大な大地は、ドライブを楽しみたいカップルにピッタリ。小樽や函館などロマンチックなスポットも多く、冬は雪が降っていることも相まってその美しさを増します。
小樽運河や小樽オルゴール堂などがある小樽には、どこかノスタルジックな空気が流れています。また夜景スポットも多く「100万ドルの夜景」とも称される函館の夜景や、札幌市の藻岩山などは必見。ぜひ北海道旅行でロマンチックな雰囲気に包まれてみてくださいね。

詳細情報

北海道函館市函館山

4.20 58532

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

②東京

続いてご紹介するのは「東京」です。東京に住んでいる方なら普段は、あまり東京のホテルに泊まる機会はありませんよね。しかし大都会・東京の景色を一望できるホテルは非日常感を味わいたいときに最適。東京都内の観光スポットを再発見しつつ、ホテルの非日常感に浸ってみてはいかがですか?
Go Toトラベルキャンペーンと併用すれば、普段は値段が高くて泊まれないようなホテルでも安く泊まることができるかもしれませんね。おすすめはザ・リッツ・カールトン東京。ミッドタウン・タワーに位置するこのホテルは、地上200メートルという高さで東京タワーなどの眺望を楽しみつつ唯一無二の贅沢を味わうことができますよ。

詳細情報

bookingで見る

東京都港区赤坂9-7-1 ザ・リッツ・カールトン東京

3.68 12391

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

ピアノの生演奏もある優雅なアフタヌーンティーの時間を

リッツ・カールトンのザグランドクラシックアフタヌーンティー🍰🍴☕️💕 今回はセイボリー2品スイーツ1品少ないヘヴンリーティーを頂きました。 ■セイボリー  ❤️アスパラガスのムース アイヨリクリーム クリアーなトマトジュレ  ❤️真蛸のガルシア風 パプリカとズッキーニのピクルス ボッタルガパウダー  ❤️三元豚のリエット ナッツとドライフルーツのグランブル マスタードソース ■フィンガーサンドウィッチ  ❤️スモークサーモンと胡瓜のサンドイッチ ディルサワークリーム  ❤️ハムとチーズ スクランブルエッグのクレープ巻き 黒胡椒風味 ■スウィーツ  ❤️シューアラクレーム プラリネジャンドゥーヤ  ❤️フランボワーズオペラ  ❤️ベリーパンナコッタ  ❤️マカロンシトロン  ❤️グリオットフォレノワール (アルコールが少し入ってるという事でアルコール苦手な私はキャラメル風味のかわいい❤️のチョコに変えて下さいました) ■プレーンスコーン レーズンスコーン クロテッドクリーム、タンカンジャム、ベリージャム 紅茶、コーヒーなどフリーフロー 季節のアイスティーはレモンティーだった🍋 スイーツはプレーンな感じだったけどセイボリーがすっごく可愛かった😍💕💕 アフタヌーンティーより3品少なかったしおひとりさまだったのでちょっとスカスカお写真😅スピーカー映ってたりで…だけど😅😅 でもお腹いっぱいになったしどれも美味しくて😊😍💕👍 ピアノの生演奏も1番前だったのでゆったり優雅な時を過ごせました😊 ピアノ演奏はショパンやpops などBGMとしていい感じでした

③伊勢志摩 / 三重県

続いてご紹介するのは「伊勢志摩」です。ここには二千年の歴史をもち、125の宮社から成っている日本を代表するスポット・伊勢神宮があります。日本人の心のふるさとといっても過言ではない伊勢神宮は、人生のターニングポイントに是非とも訪れたいスポットですよね。
伊勢神宮に参拝したら、志摩地中海村に宿泊するのがおすすめ。まるでスペインのような異国情緒漂う敷地内には真っ白な建物が並び、英虞湾の青や空と相まってとても美しいコントラストを生み出しています。ヴィラスタイルの客室となっているため、プライベート感があるのも魅力の一つですよ。

詳細情報

rakutenで見る

三重県志摩市浜島町迫子2619-1

4.32 542583

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④尾道 / 広島県

続いてご紹介するのは「尾道」です。瀬戸内海の爽やかな風を感じられる広島でおすすめなのは、やはり尾道やしまなみ海道。海風が吹くちょっとレトロな街並みを楽しむことができ、リフレッシュしたいときにはピッタリです。
千光寺山ロープウェイで尾道の街並みを見下ろしたり、しまなみ海道をドライブやサイクリングで回るのがおすすめ。しまなみ海道周辺にはあちこちにレンタサイクルがあり、心地よい風に吹かれながら海沿いを自転車で巡ることができますよ。

詳細情報

愛媛・今治 / 広島・尾道

3.95 25552

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑤高知

続いてご紹介するのは「高知」です。桂浜や四万十川、さらには坂本龍馬ゆかりの地など、いろんなジャンルの魅力で溢れる高知県。大自然に包まれたり、歴史が好きな方に是非ともおすすめしたい旅行スポットです。桂浜でのんびりお散歩をしながら、大好きな恋人とお話してみるのもおすすめです。
日本らしい歴史的なスポットが多い一方で、高知県にはまるで海外のようなリゾート施設もあるんです。ヴィラ・サントリーニは、まるでエーゲ海リゾートのような見た目が特徴的なリゾートホテル。白を基調とした建物からは、海の絶景を臨むことができます。高知県でさまざまな魅力に出会う旅をしてみてはいかがですか?

詳細情報

⑥長崎

続いてご紹介するのは「長崎」です。古くから外国からの玄関口として栄えてきた長崎。その中心都市である長崎市にある観光地同士は距離が近く、路面電車も走っているため観光しやすいのが魅力。また長崎は夜景スポットとしても有名で、稲佐山公園のロープウェイに乗って稲佐山展望台へ行けば、息を呑むほど美しい夜景を眺めることができます。
また長崎を訪れたらハウステンボスも欠かせません。ここにはオランダのアムステルダムのような街並みが広がり、1年中敷地内には花が咲き誇ります。日が暮れると園内はイルミネーションで包まれ、なんともロマンチックな空間が広がり、デートにはピッタリ。非日常感溢れる園内のホテルに泊まるのもおすすめですよ。

詳細情報

長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1 ハウステンボス

4.54 1196860

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑦宮古島 / 沖縄県

最後にご紹介するのは「宮古島」です。やはりカップル旅行では、海の近くのリゾート地でのんびりしたいという方も多いのではないでしょうか?そんな方におすすめなのが宮古島です。宮古島にはあちこちに白砂の透明感溢れるビーチが点在しており、マリンアクティビティなども楽しむことができますよ。
そんな宮古島ではリゾートホテルに宿泊して南の島の空気を堪能してみませんか。「シギラベイサイドスイートアラマンダ」は全てスイートルームのリゾート施設。プライベートプール付きの客室が85室もあり、プライベート感を味わいながらのんびりしたい方にはピッタリ。ぜひ宮古島でのんびりしてみてはいかがですか?

詳細情報

bookingで見る

沖縄県宮古島市上野新里東素原926-25

3.48 4118

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

思い出に残る卒業旅行を!

いかがだったでしょうか?日本国内でも、海外旅行に負けず劣らず思い出に残る最高の卒業旅行ができるんです。ぜひコロナ時代だからこその卒業旅行を、日本で楽しんでみませんか。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する