• はてぶ
  • あとで
【開催中止】三大庭園で楽しむ紅白梅。「岡山後楽園」の梅の見頃はすぐそこに!

例年2月上旬から3月上旬にかけて岡山県の人気観光名所「後楽園」にて紅白梅が見頃を迎えます。また毎年3月2日は開園記念日となっており、入園料無料で楽しむことができます。その他にも春を呼ぶイベント「芝焼き」など、後楽園の2月には春の訪れを感じるイベントが盛りだくさん!※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、2022年3月6日まで臨時休園中です。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前に確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

春を告げる岡山後楽園の梅

見頃:例年2月上旬から3月上旬頃

例年2月上旬から3月上旬にかけて岡山県の人気観光名所「後楽園」にて紅白梅が見頃を迎えます。また毎年3月2日は開園記念日となっており、入園料無料で楽しむことができます。その他にも春を呼ぶイベント「芝焼き」など、後楽園の2月には春の訪れを感じるイベントが盛りだくさん!※新型コロナウィルス感染拡大防止のため、2022年3月6日まで臨時休園しています。
今年も2月3日に予定されている「芝焼き」とは、後楽園にある黄金の芝生に火をつけ一面を黒の絨毯へと変貌させる行事。害虫の駆除や春の芽だしを揃えるためで50年以上前から続く後楽園の伝統です。年間を通して黒の絨毯を見る機会は珍しいのでぜひこちらも見ておきたいですね。
そして岡山後楽園の梅は白や濃いピンクなど合わせて100本も植えられています。2月中旬以降になると園内を梅の香りが包み込みます。またカンツバキやスイセンなどの花も同時期に見頃を迎え、訪れる人を魅了します。
先ほどもお伝えした通り例年3月2日は開園記念日として無料開放されます。ちょうど梅が満開を迎える時期なので足を運んでみてはいかがでしょうか。

詳細情報

■岡山後楽園 梅
見頃:例年2月上旬から3月上旬
場所:岡山県岡山市 後楽園

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する