• はてぶ
  • あとで
注目の旅行先、淡路島。島旅を充実させる観光&グルメスポットをご紹介

瀬戸内海に浮かぶ、兵庫県の淡路島。今回は、淡路島を旅行した筆者が最新のおすすめスポットをご紹介します。自然もグルメもフォトジェスポットも豊富な淡路島で、島旅を充実させましょう!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

観光スポット

1. 淡路ワールドパークONOKORO

最初にご紹介するのは、「淡路ワールドパークONOKORO」です。世界の有名な建築物を25分の1サイズで再現したミニチュアワールドが有名です。イタリアのピサの斜塔や、中国の万里の長城など、まるで世界旅行をしているかのような気分を味わえます。
ミニチュアワールドのほかにも、たくさんのフォトスポットや、観覧車やジップラインアドベンチャーなどのアトラクションも充実しています。さらに、海の見えるレストランや足湯もあるので、ひと休みするのにもぴったり。

詳細情報

2. こぞら荘

次にご紹介するのは、山の上にひっそりと佇む複合施設「こぞら荘」です。森のオト・山の上の雑貨店・こぞらのおやつ・森の宿の4つのお店から成るスポット。ゆったりとした時間が流れ、落ち着いた空間が広がっています。
可愛らしい雑貨や家具が並ぶ「山の上の雑貨店」や1日3組限定で宿泊することが出来る「森の宿」など様々な楽しみ方が出来ます。さらに、一軒家カフェ「森のオト」に立ち寄ったり、「こぞらのおやつ」でマフィンをテイクアウトしたり、大自然を満喫したいあなたにおすすめのスポットですよ。

詳細情報

兵庫県淡路市里573の6右上ル

3.50 543

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

淡路島からスコーンとマフィンが届いた!

⁡ ⁡ ⁡ 𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹 ༻ 𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹 ⁡ 淡路島からスコーンとマフィンが届いた! ⁡ 𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹 𐬹♔𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹 . . ⁡ ⁡ スタエフの友達から おすすめしていたスコーンとマフィンのセットを注文してみました ホームページを見ると丁寧な暮らしの雰囲気ぷんぷんでテンションあがる! 4月限定のさくらマフィンは食べるしかないでしょー! ⁡ ⁡ 𓅛𝚜𝚑𝚘𝚙 #こぞら荘 @kozorasou ⁡ ⁡ 𓅓𝚖𝚎𝚗𝚞  ①おやつ8個セット ¥3150 別途送料 マフィン6個とスコーン6個入り ・さくらマフィン ・ココアとお豆腐マフィン ・チョコバナナのマフィン ・丹波黒豆ときな粉の黒糖マフィン ・苺とほうじ茶のマフィン ・プレーンマフィン ・胡桃とチョコのスコーン ・ミルクスコーン ⁡ ⁡ 𓅃𝚊𝚛𝚎𝚊  おうち ⁡ . . 𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹 𐬹♔𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹 . . ⁡ ⁡ ⁡ ⁡ ⁡ ☟当てはまる𖠋𖠋 ぜひ𝙲𝙷𝙴𝙲𝙺!! ⁡ ⁡ ☑︎スコーン好きな方 ⁡ ☑︎マフィン好きな方 ⁡ ☑︎桜好きな方 ⁡ ⁡ ⁡ *information* . ⁡ ✎ 淡路市の景色の良い山の上に建つ「こぞら荘」。お店では、マフィン10種類のほか、スコーンや焼きタルトなど併せて14種類の焼き菓子が並ぶ。どれも淡路島の新鮮な牛乳など地元素材をたっぷり使っているそうです。バターや玉子を使わない、蒸しパンのようにもっちりとした食感の豆腐マフィンも特徴。 見晴らしの良いカフェにめちゃくちゃ行きたくなります! ⁡ ✎お取り寄せもやっています。数量が少ないセットもあります。注文して、2週間くらいで届きました。 ⁡ ⁡ *𝚎𝚊𝚝* . ⁡ 全部まだ食べてませんが、4月限定マフィンもあるので、早速食レポ♬ ⁡ ① 胡桃とチョコのスコーン 北坂たまご、淡路島牛乳、北海道産小麦など、健康マニア的には嬉しい言葉 周りがさくっと食感で スコーンが層になっている感じ 言葉で表現難しいけどね 噛むと断層を貫いているかのよう 甘すぎないチョコなので 小麦の甘さを感じる 胡桃の香ばしさもあって 美味しい 紅茶にバッチグーですね ⁡ 苺とほうじ茶のマフィン こちらはほんの少しだけど、ふわふわの中にもちっとしたところがあって蒸しパンに近い食感。 苺がみずみずしくて甘酸っぱい アーモンドが細かく入っていて 食感と香ばしさ ほうじ茶は最初の一口が1番感じました ⁡ ⁡ さくらマフィン ふわふわのマフィンの中に 桜あんが!!! あんの中に桜の葉も! このマフィン自体もほんのり甘くてしっとりしていてめちゃくちゃ美味しい 温めるともっとしっとりで美味しいよ 塩漬けもアクセントに ⁡ ⁡ ココアとお豆腐マフィン なんと絹ごし豆腐が入っている そのため小麦のふわふわに潤いが追加されてよりしっとりタイプに ココアの程よい甘さ これはこれで美味しいけど ぼくはアーモンドを追加 さらに美味しかった ⁡ チョコバナナのマフィン めちゃくちゃしっとり バナナがねっちりしていて 甘い チョコチップたっぷりで甘い 美味しい ⁡ ほっぺ落ちる〜😋 ⁡ まだ冷凍庫に眠っているので、他のも食べるの楽しみですお ⁡ 𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹 ༻ 𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹𐬹 ⁡

3. あわじ花さじき

次にご紹介するのは、兵庫県立公園「あわじ花さじき」です。“花の島”とも呼ばれる淡路島にぴったりな花の名所となっています。明石海峡・大阪湾を背景に、四季折々の花畑が広がり、美しい光景を眺めることができます。
春は黄色の菜の花、夏は紫の三尺バーベナ、秋は真っ赤なサルビア、冬は紫や白のストックといったカラフルな花々が咲き誇ります。広大な丘に広がる雄大な自然に、癒されること間違いなし。開花情報などは公式ページをご確認ください。

詳細情報

4. ニジゲンノモリ

次にご紹介するのは、兵庫県立淡路島公園内にある「ニジゲンノモリ」です。こちらは、アニメ×テクノロジー×自然をテーマとしたテーマパーク。園内にはアトラクションやレストラン、宿泊施設などがあります。入園料は無料でアトラクションごとにチケットが必要です。
キャラクターをテーマにしたアトラクションを体験したり、キャラクターと写真を撮ったり、子供から大人まで楽しむことができます。女子旅にも家族旅行にもおすすめのスポットです。無料のシャトルバスも巡回しているのでぜひチェックしてみてください。

詳細情報

5. うずしおクルーズ

次にご紹介するのは、「うずしおクルーズ」です。クルーズ船に乗って、鳴門海峡のうずしおを体感しに行くアクティビティです。春と秋の大潮時には、世界最大という直径20mの大渦が見られることも。うずしおの見頃は公式ページから確認できます。
うずしおが発生するスポットのすぐ近くをクルーズ船で通過するため、大迫力のうずしおを間近で体感することができます。天候にもよりますが、大型船で比較的揺れが少ないことから、子供からお年寄りまで安心して楽しめますよ。

詳細情報

6. うずの丘 大鳴門橋記念館

続いてご紹介するのは、「うずの丘 大鳴門橋記念館」です。こちらは、グルメもエンターテイメントも楽しめる複合施設。玉ねぎが有名な淡路島ならではの「たまねぎキャッチャー」や「おっ玉葱」、「たまねぎカツラ」などがあります。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する