• はてぶ
  • あとで
今日、私は私とデートする。誰にもジャマさせない東京カフェ7選

友だちと楽しく過ごすのはもちろん大切な時間ですが、ひとりでゆったりのんびり過ごしたいときもありますよね。そんなとき、お家で過ごすのもいいですが、ひとりでも入りやすく居心地のいいカフェに行くのもおすすめ。初めてのお店でも友だちと行ったことのあるお店でも、ひとりならではの楽しみがあるかもしれませんよ。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① Factory & Labo 神乃珈琲 / 学芸大学

はじめにご紹介するのは、学芸大学にある『Factory & Labo 神乃珈琲』。“日本人による日本人のための珈琲”を追求しているお店で、私たちが飲みやすい焙煎のコーヒーが揃えられています。多少冷めてもおいしいと感じられるのが不思議です…!
こちらのお店では、名前に“Factory”とあるように工場のようなワクワクするつくりになっているのもポイント。焙煎機がとても大きく、吹き抜けになっている2階からもよく見えます。席数が多いのであまり時間を気にせずゆったり過ごせますよ。コーヒー好きにはたまらない空間ですね。

詳細情報

東京都目黒区中央町1-4-14 目黒通り沿い

3.73 19305

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

② COFFEEHOUSE NISHIYA / 渋谷

次にご紹介するのは、渋谷にある『COFFEEHOUSE NISHIYA(コーヒーハウスニシヤ)』。渋谷駅からは少し離れたところにあるので喧騒はあまり感じません。店内に10席程度とこじんまりしているのも◎かわいらしいラテアートがたまりません!
そしてこちらのカフェでいちばん注文が多いと思われるのがこちらのプリン。程よいかたさと甘さがくせになる一品なんです。ビジュアルも完璧ですよね。店員さんのホスピタリティも抜群という非の打ち所なし!なカフェです。

詳細情報

東京都渋谷区東1-4-1

4.16 31279

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③ CHOP COFFEE OMOTESANDO / 表参道

続いては、表参道の少し奥まったところにある『CHOP COFFEE OMOTESANDO(チョップコーヒー オモテサンドウ)』をご紹介。静かな通りの中にぽっと現れるこちらのカフェは、こじんまりとしていますが外観からひときわ目立つおしゃれさがあります。
店内も、スタイリッシュながらもアットホームな雰囲気がとっても魅力的。ドリンクは自家焙煎で種類豊富、ラテアートも楽しめますよ。看板にもあるシンプルでかわいいマークがコーヒーカップにも描かれているのがいいですよね。

詳細情報

東京都渋谷区神宮前5-44-12

3.75 567

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④ Let It Be Coffee / 二子玉川

続いてご紹介するのは、二子玉川の『Let It Be Coffee(レットイットビーコーヒー)』。こちらは夫婦で営業されているあんバターサンドが有名なカフェ。見てください、この完璧なサンドを。ビジュアルはもちろん、しょっぱさと甘さのバランスも抜群です!
こちらのカフェは、地元の方に愛される飲食店が多く軒を連ねる二子玉川商店街の中にあるのです。お店に入ると圧倒的なホーム感が。ひとりカフェを楽しむなら最優先事項といっても過言ではない“落ち着き”がとっても感じられるおすすめスポットです。

詳細情報

東京都世田谷区玉川3-23-25 ビーンズ二子玉川102

3.51 582

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑤ 喫茶mammal / 世田谷

次にご紹介するのは、世田谷にある『喫茶mammal(マンマル)』。世田谷線沿線のこのエリアは住宅が多く、こちらのお店も住宅街の真ん中に位置しています。ふつうの家の玄関のような入り口が他とはちがったひと味を醸し出していますよね。
なんと店内は会話や過度な写真撮影が禁止となっており、静かなやすらぎ空間が広がっています。そのためおひとりさまが多く訪れるスポットなんです。王道なプリンやクリームソーダが人気ですよ。特に季節のクリームソーダはジュースが旬の味を楽しめるのでおすすめです!

詳細情報

⑥ 蕪木 / 新御徒町

次は、新御徒町にある『蕪木(かぶき)』をご紹介。この外観から独特の雰囲気を放ち目を惹くこちらは、自家焙煎のコーヒーと自家製チョコレートがいただけるカフェです。3人以上での入店はできず、1人だとスムーズに入れるとのことなので、まさにおひとりさまカフェにぴったり。
こんなふうに、コーヒーもチョコレートもとってもシンプルなんです。シンプルだからこそ研ぎ澄まされた味わいが深く感じられ、思わずうっとり。そして、寒い冬におすすめなのがホットチョコレート。格別のチョコレートで作るドリンクなんて夢のようですね!

詳細情報

東京都台東区三筋1-12-12

3.67 540

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【珈琲とチョコレート 最高の隠れ家】

📍蕪木 @kabuki__ 〒111-0055 東京都台東区三筋1丁目12−12 👣 浅草線「蔵前駅」A3出口より9分 大江戸線「新御徒町駅」A4出口より9分 ⏰ 月:11:00-18:00(珈琲豆、チョコレートの販売のみ)
水木金:11:00-20:00
土日祝:9:00-20:00
定休日:火曜(祝日は営業) 🪑15席ほど 🙅‍♂️コンセント、Wi-Fi 漸く来れました。蔵前にある蕪木さん。 一度来た時は、臨時休業だったので、今回も入れるかどうか心配でしたが無事。 階上にご案内され、扉を開くと広がる薄暗い静寂な空間。 控えめな声量で案内され、1人掛けの席に着く。 羚羊(かもしか)という深煎りを頂くことに。 猛暑日ではありますが、温かい珈琲を。 大変上品な舌触り。 珈琲という、少し刺激のある飲み物にも関わらず、とてもまろやかで舌上で溶けていくような柔らかさ。 超一流の珈琲職人がネルドリップで淹れる洗練された珈琲。 僕の想像をはるかに凌駕する。 甘味も併せて。チョコレート。 珈琲に合うものをおまかせで頂くことに。 少々苦く、加えて酸を感じるような風味。 珈琲の苦味との調和に舌鼓を打ちました。 珈琲を堪能しながら読書を。 洋書を携行したが、和書にすべきだったと後悔。 雰囲気にそぐわない気がした。 だが悪くない。これもまた一興。 撮影は手元のみ数枚許可をいただけたので一枚だけ。 写真と言葉だけでは形容できない珈琲とチョコレート、そして空間。 “素晴らしい” この一言に尽きます。 ごちそうさまでした。

⑦ 403NotFound / 玉川学園前

最後にご紹介するのは、玉川学園前にある『403NotFound(403ノットファウンド)』。旬の食材を使ったタルトが素晴らしいビジュアルと話題のカフェです。こんなにもきれいにまとまったタルトを見たことがあるでしょうか?食べるのがもったいないくらい…。
こちらはなんと、おひとりさま専用の図書カフェなんです。ひとりで読書を楽しみながらゆっくり過ごすには最適。店内には6席ほどしかなく、今年の4月からはお昼に予約制が導入されたため、行こうと決めて予約することをおすすめします。

詳細情報

東京都町田市金井1-17-10

3.43 121
アクセスは悪いが味と雰囲気に大満足

町田駅からバスで15〜20分、薬師池下車後10分歩きアクセスが不便だが、インスタで大人気のカフェ。 おひとりさまには優しい店で全席1名のみ 10:00〜14:00まで予約制 14:00以降は空いてたら入れる。 営業日前日20時にインスタで予約し、先着順に受付。 1度目は予約できず、今回はついに予約獲得! 図書喫茶のため店内には本棚が所々にある。みんな思い思いの時間を過ごし、BGMだけ流れており、静かに過ごしたい人には最適。 店主1人で調理、オーダー、会計、片付けなど行っているため注文してから時間かかる。 いちごの大納言小豆タルト(680円) 運ばれてきた瞬間、かわいすぎてうっとり。 タルトはサクサクだが、硬すぎてフォークだけで切るのは至難の技。 タルトの中に大納言があり優しい甘さ、いちごの酸味とマッチ! メニュー表に書かれてる値段と違う、、 ※今年は5月中旬まで 抹茶ラテ(580円) 抹茶のいい香りがし、黒蜜と抹茶が合わさり優しい甘さ。 飲んだらホッとする。 普段長居しないが、ここは長居したくなるくらい居心地がいい! ケーキはテイクアウト、取り置き可能! 詳細はお店のインスタを確認! 近くにリス園やダリア園もあるためその帰りに行くのもおすすめ!

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

“おひとりさま”を存分に満喫しましょ。

今回は、おひとりさまで楽しめる都内のカフェを7つご紹介しました。まだひとりで出かけることに抵抗がある方がもしいたら、入門編にはカフェがおすすめです。第二の家のような落ち着きスポットがきっと見つかりますよ。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する