• はてぶ
  • あとで
冬、お酒、と来たら「モツ煮込み」しかない!都内のディープな居酒屋リスト

1年間の頑張りを実感する冬の時期はお酒も一層美味しく感じられるもの。そしてそこに欠かせないのが「モツ煮込み」ですよね!そこで今回は東京都内の「モツ煮込み」が美味しいディープな居酒屋をご紹介します。美味しいグルメと美味しいお酒で、大人な時間を過ごしてください。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 千両 / 渋谷

定番のもつ煮込みはココで

最初にご紹介するのは、渋谷駅から徒歩すぐのところにある「千両」。一見スルーしてしまいそうな渋い雰囲気のお店ですが、その渋さがむしろ新しい!豊富なメニューが揃う中でも、味がしっかり染み込んだ「もつ煮込み」はお酒が進む人気の一品です。

だし巻き玉子もはずせない!

また、こちらのお店に来たのなら絶対に外せないのが「だし巻き玉子」。一切れずつボリューム感たっぷりで、口いっぱいに旨味が広がるんです!価格もリーズナブルで、食事と会話を楽しみながらのんびり飲むのに最適なお店ですよ。

詳細情報

2. 富士山 / 西荻窪

ディープに味わうなら…

続いてご紹介するのは、西荻窪駅から徒歩すぐのところにある「富士山」です。コの字型にカウンター席が広がる小さな立ち飲み居酒屋で、昭和の雰囲気が感じられるディープな時間を過ごすことができます。一歩大人に近づけそうですよね!

グラタンスープに姿を変える洋風煮込み

「煮込み」は赤白2種類用意されていて、バゲットやガーリックトーストと一緒に楽しむことができます。少し洋風にアレンジされた煮込みはココでしか味わえない美味しさ!煮込み後はオニオングラタンスープにしてもらってはいかがですか?煮込みの幅が広がるはずです。

詳細情報

東京都杉並区西荻南3-25-6

3.08 026

3. 山根商店 / 新宿三丁目

一歩踏み出した先は呑んべえにとっての夢の世界

続いてご紹介するのは、新宿三丁目駅から徒歩約5分ほどのところにある「山根商店」です。こちらも一見見逃してしまいそうなお店ですが、仕切りの向こうは活気あふれる空間が広がっています。お店の方が焼き鳥を調理する様子を見ながら味わう「牛モツ煮込み」は格別。

バイスと一緒に♡

じっくり煮込まれた牛モツはとろとろプリプリで、モツならではの旨さを十分に楽しむことができます。白味噌ベースで甘すぎず、ピンク色が鮮やかな「バイスサワー」との相性が抜群なんです!立ちのみでサクッと一杯飲みたい時におすすめです。

詳細情報

東京都新宿区新宿6-27-11

写真を投稿する
3.12 00

4. やきとり 上野文楽 / 上野

やきとり屋で人気の牛モツ煮込み

続いてご紹介するのは、上野駅から徒歩すぐのところにある「やきとり 上野文楽」です。人気の飲み屋が揃うアメ横の中でも多くの人で賑わう焼き鳥屋さん。鶏肉がメインかと思いきや、「牛モツ煮込み」が定番の一品になっているんです。

憧れのガード下で熱々を!

味は濃すぎずお酒との相性抜群!じっくり煮込まれたモツは柔らかく食べやすいですよ。冬空の元冷たいビールを片手に熱々のモツ煮込みを食べるのは憧れですよね!リーズナブルな焼き鳥にますますお酒が進むはずです。

詳細情報

5. かっぱ / 駒沢大学

メニューは煮込みだけ!

最後にご紹介するのは、駒沢大学駅から徒歩約10分ほどのところにある「かっぱ」です。こちらのメニューはなんと「煮込み」と白米だけ!具材もお肉に豆腐、コンニャクのみととってもシンプル。お皿からあふれるほど盛られたビジュアルに食欲がそそられますよね。

ド直球勝負に受けて立て

サイズは小と並の2種類ですが、並でもかなりのボリューム感なので注文される際にはお気をつけください。また持ち帰りもできるので、食卓に一品欲しいというときにも利用できます。ド直球勝負を是非受けて立ってみてください。

詳細情報

今週末は煮込みで一杯しよう

いかがでしたか?今回は冬、お酒と来たら外せない「モツ煮込み」が美味しい東京の居酒屋をご紹介しました。熱々の煮込みにお酒が進むこと間違いありません。今週末の一杯も満喫してください。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する