• はてぶ
  • あとで
自粛明けも3密回避!都内近郊のおでかけスポットまとめ

自粛から始まった2021年。自粛明けたら久しぶりにちょっとおでかけしたいなとお考えの方も多いことでしょう。自粛明けても油断できない状況が今後も続いていくため、密を避けて少しでも安全におでかけしましょう。今回は都内近郊にある‟密閉・密集・密接”を避けられるおでかけスポットを紹介していきます。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①MIDTOWN ICE RINK / 六本木

まず最初にご紹介するのは「MIDTOWN ICE RINK」です。東京ミッドタウンの芝生広場にあるこちらのスポットは、2020年11月19日(木)から2021年2月28日(日)までの期間限定で開設されているスケートリンクとなっています、
こちらのスケートリンクは野外に開設されているので、開放的な中でスケートを楽しむことができます。夜になるとライトアップもされて、どこかロマンチックな雰囲気が漂います。デートにもぴったりのおでかけ先となっています。自粛明け、久しぶりに体を動かしてみませんか?

詳細情報

②奥多摩湖 / 奥多摩

続いてご紹介するのは「奥多摩湖」です。東京で一番寒い街と言われる奥多摩は、自然が豊かで冬ならではの光景をみることができます。中でも奥多摩湖は奥多摩を代表する観光スポットで、都心からドライブで行くにもちょうど良いおでかけ先となっています。
奥多摩湖のあるあたりは人口の光の少ないので、美しい星空を見ることもできます。特に冬は空気が澄んでいるため、1年の中で最も綺麗な星空を観測することができます。大切な人と2人きりで天然のプラネタリウムを楽しんでみてはいかがでしょうか?

詳細情報

③ムーミンバレーパーク / 飯能

続いてご紹介するのは埼玉県飯能にある「ムーミンバレーパーク」です。ムーミン谷の物語の世界観が再現されているこちらのテーマパークは、自然と調和したどこか素朴で美しい光景が広がっています。ムーミン屋敷をはじめ、ちょっとしたミニゲームや作者トーベ・ヤンソンにまつわる展示もあります。
筆者も昨年の自粛明けに実際にこちらの施設を訪れたのですが、屋外の展示やアクティビティだけでも十分楽しむことができました。ムーミン屋敷をはじめ各施設に人数制限が設けられていたので、密集の心配もありません。海外旅行に行けない今だからこそ、北欧の空気を味わいにムーミン達の元に遊びに行ってみませんか?

詳細情報

④江川海岸 / 木更津

久しぶりのおでかけなので、絶景を見に行ってみてはいかがでしょう?木更津にある「江川海岸」は、‟日本のウユニ湖”と呼ばれる絶景スポット。夕暮れの時間帯になると、エモーショナルな雰囲気が漂います。かつては海中にそびえ立つ電柱が話題になりましたが、現在は撤去されています。
どこか非日常的な美しいその光景は、一度は見ておきたい絶景とも言われています。夜には工場夜景とのコラボレーションも見ることができますよ。自粛明けのこの機会にぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?実際に行く際には干潟に立ち入らず、マナーを守って楽しみましょう。

詳細情報

千葉県木更津市 江川海岸

4.41 27583

⑤猿島 / 横須賀

続いてご紹介するのは、さくっと冒険気分を味わえる「猿島」です。猿島は東京湾に浮かぶ唯一の無人島で、要塞として使用されていました。現在は要塞の跡地が残されており、手つかずの自然と融和した非日常的な光景をみることができます。
猿島までは横須賀にある三笠ターミナルからフェリーで10分で行くことができます。また猿島では30分のガイドツアーも開催されております。猿島の歴史や見どころを紹介してくれるので、より一層猿島を楽しむことができます。昨年色々と話題になった‟無人島”、実際に訪れてみてはいかがでしょうか?

詳細情報

⑥等々力渓谷 / 等々力

続いて紹介するのは「等々力渓谷」です。東京23区にある唯一の渓谷であるこちらのスポットは、都心とは思えない美しい自然が特徴となっています。等々力駅から徒歩3分でいけるので、さくっとおでかけしたいときにもぴったりです。
等々力渓谷の中にはお茶屋さんもあり、あんみつや抹茶、冬はおしるこなどいただくことができます。等々力渓谷散策の際には訪れることをおすすめします。自然に囲まれながらゆっくりお茶を楽しんで、まったりした休日を過ごしてみてはいかがでしょうか?

詳細情報

⑦江戸東京たてもの園 / 小金井

最後にご紹介するのは「江戸東京たてもの園」です。小金井にあるこちらのスポットは、30軒ほどの建造物が立ち並ぶオープンエアーミュージアムとなっています。明治や大正のころの貴重な建物から美しい洋館まで様々な建物を楽しむことができます。
まるでタイムスリップしたかのような気分を味わえる江戸東京たてもの園。ジブリ映画に出てきそうな建物も多く、園内を散策しているだけでも十分楽しむことができます。レトロな建造物を心行くまで鑑賞して、見学してみてはいかがでしょうか?(緊急事態宣言のため、2020年2月現在休業しています。再開については公式HPをご確認ください。)

詳細情報

密を避けたおでかけを楽しもう

密を避けた都内近郊のおでかけスポットまとめはいかがでしたか?今はまだおうち時間を過ごす期間ですが、自粛が明けたら行ってみたいおでかけスポットを見つけておでかけプランを立ててみてはいかがでしょうか?その日の為に今はおうちでの時間を楽しみましょう!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

marroncreamもんぶらんおいしい

このまとめ記事に関して報告する