• はてぶ
  • あとで
日帰りtripで寄ってみて♡全国のイマドキなドライブインをご紹介

運転の休憩で立ち寄るドライブイン。実は最近、今っぽさを感じるおしゃれなドライブインが注目を集めてきているんです。そこでこの記事では、全国のイマドキドライブインをご紹介。次の旅行は、ドライブインを目的地に車を走らせてみてはいかがですか?(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. PEPPER'S DRIVE-IN / 神奈川

まずご紹介するのは、神奈川県の平塚市にある「PEPPER'S DRIVE-IN(ペッパーズドライブイン)」。東京から1時間ほど車を走らせると、50年代のアメリカを彷彿させる、レトロな外観が見えてきます。お店の前でカメラを構えれば、「海外に行ってきたの?」と言われるような、お洒落な写真に仕上がるはず。
お店の中もポップでアメリカンなムードに溢れています。レトロなおもちゃがたくさん並べられたコーナーもあり、シャッターを切る手が止まりません!そんなこちらのお店、実はカレーがとっても美味しいんです。カレーは辛さやトッピングが自由に選べるので、お好みにカスタマイズして食べてみてくださいね。

詳細情報

神奈川県平塚市城所1129-1

3.59 6183

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

2. Pacific DRIVE-IN 七里ヶ浜 / 神奈川

続いてご紹介するのは、鎌倉にある「Pacific DRIVE-IN(パシフッィクドライブイン)七里ヶ浜」。海を目の前に臨む絶好のロケーションにあり、ドライブがてらに立ち寄るのにぴったりなお店です。レトロなテイストの看板が可愛らしいですよね。
フードやドリンクをテイクアウトして、防波堤の上で食事を楽しむのがおすすめ。特に人気なのはガーリックシュリンプで、本場ハワイの味付けを堪能することができますよ。海を眺めながらお洒落なランチを頂いてみてくださいね。

詳細情報

神奈川県鎌倉市七里ガ浜東2-1-12

4.17 52769

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

3. king diner / 埼玉

続いてご紹介するのは、 埼玉県の羽生市にある「king diner(キングダイナー)」です。東京からは車で1時間15分ほどで行くことができます。国道沿いにあるので、ツーリングがてら訪れる方も多いんだとか。店内は、レトロポップなアメリカンテイストに統一されており、海外っぽいムードが満開です。
こちらのお店は、ハンバーガーが人気。国産牛のパテが入ったハンバーガーは食べ応えがあり、ドライブの後でお腹が空いた時にぴったりです。チーズを追加でトッピングすることもでき、とろけるチーズとバーガという最高の組み合わせが味わえます。

詳細情報

日本、埼玉県羽生市須影422−5

写真を投稿する
3.06 00

4. ドライブイン 熱海プリン食堂 / 静岡

続いてご紹介するのは、「ドライブイン 熱海プリン食堂」です。こちらは「熱海プリン」の4号店として海岸沿いにオープンしたお店。チーズオムライスやパンケーキなど、熱海プリンの本店では食べられないメニューがたくさんあるので、わざわざ訪れる価値は十分にあります!
中でもおすすめしたいのが、こちらの「ジャンボ皿プリン」。プルプルの大きなプリンが、お皿に乗せられていて、プリン好きにはたまらない迫力満点のメニューです。カラメルがほろ苦く、甘すぎないので意外とペロリと食べてしまえますよ。

詳細情報

静岡県熱海市上多賀10-1

3.25 7190
とろっとろ

1. プリンも人間と同じ!?じっくりまったりがポイント 熱海の吹き上げる源泉からヒントをもらい、じっくり丁寧に蒸し上げることが、熱海プリンの美味しさの秘密です。実は、微妙な湿度や気温に影響されてしまうほどプリンはとっても繊細。おいしいプリンをお届けするために毎日の変化を見ながら作っています。 2. いきついたのは「シンプルな素材」 プリンをつくる上で余分な材料は使わず、素材の味を最大限引き出しました。 シンプルな材料で作ったプリンが一番おいしい!! 3. 小さなお子様からご年配の方まで楽しめるプリン! もっと多くのお客様に選んでもらえるように、プリンの固さにも細心の注意を払っています。 やわらかすぎてもダメ!固すぎてもダメ! 熱海プリンは絶妙な「固さ」と、とろ〜り「なめらか」が絶妙なバランスが特徴のプリンです。 4. ひとつひとつていねいに手作り 美味しいプリンを作る為、毎日、プリンとにらめっこ。熱海の小さな工房でひとつひとつ手作りしています。このプリンを手に取って、喜んでもらえることが、私達の喜びです。さて、今日も地道にプリンとにらめっこ! 5.“牛乳瓶”のような、懐かしいデザイン。 昭和レトロな熱海の街並みにとけこむ様に懐かしさを感じるデザインを選びました。牛乳瓶のカタチに昔なつかしいあの頃を写して…レトロな熱海の魅力を次の世代にちゃんとバトンタッチすることが私たちの想いです。 6.“熱海の魅力”を汐風とともにお届けします。 海とともにある、熱海の街並みにぴったりのプリンを届けていくために、温泉玉子をトッピングしたり、塩をトッピングしてみたりプリンに熱海らしさを加えています。熱海の汐風がみなさんに届きますように、日々工夫をしています。 7. かばマークは、熱海を表しています! 熱海温泉は塩分の多いしょっぱい温泉。つかればほっこり!あたたかさが身体にのこります!そんな、塩の多い熱海にちなんで塩の大好きな「かばさん」をモチーフにした熱海プリンが生まれました!あたたかさと共に今日も「かばさん」は、まったりのほほん~と見守っています。

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5. ドライブイン茂木雨余花 / 栃木

続いてご紹介するのは、「ドライブイン茂木雨余花(うよか)」です。こちらのドライブインは自然豊かな山奥にひっそりと佇んでいて、静かに休憩するのにぴったりなんです。都会では決して味わうことのできない、ほっこり感を味わうことができますよ。
インテリアのセンスも抜群で、自然を生かした空間美にうっとりしてしまうはず。地元の野菜を使った食事も、ヘルシーで美味しいと好評ですよ。食事ができるカフェの他に、パン屋さんやお菓子屋さん、本屋さんなども併設されているので、ご飯の後は是非ショップを覗いてみてくださいね。

詳細情報

栃木県芳賀郡茂木町町田21

写真を投稿する
3.07 00

6. 大川オアシス / 香川

続いてご紹介するのは、香川県にある「大川オアシス」。こちらのドライブインの魅力はなんと言っても、一面に広がる海をガラス張りの窓から見渡せること!絶景を眺めながら休憩ができるなんて最高ですよね。海の向こうには小さな離島もみえ、瀬戸内らしい風景が広がっています。
建物はちょっと古いですが、それが逆にレトロな風情を醸し出しています。クリームソーダを注文して海をバッグに写真を撮れば、インスタ映えは抜群です。定食など、ご飯系のメニューも充実しているのも嬉しいポイントです。

詳細情報

香川県さぬき市津田町鶴羽2326-12

3.42 112

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

7. A&W牧港店 / 沖縄

最後にご紹介するのは、沖縄県にある「A&W牧港店」。こちらのお店は、沖縄がまだ日本に返還される前に、日本初のハンバーガーショップとして建てられたお店なんだそう!当時のアメリカの雰囲気が感じられる外観は、フォトスポットとして大人気です。
沖縄県内に多数の店舗を展開し、圧倒的な人気を誇るA&W。ハンバーガーの味も本格的で、フワフワのバンズが堪らない美味しさです。クセになる味わいの清涼飲料「ルートビア」も、せっかくなら注文してみてくださいね。

詳細情報

沖縄県浦添市牧港4-9-1

3.15 9105

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

次の旅行は、ドライブインを目的地にしてみない?

いかがでしたか?今回は、日本全国のセンス抜群なドライブインをご紹介しました。どのお店も、わざわざ旅の目的地にしたいぐらい素敵ですよね。是非皆さんも、次の旅行はドライブインを目的にしてみてはいかがですか?(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する