• はてぶ
  • あとで
原価68%の本格グルメバーガー!中目黒のブルースターバーガーに行ってみた

最近、ランチなどテイクアウトで利用するようになったという方も多いのではないでしょうか。また、お会計もキャッシュレスで済ませることができる、便利なお店も増えてきていますよね。そんな最近の流れを全て汲んだような、最先端のお店が2020年11月10日(火)に中目黒にオープンしました。実際に行ってきた筆者が徹底解剖します。(なお、情報は記事公開時点のものです。詳しくは公式サイトなどで事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

お持ち帰り専門ハンバーガーショップが中目黒にOPEN!

オープン日:2020年11月10日(火)

2020年11月10日(火)に大注目のグルメスポットが中目黒にオープンしました。テイクアウト専門のグルメバーガーショップ「Blue Star Burger(ブルースターバーガー)」です。中目黒駅からは徒歩2分とアクセスも便利で、オープン以来多くの人が訪れる今アツいグルメスポット!そこには人気の理由がたくさん隠されているんです。
入り口には体温計とアルコールスプレーが設置されており、感染対策も安心ですね。また、注文から商品の受け取りまで一度も店員さんと接触することなく完結するので、人との接触を控えることができるんですよ。

オーダーから受け取りまで完全非接触で完結!

注文方法は2つ。店内にあるセルフレジからの注文、そしてアプリからのモバイルオーダーの2種類です。セルフレジは店内に1台設置されており、タッチパネルで商品を選択して注文します。そして、お会計はキャッシュレスのみ。クレジットカードや交通系カード、QRコード決済など幅広い決済に対応していますよ。
アプリの画面はこんな感じ。商品を選択し、キャッシュレス会計までスマホ1つでOK。筆者もアプリから注文しました。お店に到着する前から好きなタイミングで注文可能で、受け取り時間の目安も表示されます。待ち時間をなくすことができるのでおすすめですよ。
受け取りは店内にあるロッカーで。アプリの注文履歴から、自分のオーダーの受け取り日時・ロッカー番号・受け取り番号を確認することができます。商品が出来上がると指定のロッカーに店員さんが入れてくれるので、自分の番号を確認しピックアップし、受け取りの完了です!

気になるメニューを徹底解剖。

2×2ブルースターチーズバーガー(単品税抜き¥430)

こちらの「2×2ブルースターチーズバーガー」は、ブルースター不動の人気NO.1メニュー!ベースとなる「ブルースターチーズバーガー」に、チーズとパティをさらにプラスした一品。ビーフ100%のパティーとチーズの濃厚な味わいが2倍味わえる満足感があります!

ビーフテリヤキバーガー(単品税抜き¥340)

ビーフパティとテリマヨの最強コンビも!マヨソースが濃厚なテリヤキソースと合いすぎて、もう手が止まりませんでした。シャキシャキレタスがこってりバーガーへの良いアクセントになっています。

ハンバーガー(単品税抜き¥170)

一番シンプルなハンバーガーがこちら。野菜が入っていないのでお肉の味をダイレクトに感じることができます。お店こだわりのパティは健在で、なんと¥170というから驚きです!ちょっとしたおやつにもぴったりのサイズ感です◎

ドリポテSET(単品税抜き¥300)

全てのバーガーメニューはプラス¥300で、ドリンクとポテトのセットにすることができます。もちろん、単品でドリンクやポテトを注文することもできますよ。ポテトは、「フライドポテト」と「チーズフライドポテト」の2種類。十勝野から直送したジャガイモを、切りたて・揚げたてで提供。ブレンドオイルで皮ごと揚げられ、香ばしさが最高!
ドリンク¥150均一で、店内のドリンクバーでセルフで入れる方式。ホットは独自ブレンドした豆を使用した「オーガニックコーヒー」のみ。アイスは種類が充実しており、特に「ブルースターレモネード」はピールの苦味が絶妙な美味しさです。袋の中にカップが入っているので、店内で入れて帰るのをお忘れなく!

なんでこんなに安くて美味しいの?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

stay_hungryラブ東京

このまとめ記事に関して報告する