• はてぶ
  • あとで
神戸の定番をギュッと凝縮。神戸市の必ず行きたい観光スポット10選

神戸市は関西の中でも特に人気な観光地ですが、数多くの人気スポットがあるため、結局どこに行くべきかわからなくなってしまう人も多いのではないでしょうか?今回は神戸でここに行ったら間違いないという観光名所を10つ紹介します!観光プランを立てる際の参考にしてみてください。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①神戸ポートタワー

まず初めに紹介するのは、「神戸といえばここ!」な神戸ポートタワーです。夜になるとライトアップされるポートタワーはなんとも幻想的で、神戸に行くなら必ず立ち寄りたいスポット。最上階の展望室からは神戸港と市街地、六甲山の山々などを一望することができます。
近くには神戸港やホテル、ハーバーランドなども。あたり一帯が神戸を代表する観光地となっているため、飽きることなく神戸を楽しむことができるでしょう。神戸港のすぐそば、メリケンパーク内にある「BE KOBE」のモニュメントで記念撮影するのもいいですね。

詳細情報

②神戸メリケンパーク・ハーバーランド

神戸メリケンパーク・ハーバーランドは、あたり一帯が大型複合施設となっている神戸のベイエリアです。ここでは、神戸の海風を浴びながら、ショッピングやグルメ、映画館、アミューズメントスペースなどを楽しむことができます。夜にはイルミネーションが煌めく最高にロマンチックなスポットなので、デートにも最適ですね。
神戸ハーバーランドumieはファッションやグルメ、雑貨など225店舗が揃う大型のショッピングモールです。ほかにも、ハーバーランドの中には神戸アンパンマンこどもミュージアム&モール、神戸煉瓦倉庫など大人から子供まで楽しむことのできる施設が目白押しで、一日中いても回り切れないほどのボリューム感!夜景からショッピングまで一度に楽しめるのは嬉しいですね。

詳細情報

③神戸北野異人館

神戸市北野異人館街には、フランスやイタリア、デンマークなどおよそ16の異人館が並んでいます。周りにはいろんな国の料理を楽しめるお店が並んでいて、普段は味わえない異国料理の食べ歩きも可能です。異国情緒が漂うこのエリアでは、おしゃれな神戸の雰囲気を思う存分味わうことができます!
北野異人館の館内は絢爛豪華で、どこを切り取ってもインスタ映えするおしゃれな空間。まるで海外旅行に来たみたいな錯覚を起こしてしまいそうです!館内はどこも写真撮影がOK(施設内ルール有)なので、思う存分写真を撮って、たくさんの思い出を作りましょう♪

詳細情報

兵庫県神戸市中央区北野町 北野異人館街

4.35 991282

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④プラトン装飾美術館

次は異人館の中でも特におすすめなスポットを紹介していきます。まずは神戸の新たなインスタ映えスポットとして話題の、「プラトン装飾美術館」です。イタリア風のおしゃれな内装や装飾が特に若い女性に人気です。1階やカフェのみなら無料で利用することができますが、2階や地下室まで行くには入館料700円が必要です。
中は18世紀から19世紀のヨーロピアンアンティークな家具、絵画、彫刻がずらりと並んでいて、煌びやかな美術品や調度品を心ゆくまで楽しむことができます。また、写真撮影がOKなのもうれしいポイント。どこを見てもキラキラとしていて、見ているだけでも時間がすぐに過ぎてしまいそうですね。館内のカフェではお食事をすることも可能です♪

詳細情報

兵庫県神戸市中央区北野町1-6-15

3.88 6183

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑤神戸トリックアート・不思議な領事館

続いて紹介するのは、これもまた北野町の異人館街にある「神戸トリックアート・不思議な領事館」です。見た目はおしゃれで白い壁が明るい雰囲気の洋館ですが…実は、ここは様々なトリックアートを楽しめる、異人館では珍しいアミューズメントスポットなのです!
「見て」「触って」「写真を撮って」遊べる異人館というテーマで、館内のアートは全て触れたり撮影をしてもOK。自分が絵画の一部になったかのようなユニークな写真を撮ることができます。神戸牛のステーキに潰されそうになったり、背の高さが変化してみえる部屋など、多彩な「トリックアート」の錯覚を利用した写真はみんなから「なにこれ!?」と驚かれること間違いなし!ぜひ訪れてみてください。

詳細情報

⑥神戸ルミナリエ

続いて紹介するのは、壮麗なライトアップが目を引く「神戸ルミナリエ」です。「神戸ルミナリエ」は、阪神・淡路大震災の記憶を次の世代に語り継ぐ行事として開催しています。もともとは犠牲者への「送り火」として始まった光のアートですが、今は観光名所として市民の心を癒し、希望を与える存在となっています。
イタリアの荘厳なイルミネーションはどこを切り取っても煌びやかな美しさで、「日本夜景遺産」にも選ばれています。その古い歴史が市民や観光客の心に訴えかけ、よりイルミネーションの美しさを際立てせているようですね。(※2020年のイルミネーションは新型コロナウイルスの影響により中止になりました。)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する