• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
【終了】東京で台湾旅行気分が味わえる!「東京タワー台湾祭2021 新春」開催

2021年1月3日(日)~11日(月・祝)の期間、「東京タワー台湾祭2021 新春」が開催されます。台湾各地の本格「夜市グルメ」を味わえるだけでなく、今回は台南で行われる「普済殿ランタン祭り」の色鮮やかなランタンを会場に装飾しており、幻想的な風景も楽しめますよ。(なお情報は記事公開時点のものです。詳しくは、事前に公式ホームページなどで確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

「東京タワー台湾祭2021 新春」開催

開催期間:2021年1月3日(日)~11日(月・祝)

2021年1月3日(日)~11日(月・祝)の期間、「東京タワー台湾祭2021 新春」が開催されます。6回目を迎える台湾祭では、台湾各地の本格「夜市グルメ」を味わえるだけでなく、今回は台南で行われる「普済殿ランタン祭り」の色鮮やかなランタンを会場に装飾しており、幻想的な風景も楽しめますよ。
台湾グルメのラインナップとしては、台湾の朝ご飯といわれる豆乳と揚げパン「油条」、海老のだしスープに、肉味噌そぼろを乗せた「台南名物担仔麺」、小麦粉の生地にネギの細切りを織り交ぜ、油でジュウジュウと焼いた「葱油餅(ツォンユーピン)」など本格的な台湾夜市グルメがたくさん登場。
もちろん、日本でも大人気のジューシーな小籠包、鶏むね肉をカリカリに揚げた大鶏排、牛肉麺や魯肉飯など、台湾祭定番メニューもありますよ。温かい白玉が入った台湾のお汁粉や、大粒のタピオカが入った饅頭など、ヘルシーで美味しい台湾スイーツもたくさん登場します。

台湾の魅力が詰まった3日間

また、1月3日(日)19:00~24:00までの時間帯には、東京タワーが台湾のナショナルカラーでライトアップされるそう。是非お腹いっぱい台湾グルメを食べつつ、ライトアップを見て、新しい年の訪れをお祝いして見てくださいね。

詳細情報

■東京タワー台湾祭2021 新春
開催期間:2021年1月3日(日)~11日(月・祝) ※雨天決行
時間:11:00~21:00 ※ラストオーダーは終了時刻の1時間前
会場:東京タワー 屋外特設会場(南側駐車場)
料金:入場料800円、小中学生500円 ※未就学児無料
入場券に、パイナップルケーキ(新東陽×台湾祭コラボ商品)、オリジナルエコバッグ、ドリンク(ビール・サワー・ソフトドリンク)1品がついています。
内容:台湾グルメ飲食ブース、物販、台湾装飾
   東京タワーライトアップ・点灯式(1月3日(日)19:00~)

公式サイト

  • 東京都港区芝公園4-2-8
  • 03-3433-5111

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する