• はてぶ
  • あとで
カロリーは通常の約1/3!日本初のヴィーガンフルーツサンド専門店OPEN

2021年1月13日(水)、東京・恵比寿にオープンしたのは、日本初のヴィーガンフルーツサンド専門店「fruits and season(フルーツアンドシーズン)」。既にSNSで話題を呼び、行列のできているお店気になる情報を、できるだけ詳しくお届けします!(※掲載されている情報は記事更新時点のものです。必ず詳細は公式サイトで事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

恵比寿にヴィーガンフルーツサンド専門店OPEN

オープン日:2021年1月13日(水)

2021年1月13日(水)、東京・恵比寿にオープンしたのは、日本初のヴィーガンフルーツサンド専門店「fruits and season(フルーツアンドシーズン)」。恵比寿駅・4番出口から徒歩3分ほどのところにあり、テイクアウト専門のお店です。
こちらでは、“行列ができる”フルーツサンド専門店「ダイワ中目黒」などとして話題の愛知県岡崎市の八百屋「ダイワスーパー」が毎朝市場で選び抜いたフルーツを使用しています。そのため、フルーツサンドの主役となるフルーツは、旬の美味しさ詰まった最高の状態なんです。
こちらの分厚いフルーツサンドには、フルーツと生クリームが奥までぎっしり詰まっています。フルーツをできる限り丸ごと挟み、端などの不揃いで美味しい部分も無駄なく使用しているので、断面美なだけでなくも食べ応え抜群!
そして注目すべきポイントは、動物性食品を使用しないヴィーガンフルーツサンドであるということ。豆乳をベースにしたクリームと豆乳パンを使用しており、カロリーは通常のフルーツサンドの約1/3程度に抑えられています。身体にも動物にも優しいのが嬉しいですね。
季節問わず一年中通して購入できるのが、みかん ¥680 / パイン ¥580 / キウイ ¥650 / マンゴー ¥1,350 / バナナ ¥420、の5種類 (全て税抜き価格)。今の時期は、苺、シャインマスカット、りんごなどが登場しており、 常時10種類ほどが店頭に並びます。
1月18日(月)からは、地域限定でオンライン販売も開始するそう!2つの場合はパカっと開くタイプ、4つの場合は中身が見えるタイプで、ボックスも可愛いですよね。普通のスイーツとは違った、お洒落で優しいトレンドスイーツは、ギフトにもぴったりです。
いかがでしたか?色とりどりで見た目が可愛い上に、罪悪感がなく、そして美味しいという"イイトコ取り"なこちらのフルーツサンド。実は、人気スタイリストの山脇道子氏がクリエイティブディレクションを担当しているそう!是非チェックしてみてくださいね。

詳細情報

■fruits and season
オープン日:2021年1月13日(水)
住所:東京都渋谷区恵比寿西1-10-1クリーンパレス1F
営業時間:11:00〜20:00(売り切れ次第終了) ※イートインなし
定休日:月曜日 (祝日の場合は営業、翌日は振替休業)
※1月18日(月)より地域限定でオンライン販売も開始(完全受注販売/月曜までにご注文いただき、土曜または日曜にお届け。詳細は公式ウェブサイトをご覧ください)。
  • 東京都渋谷区恵比寿西1-10-1クリーンパレス1階

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する