• はてぶ
  • あとで
渡れるのは1日2回だけ♪香川県の不思議な道「エンジェルロード」がロマンチック

香川県の小豆島には、潮の満ち干きで島が繋がったり離れたりする不思議スポットありました。1日2回の干潮時しか渡れないこの道は「道の真ん中で手をつないだカップルは結ばれる」という噂が口コミで広がり、ついた名前は「エンジェルロード」。ちょっとロマンチックすぎてか、かゆい...(笑)という人も訪れてみればその魅力がわかるはず♪

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

香川県小豆島から続く「エンジェルロード」

大切な人と手をつないで渡ると、砂州の真ん中で天使が舞い降りてきて、願いを叶えてくれると言われているロマンティックな場所です。

出典:www.my-kagawa.jp
一見、なんの変哲もない砂の道。ここのどこがロマンチックな場所なんでしょうか....
って、あれ!??さっきの道が...消えてる...!えっなんで?

渡れるのは1日2回の干潮時だけ!

潮の干満により道があらわれたり海に消えたりする(トンボロ現象)。このため1日に2回干潮の時のみ渡ることができる。

出典:ja.wikipedia.org

普段は海によって隔てられている小豆島と大余島が、干潮時に干上がった海底で見事に繋がる。この不思議な現象がなんともロマンチック、ということなんですね♪

【恋人の聖地】縁結びスポットとしても話題

元々は潮干狩りなどに利用されていたが「道の真ん中で手をつないだカップルは結ばれる」と口コミで噂が広がり、恋人の聖地、縁結びスポットとして小豆島のパンフレットにも載る観光地となった。

出典:ja.wikipedia.org

ところで、1日2回っていつ?

日により異なります。

出典:bayresort-shodoshima.jp

そんなー!

エンジェルロードに行ってみよう!

香川県に起こしの際はぜひ行ってみてくださいね。あなたの願いもきっと叶うはず♪

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する