• はてぶ
  • あとで
メインに選びたいお肉ランキング1位!都内でカモ食べるなら、ここかも。

“ビューティーミート”と呼ばれる鴨肉。ヘルシーで栄養成分が豊富な鴨肉が注目を集めているんです。今回は、東京都内にある鴨料理が人気のお店をご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

体に優しいビューティーミート

鴨肉といえば、あまり馴染みがない人もいるかもしれませんが、低カロリーで栄養たっぷりの美容に嬉しいお肉なんです。鴨すき、鴨鍋、鴨ラーメンなど、おいしくて体に優しい鴨料理を堪能しに行ってみませんか?

Na Camo guro / 中目黒

“最上鴨”の鴨専門店

最初にご紹介するお店は、中目黒駅から徒歩1分ほどのところにある「Na Camo guro(なかもぐろ)」です。こちらは落ち着いた雰囲気が魅力の隠れ家のような鴨専門店。予約制のため、事前に予約をしていくのを忘れずに!

〆のご飯にも注目

こちらのお店はコース利用のみ。定番の「鴨すきコース」と期間限定の「鴨しゃぶコース」から選べます。〆には数量限定の「トリュフ卵かけご飯」をいただくのがおすすめです。鴨専門店というだけあり、こだわりの最上鴨を存分に堪能することができますよ。

詳細情報

Ri.carica / 学芸大学

最強カジュアルイタリアン

次にご紹介するお店は、学芸大学駅から徒歩3分ほどのところにある「Ri.carica(リ・カーリカ)」です。同じエリアには系列店「あつあつ リ・カーリカ」もあります。おつまみからがっつりメニューまで揃っていて、ここだけで完結できる、まさに最強のお店。

ワインが進む鴨料理

おすすめは、ワインに合う鴨のロースト。グランドメニューではないようですが、そのほかにもボリューム満点の和牛や、猪のハンバーグなど肉料理が充実しています。人気店のため、事前に予約をしていくのがおすすめです。

詳細情報

東京都目黒区鷹番2-16-14

3.53 3169

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

鴨亭 / 東銀座

高級感あふれる大人の隠れ家

続いてご紹介するお店は、東銀座駅から徒歩5分ほどのところにある「鴨亭」です。昭和50年に誕生した鴨料理専門店。アクセス抜群の好立地にありながら、静かで高級感があり、隠れ家のような雰囲気が漂います。

ランチ利用にも◎

ディナーのおすすめは予約限定の「鴨亭コース」。濃厚で香ばしい鴨肉をふんだんに使った鴨料理をおなかいっぱい堪能できます。また、「鴨せいろそば」はランチタイムにも人気。鴨亭の名物メニューをぜひ味わってみてくださいね。

詳細情報

とりなご / 恵比寿

京都の鳥料理専門店

次にご紹介するお店は、恵比寿駅から徒歩6分ほどのところにある「とりなご」です。京都に本店を構え、東京都内には恵比寿のほかに三軒茶屋にも店舗があります。名物の「鴨すき」をはじめ、様々な鳥料理を楽しめる人気店です。

シンプルイズベスト!

「鴨すき」の具材は、鴨肉と葱のみ。とってもシンプルですが、そのおいしさは見た目以上!黄金色のスープが、京都産の新鮮な鴨とシャキシャキな葱を引き立てます。寒い冬に食べたくなる、この時期にぴったりな鴨料理です。

詳細情報

らーめん鴨to葱 / 御徒町

唯一無二の鴨ラーメン

最後にご紹介するお店は、御徒町駅から徒歩2分ほどのところにある「らーめん鴨to葱」です。名前の通り、鴨と葱を使用したラーメンが食べられるお店です。こちらのラーメンは、味はもちろん、その見た目が美しいと話題を集めているんです。

材料は鴨、葱、水のみ

鴨肉がたっぷりのった「鴨らぁ麺」。鴨と葱と水のみでできていて、化学調味料は一切使用していないんだとか。シンプルな素材だからこそのおいしさを味わってみてください。じっくり煮込んだ鴨肉を使った親子丼もおすすめです。

詳細情報

東京都台東区上野6-4-15

3.21 028

カモ食べるなら、ここかも。

いかがでしたか?今回は、東京都内にある鴨料理が人気のお店をご紹介しました。今まで食べたことがないという人も、体に優しい鴨肉をぜひ堪能してみてください。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する