• はてぶ
  • あとで
古着と雑貨で満足しないで!「下北沢」で食す魅惑のカレーたち

下北沢といえば何でしょう?古着、雑貨、バンド…などといったサブカルな街と連想する人が多いのではないでしょうか。もちろんそうなのですが、下北沢は実はカレー屋さんがたくさんあることでも有名なんです!丸一日いても飽きないこの街で食べるのは、そう、カレーしかない。(なお情報は記事更新時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

ひと癖もふた癖もある唯一無二の味…。

下北沢で食べるカレーは、これまでに家庭や学校で食べてきたオーソドックスなカレーとは大違い。ご飯が黄色かったり、2種類以上のルーがかかっていたり、はたまた独特のスパイスが効いていたり、と想像の斜め上をゆくのです。奥深いカレーの世界にはまってしまいますよ。

般°若

一瞬「!?」となる黒いカツ。

はじめにご紹介するのは『般°若(ぱんにゃ)』というお店です。お店の名前からしてユニークすぎるこちら、カレーも気になる見た目をしていますね。この「マハーカツカレー」には、サラサラとして赤みがかったルーにターメリックライス、そしてカツを覆う真っ黒な衣の正体は…何とイカスミ!

食べやすいスパイスカレーならここ。

スパイスカレーではありますが、辛さは選べる上に程よいので女性や辛いのが苦手な方でも◎。他にもチキンカレーやキーマカレーがあります。キーマカレーのひき肉にはスパイスがしっかりと染み込み、深い味わいがやみつきになってしまいます!

詳細情報

  • 東京都世田谷区北沢 2-33-6 スズキビル 1階
  • 0334854548

カレーの惑星

見た目から惚れる。

続いては『カレーの惑星』をご紹介。こちらは下北沢の中でも言わずと知れた名店なんです。目をひくビジュアルとたしかな味が客足を途絶えさせません。真ん中に丸く盛られたご飯とまわりにかけられたルーが、惑星のように見えてかわいらしいですよね。

いろんな方向からおいしい、楽しい。

ルーは、定番が3つと日替わりが1つの計4つから選ぶことができ、2種がけも可能。一度に2つの味が楽しめる2種がけはお店のおすすめにもなっています。絶品のカレーだけでなく、お酒にも合うスパイシーなポテトサラダや、チーズ・たまごのトッピングもあり、何度も通いたくなるポイントがたくさん!

詳細情報

  • 東京都世田谷区北沢3-34-3石川荘1階
  • 0364078377

Rojiura Curry SAMURAI 下北沢店

北海道の本格派が東京でも。

次は『Rojiura Curry SAMURAI(ロジウラカリィ サムライ)下北沢店』をご紹介。こちらは札幌に拠点を置くスープカレーのお店。北海道名物スープカレーの有名店であり、東京にも5店舗進出しています。野菜やチキンなどのゴロゴロとした大きい具が食欲をそそりまくりますね…!

もりもり、満腹、けどヘルシー。

特に人気なメニューが「チキンと一日分の野菜20品目」というもの。名前の通り野菜が20種類も入っているんです!色鮮やかな野菜がてんこ盛りなので、かなりのボリュームですがとってもヘルシーでしかも満足感が素晴らしいんです。ルーはコクがあってじんわりとスパーシーで、スプーンが止まりません…。

詳細情報

  • 東京都世田谷区北沢3-31-14
  • 0354536494

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する