• はてぶ
  • あとで
「和」に惹かれるわたしたち。都内で見つけた和の専門店をご紹介

オシャレな洋食ビストロもいいけど、たまには優しい味わいの和食も食べたくなりますよね。今回は、日本らしさを存分に感じられる都内の和食の専門店をご紹介します。和食朝ご飯で一日のスタートを切りたい日、和食ランチでほっこりしたい日、オシャレに和のフルコースディナーを決めたい日など、様々に利用できるのでぜひ参考にしてみてください。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①おひつ膳 田んぼ / 表参道ほか

まず最初にご紹介するのは、表参道、代々木、西新宿と都内に3店舗を構える「おひつ膳 田んぼ」です。こちらは、和食の原点ともいえる「白米」にこだわりぬいたお店。精米したて、炊きたてのツヤツヤホカホカごはんを頂くことができます。
定食のごはんは、一度おかわりすることができ、一緒に出てくる玄米茶でお茶漬けにすることもできます。また、アツアツのにぎりたておにぎりをテイクアウトすることもでき、具ももろみじゃこやうなぎなど、12種類の中から選ぶことができます。朝ご飯もやっているので、こちらで一日のスタートを切るのもおすすめです。

詳細情報

東京都渋谷区神宮前5-49-5 B1階

3.81 835

②茶酒 金田中 / 表参道

2番目にご紹介するのは、表参道にある「茶酒 金田中(さーしゃ かねたなか)」です。こちらのお店では、ちょっぴり贅沢な和食ランチを頂くことができます。ランチは、数種類あるおかずの中からお好みの2品を選ぶことができ、前菜やデザートもついてきます。
選べるおかずは、しゃぶしゃぶや手まり寿司などがあり、どれも日本らしいやさしい味付けになっています。そして、こちらのお店のもう一つの魅力はその空間です。ガラス張りになった窓の外には苔庭を望むことができ、表参道とは思えない落ち着いた空間になっています。

詳細情報

③やきとり 宮川 / 豊洲ほか

「やきとり 宮川」は、豊洲や大手町に店舗を構える焼き鳥専門店。もともとは鶏肉の卸問屋として創業したお店で、焼き鳥のおいしさのカギとなる鶏肉の鮮度にはこだわりがあります。もともとは卸問屋だからこそ、その時に一番美味しい鶏肉を全国各地から取り寄せることができるんです。
こちらのお店でぜひ食べてみてほしいのが一日10食限定の「すごい卵かけご飯」です。出汁で味付けされた口当たりの良いメレンゲと、焼き鳥のタレが染みた卵黄がごはんの上に乗っています。家では食べられない特別な卵かけご飯をぜひ味わってみてください。

詳細情報

tabelogで見る

東京都千代田区大手町1-9-7大手町フィナンシャルシティサウスタワーB1階

3.11 01

④立ち喰い梅干し屋 / 押上

続いてご紹介するのは、ご飯のお供の代表格ともいえる梅干しの専門店「立ち喰い梅干し屋」です。東京ソラマチの中にあるこちらのお店では、日本全国様々な品種の梅干しを、静岡の工場で作られた自然製法茶と一緒に立ち喰いスタイルで味わうことができます。
好きな梅干しを選んで食べ比べができる三粒セットや、絶品梅干しを使用したお茶漬けなどがあります。お持ち帰り用にも様々な種類の梅干しが用意されており、量り売りも行っています。お茶を使ったオリジナルのお酒もあり、昼夜を問わずおすすめのお店です。

詳細情報

⑤雨音茶寮 / 千駄木

5番目にご紹介するのは、千駄木にある「雨音茶寮(あまねさりょう)」です。こちらのお店の「出汁茶漬けセット」はお盆にご飯と出汁、数種類の小鉢が並んでいて、純粋でほっこりする味わいの和食を頂くことができます。最後は出汁茶漬けにして〆てみてください。
千駄木の路地裏にあるこちらのお店は、その店内空間も魅力的。2階には、靴を脱いでくつろげる小上がりのスペースもあります。テーブルも座布団も照明も、全て丸みがあり、やわらかくて温かい雰囲気に包まれています。おひとりさまにもおすすめの和食ランチスポットです。

詳細情報

東京都文京区千駄木2-44−19

3.18 089

⑥恵比寿 米ル / 恵比寿

続いてご紹介するのは、恵比寿にある「恵比寿米ル」です。こちらは、土鍋ごはんが人気のお店で、出汁巻き卵やお造り、かき揚げなど、お米を引き立てる様々なおかずとともに、フルコースで絶品ツヤツヤごはんを頂くことができるんです。
こちらのお店のコースでは、「煮花(にえばな)」という珍しいお料理も頂くことができます。「煮花」とは、お米がごはんになる直前のアルデンテ状態のもので、お米本来の味を存分に堪能することができます。地下にある隠れ家的なお店で、店内はとてもオシャレな空間になっていますよ。

詳細情報

東京都渋谷区恵比寿西1-16-7 HAGIWARA BLDG.7 B1階

3.21 015

⑦しゃぶしゃぶ山笑ふ / 表参道・銀座

最後にご紹介するのは、表参道と銀座にある「しゃぶしゃぶ山笑ふ」です。お席はカウンター席がメインになっていて、一人ずつ自分の前にあるお鍋でしゃぶしゃぶを頂くことができます。比較的リーズナブルに高級肉を頂けるランチがおすすめです。
お肉の味わいをダイレクトに感じられるしゃぶしゃぶだからこそ、お肉の厳選にはこだわりがあり、脂と赤身のバランスのとれた山形牛のロース肉や、繊細な味わいのブランド豚である「米沢豚」を使用しています。お昼にはしゃぶしゃぶだけでなく、すき焼きも頂くことができますよ。

詳細情報

やっぱり和食が一番!

いかがでしたか?都内にある「和」の専門店を7つほどご紹介しました。和食を食べて、落ち着いたひと時を過ごしてみてください。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する