• はてぶ
  • あとで
旅の合間にほっと一息、贅沢な時間を。福島市のおすすめのカフェ7選

福島市には温泉や山などたくさんの見どころがあります。安らぎを求めに福島市に旅に行く人も多いのではないでしょうか。自然はもちろんのこと、福島市ではカフェでもゆったりとした時間を過ごすことができます。今回はそんな一息つけるようなカフェを紹介します。恋人と、女子旅で、一人で、訪れるだけで素敵な時間になること間違いなしです。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

① 珈琲グルメ / 栄町

最初に紹介するのは、福島市栄町にある「珈琲グルメ」です。こちらは1979年創業の老舗の喫茶店です。店内にはアンティーク雑貨が飾られており、照明が可愛らしくて見入ってしまいます。どこか懐かしさを感じさせる雰囲気で、女性客やカップルで訪れるのにおすすめです。
こちらの「珈琲ババロア」は、お店の看板メニュー。やわらかいババロアで、ほんのり香る珈琲に食欲をそそられます。甘すぎず、さくっと食べられるのに満足感たっぷり。ババロアにのっているアイスは、バニラ・珈琲・ミックスから選べます。

詳細情報

珈琲グルメ

福島県福島市栄町7-33 錦ビル2階

3.05 126

② カワベリー カフェ / 岡部上条

続いて紹介するのは、福島市岡部上条にある「カワベリー カフェ」です。店名の通り阿武隈川の川べりにあり、水色の建物が目印です。落ち着いた店内で、窓から見える信夫山や周辺の自然の中で、ゆったりとした時間を過ごすことができます。
実はここの川沿いは、冬に白鳥が来るスポットとして有名です。ここでは、そんな場所ならではのスイーツが食べられます。それがこちらの「スワンシュー」。SNS映えすること間違いなしの可愛さです。シュー生地の中には、カスタードクリームとホイップクリームがふんだんに使われており、添えられているアイスと食べるのがおすすめです。

詳細情報

カワベリー カフェ

福島県福島市岡部上条60-1

3.16 110
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

③ ミルク リトル ガーデン ルーム / 御山字仲ノ町

続いて紹介するのは、福島市御山字仲ノ町にある「ミルク リトル ガーデン ルーム」です。店内にはたくさんの小物が飾られており、360°可愛いものに囲まれる空間は幸せそのものです。ランチがおすすめのカフェで、特に休日や連休時には混雑することで有名な店です。最近ではSNS映えすると注目され、若い女性が多く訪れています。
ここのお店の特徴は、ボリューム感。ランチタイムにはピザやシチュー、ドリアなど豊富なメニューがあり、サラダや飲み物もついてくるのでお得にたっぷり食べることができます。
中でも人気なのがこちらの「ミルククレープ」。ボリューム満点なのに、くどすぎずぺろりと食べられます。

詳細情報

ミルク リトル ガーデン ルーム

福島県福島市御山字仲ノ町103-8

3.01 02

④ oncafe / 飯坂温泉

続いて紹介するのは、福島市飯坂温泉にある「oncafe」です。飯坂温泉で最古の湯として知られる鯖湖湯の前にあります。そのため温泉街にマッチした外観になっており、古民家のようなレトロなカフェです。店内には革張りのソファーがあり、広々とした空間になっています。格子窓から注がれる太陽の光が温かく店内を照らしており、心に安らぎを与えてくれます。
このお店では、湯上りでお腹がすいた体にピッタリな、ボリューム満点のランチが食べられます。中でも是非味わってほしいのが「ラヂウム玉子の親子丼」。ラジウム玉子とは、飯坂温泉で作られた温泉玉子のことです。丼の真ん中にあるラジウム玉子を崩し、大きめの鶏肉、たまねぎ、しめじなどの具とからめて味わう親子丼は絶品です。身も心も満たされること間違いなしです。

詳細情報

oncafe

福島県福島市飯坂町字湯沢26

写真を投稿する
3.03 00

⑤ 珈琲の街 / 大町

続いて紹介するのは、福島市大町にある「珈琲の街」です。昭和レトロな雰囲気で、幅広い世代から愛される喫茶店です。昔ながらの温かい空間の中で、ほっと一息つけるような場所です。こだわりの珈琲は、香り高く味わい深いのが特徴で、食事ともスイーツとも合う一杯です。
また、この店は珈琲だけでなくフードメニューも充実してます。特に熱々の鉄板で提供される「ハンバーグとチーズのオムレツ」が人気。チーズオムレツはふわとろで、思わず笑みがこぼれます。そしてランチの〆は何と言っても「ソフトヨーグルト」。少し酸味のあるソフトヨーグルトが口の中に広がる感覚...たまりません。

詳細情報

珈琲の街

福島県福島市大町2-14加藤ビル2階

3.05 09

⑥ 空cafe / 土湯温泉町

続いて紹介するのは、福島市土湯温泉町にある「空cafe」です。森の中にひっそりと佇んでおり、築100年以上の古民家がカフェとなっています。細い道を進んだところにあるため、まるで隠れ家のようです。季節を感じながらコーヒーと食事、スイーツまで楽しめるとメディアにも紹介されているお店です。
この店の料理に使われているのは、自家農園の野菜やブルーベリーの他、近隣の農家でとれた農産物です。「野菜カレープレート」はそんな野菜をお腹いっぱい食べることのできるワンプレート。ご飯が玄米なのがまた体にやさしいです。また、料理や飲み物、スイーツに使用される陶器類はすべて手作りと、あたたかい雰囲気のあるカフェです。

詳細情報

⑦ CAFE おおとも / 在庭坂

最後に紹介するのは、福島市在庭坂にある「CAFE おおとも」です。おしゃれな一軒家のカフェで、アットホームな落ち着いた雰囲気が魅力です。テーブル席と庭が見える座敷席があり、ゆったりとくつろぐことができます。寒い日には薪ストーブがつき、ついつい長居してしまいます。
15種類のスパイスを利かせたビーンズカレー、十穀パンのランチプレート、自家製トマトソースのオムライスなどランチメニュー豊富で自家製が中心です。「オムライスランチ」はサラダとポタージュ、ドリンクがセットで付いており、人気の一品。自家製のトマトソースは、トマト本来の味がしっかりと出ています。またコーヒーの種類も多いので、色々と試してみるのも楽しいです。

詳細情報

CAFE おおとも

福島県福島市在庭坂遠原13-4

写真を投稿する
3.09 00

カフェで贅沢なひとときを

福島市には、ゆったりとした時間を過ごせるカフェがたくさんあります。SNS映えを狙いに行くことも、疲れを癒しに行くこともできます。旅行の合間に、カフェで素敵な時間を過ごしてみてはいかがですか?(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 様々な観光地が密集している福島。この特集では、福島で必ず行っておきたいおすすめ…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する