• はてぶ
  • あとで
いつもとひと味違う小江戸の魅力を。ディープな川越デートのすすめ

デートスポットとしても大人気な観光地「川越」都心からのアクセスも良く、気軽に訪れることの出来る川越は、実はとっても奥が深い街なんです。定番スポットはもう飽きてしまったという方にも是非おすすめしたい、川越デートの新たな魅力をご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

定番はあえて外す!ツウな「川越」の魅力

風情ある景観から「小江戸」とも呼ばれている川越は、食べ歩きグルメや縁結びで有名な川越氷川神社があったりと観光地としても大人気の街。川越に初めて行く人も、行ったことがある人も楽しめるツウな川越に魅了されてみませんか?

①クラフトビールを楽しむ

川越クラフトビール「COEDO」を!

1つ目ににご紹介するのは、「川越アートカフェ エレバート」です。西武新宿線・本川越駅より徒歩10分、文化財にも登録されている洋館にあるカフェのこちら。川越で作られているクラフトビール「COEDO(全6種類)」をテイクアウトで楽しめますよ。

川越ならではの「お芋」スイーツも。

川越と言ったら「お芋スイーツ」が多いですよね。こちらのカフェでは、さつま芋を使った自家製プリンなどが食べられますよ。他にも姉妹店のお寿司屋さんの玉子焼きを使ったふわふわの玉子サンドなども。ランチタイムにもカフェタイムにもおすすめ。

詳細情報

  • 埼玉県川越市仲町6-4
  • 0492220241

②歴史ある「喜多院」を参拝。

川越でパワーチャージしよう。

2つ目にご紹介するのは、「喜多院(きたいん)」です。小江戸巡回バス・「喜多院」下車すぐのところにある古い歴史を持つ寺院。喜多院には日本三大羅漢のひとつ、「五百羅漢」があり、全部で538体の羅漢様が。ひとつひとつ表情や雰囲気が異なるため、じっくり見てみるのもおすすめ。

広大な敷地と季節の移ろいを楽しんで。

また、喜多院は厄除けや開運のご利益があり、パワースポットとしても人気を集めているんです。広々とした境内には、様々な季節の花が咲いているため参拝後は周辺を散策してみるのも◎落ち着いた雰囲気を楽しめますよ。1月17日(日)まで拝観はお休み中なので注意が必要です。

詳細情報

  • 埼玉県川越市小仙波町1-20-1
  • 049-222-0859

③ご当地「武蔵野うどん」を食す!

一度食べたらクセになる食感⁈「武蔵野うどん」

3つ目にご紹介するのは、「藤店うどん 川越(ふじだなうどん かわごえ)」です。JR線・川越駅から徒歩15分の所にある武蔵野うどんが食べられるお店。コシの強い太麺と優しい自家製だし汁の相性はバッチリ!川越の観光地とは逆の方向にあり、駅からも少し歩くので、川越ツウな方にオススメ。

ボリュームもコスパも最強なんです。

地元民から熱い支持を受けるこちらのうどん屋。せいろに盛られたうどんは、とってもボリュームたっぷりで、食べ応えがありますよ。川越で「武蔵野うどん」をいただくなら、外せない名店です。行列ができますが、回転が早いのであっという間にいただけますよ。(※2021年1月8日現在、毎週土曜日は臨時休業。日曜祝日は定休日)

詳細情報

  • 埼玉県川越市新宿町4-1-5
  • 0492477887

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する