• はてぶ
  • あとで
【終了】ホテルニューオータニのあのケーキも登場!伊勢丹新宿店で「いちごに恋する七日間」開催

2021年1月13日(水)~19日(火)の期間、伊勢丹新宿店では美味しくてキュートな旬の苺がいっぱいのイベント「いちごに恋する七日間」を本館地下1階 フードコレクションにて開催します。みんなが大好きないちごを、定番のいちご大福やショートケーキはもちろん、スペシャルなパフェやクレープなど10店舗が集結しますよ。(なお情報は記事掲載時点のものです。新型コロナウイルスの影響を受ける可能性もありますので、詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

伊勢丹新宿店で「いちごに恋する七日間」開催

開催期間:2021年1月13日(水)~19日(火)

2021年1月13日(水)~19日(火)の期間、伊勢丹新宿店では美味しくてキュートな旬の苺がいっぱいのイベント「いちごに恋する七日間」を本館地下1階 フードコレクションにて開催します。みんなが大好きないちごを、定番のいちご大福やショートケーキはもちろん、スペシャルなパフェやクレープなど10店舗が集結しますよ。

一部スイーツをご紹介!

<いちびこ>ミガキイチゴパフェ(1個) 1,980円

「いちびこ」はミガキイチゴを栽培する農業生産法人GRAが手掛けるいちご専門店。自慢の「ミガキイチゴ」を15粒以上も盛り付けた「いちびこ」だから作れる、至高のイチゴパフェが登場。苺の美味しさもさることながら、相性の良い生クリーム、いちごと栗を混ぜた特製のモンブランクリームなどを組み合わせ、いちごの美味しさを存分に感じられるパフェに仕上げています。

<いちご屋 燦燦園>いちごろシェイク(1個) 721円

東北一のいちごの産地宮城県山元町で、約50年以上苺の栽培をおこなう「燦燦園(さんさんえん)」。ハウスの中で真っ赤に育った甘熟苺の果肉だけをふんだんに使用したいちごろシェイクに注目です。水や氷は一切使っていないので甘熟苺の濃厚な味わいが楽しめます。さらに甘熟苺を丸ごと削った苺のトッピング付きなので、苺が盛り沢山。

<ベリーアップ!>いちご大福(1個) 432円

2019年にオープンしたいちごをコンセプトにしたスイーツブランド「ベリーアップ!」。いちごがもたらす特別感やワクワク感を表現したスイーツが楽しめます。甘酸っぱいいちごのジュレと生クリーム、北海道産あずきを使用したコクのある粒あんをやわらかな求肥で包みました。ジューシーないちごと共に和と洋が織りなすハーモニーをお楽しみください。

<ホテル ニューオータニ パティスリーSATSUKI>新エクストラスーパーあまおうショートケーキ(1個) 3,240円(各日30点限り)

さらにホテルスイーツで圧倒的人気を誇る、ホテルニューオータニのグランシェフ 中島眞介氏のペストリーブティックより「新エクストラスーパーあまおうショートケーキ」も登場!「博多あまおう®」を毎朝風味と味を厳しくチェックし、形の良いものだけを選りすぐって使用。クリームと生地との一体感を育むために、あまおうをフランス産のひまわりのはちみつでマリネ。1ピースにつき約8粒のあまおうを使用し、ダイスカット、ハーフカット、ホールの3つの形で食感も楽しめます。

いちご好きにはたまらない!

<資生堂パーラー>いちごのショートケーキパフェ(1個) 1,045円

いかがでしたか?いちご好きにはたまらないこちらのイベント。品種や産地もそれぞれ、見た目も華やかでかわいらしく、しかも色々な味わい方で楽しめちゃう、まさにいちごに恋しちゃう七日間です。新宿とアクセス抜群なので、是非足を運んでみてくださいね。

詳細情報

■いちごに恋する七日間
会期:2021年1月13日(水)~19日(火)
場所:伊勢丹新宿店 本館地下1階 フードコレクション

東京都新宿区新宿3-14-1

3.91 2384

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

デパート離れしてますが

新宿伊勢丹と京都伊勢丹は別格だなぁ…と行く度に思います。数年前の大改装後なんとなく行きやすくなった気がしす。地下フロアの食料品売場・キラキラ感満載の化粧品売場・日本&世界の名だたるブランドショップ・上層階のインテリアフロアも定期的に企画も変わり楽しめますが毎年特に楽しみにしているのがクリスマス時期のデコレーション商品・見ているだけでも時間を忘れます。 食器売場もかなりの広さで作家者の作品展示販売等定期的にされています。 呉服売場もレストランフロアと2分されているものの、そこは伊勢丹かなりの品揃え。レストランフロアは良い意味で新宿とは思えない静けさ。 外国人観光客が居ない今、人気フロアと人の乏しいフロアとでかなりの差はありますが… ここに来ると確実にお金が落ちてゆくので、ある意味コワイ場所ですが…私は気を引き締めながウィンドーショッピングを満喫します。余裕のある方々は本当にゆっくりお買い物を楽しめる場所だと思います。 20代・30代の頃は全く思いませんでしたが、歳を重ねるにつれ1度に何でも揃う場所はやはり便利です。 残念ながら館内撮影禁止表示が至るところにされていて近年記されていて撮影していません…写真は数年前のものです。

公式サイトはこちら

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する