• はてぶ
  • あとで
やってきました、冬。都内の「“オシャうま”おでん」で温まらない?

寒い季節とともにやってくるのは、そう、「おでん欲」ですよね。いろんな具材が楽しめてやさしいだしの味がしみ渡る、最高の冬グルメです。最近ではおでんをメニューに出すお店や専門店が増えてきました。庶民的な食べ物というイメージを覆す、おしゃれなおでんが今“アツい”んです!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

そろそろおでん、恋しくない?

寒くなったら食べたいものベスト5に入るであろう、おでん。みなさんも好きですか?お店によって具材やだしの味が様々で、食べ比べると意外とおもしろかったり…!冷えた体をじんわりと温めてくれる、東京の“オシャうまおでん”をご紹介します。

東京おでんラブストーリー / 恵比寿

昭和チックな屋台おでん。

最初にご紹介するのは、恵比寿にある『東京おでんラブストーリー』。ドラマの撮影地としても一躍話題にのぼったこちらは、屋台式のおでん屋さんなんです。恵比寿という超がつく都心で、こんなにも情緒あふれる屋台が楽しめるのは嬉しいですよね!

雰囲気よし、味よし、コスパよし!

おでんだねが豊富でしっかりと味がしみており、お酒も進むおいしさですよ。コスパも◎で気軽に通えます。温かい料理を囲みわいわいと食事をするのは冬の醍醐味ですよね。“ラブストーリー”という名の通り、ステキな出会いを求めて来る方も少なくないとか…!?

詳細情報

  • 東京都渋谷区恵比寿南1-7-8
  • 03-5708-5237

サナギ / 新宿

実はおでんもあるんです、ここ。

続いては、新宿にある『サナギ』をご紹介。『サナギ』といえば、たくさんの色とりどりな提灯が吊られているおしゃれスポットとして有名ですよね。雰囲気もご飯も東南アジア系だとイメージしている方が多いかと思いますが、こちらでもなんとおでんがいただけちゃうんです!

シンプルなおでんもいいでしょ?

真っ赤なお皿に入ったおでんは、シンプルながらもなんだか魅力的…。こちらはフードコート形式なので、おでんだけでなくいろんな料理をおつまみに飲むこともできちゃいますよ。おしゃれな雰囲気の中いつもとちがう味わいのおでんを楽しめそうです。

詳細情報

tabelogで見る
  • 東京都新宿区新宿3-35-6 国道20号線高架下
  • 03-5357-7074

日和 / 神泉

最近話題のダントツ“オシャおでん”。

次にご紹介するのは、神泉にある『日和』。こちらは今話題沸騰中のおでん居酒屋なんです。おでん居酒屋と言っても下町情緒溢れる感じではなく、カウンターでナチュラルワインを片手に楽しめる超おしゃれなスポット。見てください、このおしゃれすぎるおでんを…!

おでんの先まで楽しめる!

おでんは優しい味の出汁がよくしみていて、いくらでも食べられそうに感じますよ。パクチートッピングもできるので味変にいいかもしれません!また、「おでん玉子のポテトサラダ」という珍しい一品も名物として出されているので要チェックです。

詳細情報

  • 東京都渋谷区神泉町2-9 シャルム神泉 B1階
  • 05055957845

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する