全国「おみそ汁の具」ランキング!圧倒的な支持を集めたのはあの具だった

疲れた時、二日酔いの時、無性に味噌汁を飲みたくなりませんか?マイルドでやさしい日本人の味、味噌汁。そんなお味噌汁の「具」に、みなさんはいつも何を入れますか?今回はポータルサイト「RECEIPO(レシーポ)」から発表されたおみそ汁の具 人気ランキングをご紹介します。あなたの好きな具はランクインしているでしょうか?(なお情報は記事掲載時点のものになります。詳細は公式サイトなどから事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

ホッと心が休まる、おふくろの味「味噌汁」

みなさんは味噌汁はお好きですか?私は大好きでほぼ毎日飲んでいます。
@nifty何でも調査団による味噌汁についてのアンケートでは約8割の人が味噌汁が好きと答えました。それほど日本人に愛され、日本の食卓に無くてはならない味噌汁。そんな味噌汁の「具」みなさんは何がお好きですか?日本人に一番愛されるお味噌汁の具は何なのかけっこう気になりますよね?
今回はそんな疑問にお答えする「RECEIPO(レシーポ)」から発表されたおみそ汁の具人気ランキングを紹介します。

第5位 大根(120票)

なんと優勝候補であった大根が5位という結果に。大根という圧倒的にポピュラーな野菜でさえ5位止まりなんですね。上位には一体どんな具が占めているのでしょうか?

4位 油揚げ(153票)

4位には油揚げがランクイン。油揚げは味噌汁の具に加えることでボリュームもアップしますし、野菜だけのお味噌汁のアクセントにもなる最高の具材ですよね。上位進出が頷けます。

3位 ねぎ(212票)

三位にランクインしたのはネギです!ネギのシャキッとした食感や風味はお味噌との相性抜群。老若男女から高い支持を受けました。(個人的に一番好きです)

2位 ワカメ(413票)

優勝候補の筆頭であったワカメは2位という結果に。何にでも合うが、ワカメ単体の味噌汁は少なく名脇役といった印象が強いためか1位には届きませんでした。しかしワカメが全国的にもなじみがある食材でみんなから愛され続けることに変わりはありません。

1位の発表の前に6位以下のランキングを一挙発表!

全国「おみそ汁の具」ランキング1位の前に惜しくも5位以内に入れなかった具を一気に発表いたします!

6位:じゃがいも
7位:玉ねぎ
8位:なめこ
9位:しじみ
10位:あさり

という結果になりました。じゃがいもがしじみやあさりを押さえ6位にランクインする大健闘を魅せましたね。お味噌汁に最高に合うのにしじみやあさりが思ったほど順位を伸ばせなかった理由は貝は砂を抜く手間がほかの食材より面倒だからでしょうか。
9位に甘んじた「しじみ」。しかししじみを味噌汁にいれることで味噌汁の味に深みが増し、香りもしじみ独特のとても良いものになります。順位こそ9番ですが、しじみが味噌汁の具において実力者であることは変わりません。

ではお待たせしました。全国「おみそ汁の具」ランキング栄えある1位を発表します!

1位 豆腐(978票)

圧倒的!2,147票のうち全体のおよそ半数近い978票を獲得した豆腐が全国「おみそ汁の具」ランキングの栄えある1位に輝きました。味噌汁の具には様々な食材使われて好き嫌いが分かれますが、豆腐は誰からも好かれる食材のようですね。カップルや新婚さんもし始めて味噌汁を作って一緒に食べるときは豆腐にしとくのが無難かもしれません。

惜しくもランク外!試してみたいご当地味噌汁をご紹介

全国にはその土地ならではのご当地お味噌汁がありますよね。お味噌の種類の違いもありますが、中の具もその土地によってかなり変わるようです。そこで、ここからはご当地お味噌汁を提供している都内のお店を紹介していきます!

牡蠣の味噌汁(広島県)

飯田橋にある牡蠣料理専門店「牡蠣屋うらら」。かき生産量で全国1位の広島では贅沢にかきを使ったかきのお味噌汁が飲まれているそうです。かきの旨味がたっぷりでているので、出汁はとっていないそうです。こちらのお店では、牡蠣に合う日本酒もたくさん用意してありますよ!

詳細情報

納豆汁(山形県)

大門にある「ひじり亭」。山形県のご当地味噌汁「納豆汁」をランチ時、定食の中の一品としていただくことができます。たんぱく質が豊富な納豆と、栄養たっぷりの野菜・きのこをたくさん入れて作る味噌汁で、寒さが厳しい雪国の方たちにとっては、健康に冬を乗り越えるために欠かせない一品です。

詳細情報

東京都港区芝大門1-8-4

写真を投稿する
3.15 00
  • 〜¥999
  • ¥3,000〜¥3,999

カニの味噌汁(鳥取県)

こちらは銀座の蟹料理専門店「銀座 蟹みつ」。鳥取の名物の一つであるカニを贅沢に使った、ご当地お味噌汁のカニ汁は絶品そのものです。高級ガニを使用したコースなので、お値段は高いですが、ランチだとディナーよりリーズナブルな価格で、蟹汁が含まれたコースをいただくことができます。

詳細情報

tabelogで見る

東京都中央区銀座4-2-12 銀座クリスタルビル4階

3.32 08
  • ¥4,000〜¥4,999
  • ¥20,000〜¥29,999

同時に『我が家で使う味噌のブランド』ランキングも

続いて、同時に発表された『おみそ汁に使う味噌のブランド』ランキングもご紹介します。

1位:マルコメ(748票)
2位:ハナマルキ(82票)
3位:自家製(78票)
4位:マルサン(70票)
5位:イチビキ(56票)
2位以下を大きく引き離して1位となったのは、おなじみ「マルコメ」です。味はもちろんですが、可愛らしいパッケージも人気の一つですねよ。マルコメは超ロングセラー商品ですが、最近ではロックバンド『味噌汁's』とコラボした商品なんかも発売してました!

今晩のお味噌汁の具何にする?

いかがでしたでしょうか?お味噌汁ひとつとっても、味噌や具など組み合わせによってそのバリエーションはさまざまですね!気になった具材があったら、ぜひ今夜試してみてはいかがでしょうか。いつも食べる味噌汁だからこそたまにはいつもの具を変えてみるのも良いかもしれませんね。

▼投票概要・出典詳細

主催 ソフトブレーン・フィールド株式会社 RECEIPO運営事務局
投票地域 全国
投票期間 2015年9月8日~14日
投票数 2,147票
性別比率 男性-30.4% 女性-69.6%
年代比率 20代以下-5.2% 30代-22.1% 40代-34.2% 50代-25.7% 60代以上-12.7%

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する